徳島県ソフトボール協会の第5回定例理事会が、徳島市Fコミセンで16:00分から開催され出席しました。

 

コミセン

N事務局長・M次長が共に欠席のため、S総務委員長が司会進行をしました。

M副会長(兼・財務委員長)の開会の言葉、私の挨拶で始まり、S理事長が議長になり議事の進行をしか行きました。

 

西日本シニア大会の件では、プログラムの詳細検討と広告料の集金集計をしました。

また大会記念に作るポロシャツの件でも、カラー・ロゴ・サイズ等の検討がなされました。

 

カラーは徳島県カラーの藍色(インディゴ)で、ロゴは英語の筆記体でTOKUSHIMAと左袖口に、サイズはそれぞれS〜4Lまで自己申告をして決まりました。

 

またロゴの徳島県協会マークは県当局より使用不可との指摘を受け、創立70周年(平成30年6月)を控えており、新たに作成する事になりました。

 

徳島ソフトボール

理事会でも意見は有りましたが、S理事長の意向で予算も無くT科学技術高校(工業デザイン科)T商業高校(商業デザイン科)M高校(芸術科)等にお願いしてはどうかとの事になりました。

 

その他にもソフトボール関係者の中で募集する事も承認されました。

 

S理事長より、国体徳島県選抜チームの成年男女、少年男女の監督・選手13名が選出されたとの報告がありました。

少年女子は本日の午前中に決まりましたので、8月の定例理事会で書面にし配布しますとの事でした。

 

国体

S理事長の熱意で、今年は久し振りに成年女子チームを出場させる事が出来ます。

実業団や大学で活躍している選手を、故郷選手として呼び戻すことになりそうです。

 

他には元・実業団で活躍していた選手や、現チームからも選抜して編成しました。

来年は四国・愛媛県で国体が開催され、四国3県から1チームが国体へ出場可能なので、大変有利な条件になります。

 

四国では、高知県と香川県も徳島県同様にチャンス到来と狙っています。

少数激戦になりますが、何とか頑張って頂きたいと願っています。

 

8月20日(土)・21日(日)、香川県では他に何か大イベントが開催されるそうで、ホテルが満室で宿泊が出来ません。

 

助任

そのため坂出市土器川グランドに応援に行くには、2日間とも日帰りで行くことになりそうです。


地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年
お陰様で 石部宅建は 今年で 創業30周年を迎えます。
べーやん石部宅建
べーやんは 2016年も 阪神タイガースを 応援します(56年目に突入)
石部宅建は 不動産業を 通じて 地域の皆様に 貢献致します。
徳島文理大学から 南へ徒歩1分の場所で 営業しています。

徳島県ソフトボール協会のS理事長から、県協会のロゴマークの件で話が有りました。

 

「県協会のN事務局長(県職員)が、県の当局の担当者から注意を受けました」と。

 

県庁

先日、協会から徳島県に提出しました大会書類の表紙に、徳島県のマスコットキャラクター・すだち君にソフトボールのユニフオームを着せ、その胸に県協会のロゴマークを付けていました。

 

そのロゴマークは徳島県の県章の中心にボールをあしらったモノでした。

 

徳島ソフトボール

私が県協会の審判員として、またクラブ女子の監督として全国大会に出場していた頃、そのロゴマークの入った県旗を県協会から借り開会式の入場行進に使用していました。

 

既に協会旗として40年以上も使用しています。

 

また全国教員大会や皇太子ご夫妻が来県され、鳴門市で開催されました全国身体障害者スポーツ大会・盲人野球大会でも使用していました。

 

私も古くからの県協会の元・役員に、それまでの経緯をお伺いしました。

 

其れ等の話では、どこの大会に参加出場するにも県旗かチーム旗が必要なので、この際に協会旗を作成しましょうと決まり、当時の事務局担当者(県職員)が県当局にお伺いし許可を得たとの事でした。

 

しかし先日の報告では県章を使用させた事はないし、勝手にロゴ等を加えて加工したものでもダメで不可との事でした。

 

徳島県

元・役員等は「40〜50年前の事を現在の県当局者が知るはずもなく、また許可書類も残っていないのだろう」とも。

 

また「その当時の県協会の役員は殆どが中学・高校の教員でしたので、違法と知りながら無断で使用などは絶対にしていない」と。

 

しかし、違法なモノをそのままにしておいて使用は不可能ですし、さりとて県協会にも許可書が残存していません。

 

そこでS理事長と相談し、徳島県ソフトボール協会(創立・昭和23年6月)70周年記念(平成30年6月)に合わせ、新しく県協会のロゴマークを作成しようと決めました。

 

前回の理事会で創立70周年記念事業委員会を設けたばかりです。

次回の理事会(7月3日(日)17:00分Fコミセン)で諮る予定です。

 

徳島文理大学 石部宅建

私の会社でも息子が県・市に許可願いの申請書を提出し、県から「すだちくん」「ちっかーず」市から「阿波踊り娘・トクシイ」の許可書を頂いています。

 

法律では社名・社章・商標等は特許庁に申請し、登録済許可を受けなければなりません。

それを怠ると其れを登録した者から商標等の侵害等で、訴訟される恐れが大なのです。

 

卑近な例ですが某喫茶店が商標登録を怠り、新たに登録した方から使用不可を訴えられ、永年親しんできた店名を変更した事案が有ります。

 

事ほど左様に、商標とかロゴマーク作成・使用には細心の注意が必要ですね。

 

ハトマーク

先の東京オリンピックのロゴマークでも然りでした。

 

県協会にはそのための予算がなく、県協会所属のチームを対象に募集し、賞品としてボールを○ダースか差し上げたらと思います。

 

その時には、各チーム関係者の皆様には奮って応募して頂けたらと思います。

 

助任

特に中学生・高校生チームの選手には、期待すること大であります。

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年
お陰様で 石部宅建は 今年で 創業30周年を迎えます。
べーやん石部宅建
べーやんは 2016年も 阪神タイガースを 応援します(56年目に突入)
石部宅建は 不動産業を 通じて 地域の皆様に 貢献致します。
徳島文理大学から 南へ徒歩1分の場所で 営業しています。

8:45分に徳島科学技術高校に行きました。

 

徳島科学技術高校

9:00分から開催されました、第2回審判員・記録員第3種認定講習会の開講式に出席するためです。

M事務局次長の司会進行で始まり私の挨拶の後に、講師の紹介がなされました。

 

審判担当・徳島県ソフトボール協会M審判長、記録担当・同Y副記録長でした。

その後審判・記録別に分かれて講習会が始まりました。

 

徳島ソフトボール

私は直ぐに吉野川北岸市民運動公園ソフトボール場へ行きました。

12日・19日に予定していた決勝戦が雨天で延び延びになっていました。

 

徳島 ソフトボール

昨日もD・Cグランドは前日までの雨天の影響で使用不能でした。

また決勝が延期続きで仕事や用事のため選手が揃わず、棄権したチームが有り結局二大会の決勝戦2試合だけでした。

 

それでBグランドで9:00分からレディースの決勝戦を、10:30分から実年の決勝戦を行いました。

 

徳島 ソフトボール

またAグランドでは10:00分から、国体・徳島県選抜・成年男子の強化試合が3試合行われました。

 

徳島 ソフトボール

対戦相手は和歌山県から2チームが来られていました。

 

Aグランドに行きますとN事務局長から紹介され、和歌山県チームの帯同審判員で理事・指導者委員長S氏と名刺を交換させて頂きました。

 

私も以前には徳島県選抜成年男子チームの帯同審判として、県外遠征に行った事を思い出しました。

特に高知県に遠征した時の元・TセンターのN投手の投球の速いことに驚きました。

 

以前にも吉野川グランドでN投手の投げる試合の審判をしましたが、その時は3塁審判員でしたが投球速度に目を見張りました。

 

しかし高知県の春野に在るソフトボール専用球場でのピッチングは、周囲のスタンドに囲まれた中での投球で一段と速く感じました。

 

昨日の国体強化大会を観ながら、全日本のエースで有ったN投手を越える選手が未だに出て来ていない事を思いました。

 

国体

また昨日の実年大会ではNクラブのS投手が健在でした。

彼は若い時からバッテリーを組むT捕手(兼・監督、県協会常務理事・技術委員長)と共に、何度も全国優勝をしています。

 

そしてまた、徳島県でもS投手を越える選手が、未だに出て来ていないと思いました。

かのNチームは全国大会に出場し、年齢と共にクラブ・壮年(40歳代)・実年(50歳代)と何時も優勝・準優勝の成績を残されています。

 

野球やソフトボールはピッチャー次第と良く云われますが、阪神タイガースは投手が良くても打てなくて勝てません。

やはり投打のバランスが取れていないと勝つのは難しいのです。

 

助任

頑張れ徳島選抜チーム。

頑張れ阪神タイガース。

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年
お陰様で 石部宅建は 今年で 創業30周年を迎えます。
べーやん石部宅建
べーやんは 2016年も 阪神タイガースを 応援します(56年目に突入)
石部宅建は 不動産業を 通じて 地域の皆様に 貢献致します。
徳島文理大学から 南へ徒歩1分の場所で 営業しています。

何事かと思いLINEを見ると、少女ソフトボール関係者の方から私のブログにコメントが寄せられていました。

LINE
5月29日(日)に開催された、徳島県少女ソフトボール大会へ参加されたチームの保護者(母親)からでした。
S理事長から相談があり、今年から少女ソフトボール大会は参加チームの地元で開催したいとの事でした。

地元で開催すれば、少女ソフトボールの普及・啓発に良いと思いますからと。
今年はJイーグルスの地元、J小学校の運動場にネット(51m)を張り大会を行いました。

その日は4大会が重なり、会場には私とS理事長のほか4名の審判員で担当しました。

私が3塁審判・S理事長が2塁審判の時に、それは起こりました。

つい先日のブログにも書き込みましたが、I少女ソフトボールチームの先頭打者(3番打者)がオーバーフェンスのホームランを打ちました。

2塁審判のS理事長が左中間の外野まで追いかけました。
私は3塁と2塁の間の内野に移動して飛球の行方を見ていましたら、S理事長の右手が頭上でグルグル回りました。

試合後にF監督からお話を聞くと、「初球から思い切っていけ」と送り出したが、「まさかオーバーフェンスのホームランとは」と驚かれていました。

本当に試合会場が大歓声に包まれました。
対戦相手からも次の試合の待ちチームからも大拍手が沸き起こりました。

そのチームは大会は負けたのですが、試合後に母親がバックネット裏にこられホームランボールを記念に頂けませんかと。

昨夜見たブログは、その後の出来事の書き込みでした。
お母様が私のブログを覗き、ホームランを打った選手の娘さんにも見せましたと。

また選手の祖父母が孫娘の応援に行きたいと云っていたが、孫娘がアガルといけないからと応援に行くのは我慢をされたらしいのです。

そしてあの記念のホームランボールは、爺ちゃん婆ちゃんの結婚記念日だったのでサインをしてプレゼントをしましたとも。

子を持つ親として、いや孫を持つ爺として良く理解出来ます。
本当に何よりも嬉しかった結婚記念品になった事と思います。

記念のボールをとの話は、T審判員がS理事長にS理事長から私に話が有りました。
S理事長が、これも普及の一環だと差し上げました。


徳島ソフトボール
こんなに喜ばれるとは思いもよらなかったものです。
昨夜は早速コメントにお返事をさせて頂きました。

早速S理事長にも伝え、7月3日(日)の定例理事会でも報告させて頂きますと。
なぜか心が温まるコメントで嬉しく思いました。


助任
今後ともソフトボール競技にご支援ご協力の程をお願いいたします。
誠に有り難うございました。

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年
お陰様で 石部宅建は 今年で 創業30周年を迎えます。
べーやん石部宅建
べーやんは 2016年も 阪神タイガースを 応援します(56年目に突入)
石部宅建は 不動産業を 通じて 地域の皆様に 貢献致します。
徳島文理大学から 南へ徒歩1分の場所で 営業しています。
10:30分に、徳島県ソフトボール協会のS理事長と、徳島駅前で待ち合わせました。

徳島文理大学 石部宅建
11:00分から駅ビルのクレメントホテルで開催されました、K徳島県議会議員の第101代副議長就任祝賀会に出席するためです。

徳島県ソフトボール協会
4Fで受け付けを済ませ、待合ロビーで開場を待ちました。
10:15分に会場入り口の金屏風前にKご夫妻や後援会長・発起人代表の方が並ばれました。

館内放送でロビーの出席者の方々に入場案内がなされました。
私もS理事長と共にK県議会議員(前・徳島県ソフトボール協会会長)にご挨拶をし入場しました。

10人掛けのテーブルが40台ほど設置され、私達はテーブルナンバー28番でした。
発起人や来賓の方々が登壇され、最後にKご夫妻が壇上に登られました。


徳島県ソフトボール協会
K氏・A女史の司会進行で祝賀の詞・「詩吟・O氏(K議員の甥)尺八・I氏」が朗々と吟じられました。

その後に開会のことば、T発起人代表あいさつ、M後援会会長あいさつがありました。

来賓祝辞ではI知事・G衆議院議員・F衆議院議員・N参議院議員(代理令夫人)・M参議院議員・S議会議長・N徳島大学学長が祝辞を述べられました。


徳島県ソフトボール協会
続いて来賓紹介と祝電披露がありました。
最後にK議員のお礼と感謝のご挨拶がありました。

祝宴に移り、阿波ぞめき・祝の舞、阿波ぞめき三味線「渦の会」主宰・F氏と、徳島県一の尺八の名手と自他ともに認めているK県議会議員の共演が行われました。

見事なコラボに会場は静寂を保ち、後半に阿波踊り(一人の女踊り)の時まで聞き惚れました。
その後にE徳島市長により乾杯がなされ、祝宴が始まりました。


終盤には私の地元の阿波踊り有名連、G連の女法被おどり(桃)が会場に躍り込んで来ました。
そのまま舞台に上がり洗練された阿波踊りを披露されていました。

なんとその中央で踊っていたのは、S理事長の娘・Hさんでした。


徳島県ソフトボール協会
本来なら連長等とともに、スペイン公演に出かけているはずですが、K議員の娘さんも同じG連で女法被おどりをされており、このたびは友情出演になったと思われます。

K議員の娘さんと共にに上手に踊っていました。

S理事長は「娘は好きな踊りをしているから」と理解されていますが、母親からは「踊りばかりさせてないで、早く結婚をさせないと」と急かされているそうです。

いつも私はS理事長に「親に似ず美人だから、心配しなくても彼氏は居るから」と嗾けています。
S理事長曰く「それが彼氏は未だに誰も居ないのです」と嬉しそうに言われています。

昨日も娘さんが祝賀会に踊りに来ることは知らされていないようで、ガラケイで娘さんに電話をして確認していました。

会場内では大勢の知人の方々にお会いし、ご挨拶をさせて頂きました。

G衆議院議員・I県知事・E徳島市長・Y阿南市長・H元県議会議長・O県議会議員・I県議会議員・K化学会長・G寺O住職・A道路H専務・県視覚障碍者N事務局長・阿波踊り保存協会U理事長・俳句会主F女史・阿波ぞめき渦の会F会主等でした。

渦の会F会主は40年以上前からの知人で、妻とも阿波よしこの大会等で知り合いでした。
私が「妻は現在では、北海道の日本民謡S連合会S・M家元に教えを受けています」とお話ししました。


佐々木基晴
彼は驚いた様子で、「S・M家元様は日本一の民謡の大家ですよ」と云われました。
他からも聞きましたが、なんでも民謡をされている方々なら皆さんご存じで、中々教えて頂けない先生なのだ」と。

少し前にも県内で民謡を教えられている会主様から、S・M家元様が徳島に来られる時があるなら、たとえ1時間でも30分でも教えて頂けないものだろうかと相談された事がありました。

徳島には阿波踊りに10度ほど来られています。
妻は毎月のように大阪に稽古に行っています。


大阪
来月は北海道に行き民謡大会に出場しますし、家元さん・M先生と心安く呼んで懇意にさせて頂いています。

昨日は帰宅後に妻に改めて言いました。
6月「15日から大阪に行き、S・M家元様から直接民謡の指導をして頂くのなら、くれぐれも失礼のないように」と。


徳島県ソフトボール協会
昨日は他にも知人が大勢来られていたので、ご挨拶をと思いながらも出来ない内にフィナーレの阿波踊りとなりました。

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年
お陰様で 石部宅建は 今年で 創業30周年を迎えます。
べーやん石部宅建
べーやんは 2016年も 阪神タイガースを 応援します(56年目に突入)
石部宅建は 不動産業を 通じて 地域の皆様に 貢献致します。
徳島文理大学から 南へ徒歩1分の場所で 営業しています。
13:00分に徳島市城の内に在るT体育振興公社に、徳島県ソフトボール協会のS理事長と行きました。

徳島市立体育館
数日前にK理事長にアポイントを取らせて頂き、昨日の13:30分にとの事でした。
超多忙な方で中々時間の都合が調整ができませんでした。

昨日も11:30頃に女性職員から「急用ができたので、13:00分に早めて下さいませんか」との事でした。
県ソ協会のS理事長に連絡をし30分早めて、13:00分に行くことにしました。

S理事長の勤務するS小学校の授業が午後から無く、丁度都合が良くて幸いでした。
受付で名刺を渡し「13:00分にアポイントを取らせて頂いています」と。

女性職員が「お待ちしていますので、応接室へどうぞ」と案内されました。
職員室で職務中の方々にご挨拶をしながら、奧の応接室に行きました。

K理事長に挨拶をし、県ソ協会のS理事長を改めて紹介しました。
この前の、故・F名誉会長の葬儀告別式でお会いしていました。

徳島ソフトボール
吉野川北岸市民運動広場のソフトボール場に設置されたトイレが古くなり、今年度から1基づつ新しい水洗トイレに取り替えて頂けるようになったお礼を述べました。

ソフトボール
今までにも何度か、国土交通省・徳島国道河川工事事務所等に要請をして頂きましたが、豪雨等で吉野川の水位が上昇すると河川敷の運動広場(野球・ソフト・サッカーのグランド)は冠水(1~1,5m)してしまうので、固定式の水洗トイレは難しいとの事でした。

バックネットも移動式ですし、まして固定式の外野フェンス等は絶対にダメでした。
なんでも高さが1m以上の固定物は許可されないのだとか。


ソフトボール
徳島市体育振興公社も他の設置された場所や環境等を調査し、今年度から初めて吉野川下流域の河川敷運動広場に設置許可が出たそうです。

スポーツ大会利用者の中でも特に女性は使用時に困っていました。
くみ取り式で汚い・臭い・ドアーが閉まらない等で不評でした。

体育振興公社の係員が清掃をし清潔にして頂いていましたが、何しろ簡易トイレなので直ぐに壊れ汚くなっていました。

私が「9月中旬に西日本大会を開催し、中国・四国・九州の17県から36チーム・800人が参加される予定ですので喜ばれます」と重ねてお礼を述べました。


ソフトボール
K理事長から「西日本大会などと云わず、全国大会とか大きな大会を開催されたらどうですか」と云われました。
S理事長と共に、「今の県ソ協会では、西日本大会が精一杯です」と談笑しました。

K理事長から「石部さん、大会を開催されるのなら広告等は集めるのでしょ」と。
そこで早速持参しました広告依頼書をお渡しし、K理事長に広告をお願いさせて頂きました。

K理事長は大昔からかの選挙の仲間で、故・G衆議院議員の後援会で一緒に選挙戦を戦った同志でも有りました。
K理事長が徳島市内のS会の会長で、私はI地区の地区担当者でしたが、その時から大変面倒見の良い方でした。


い北
今では、元気に頑張っているその時の同志は、少なくなってしまいました。

他には衆議院議員のF氏・県議会議員のK氏・市議会議員のS氏・野球連盟専務理事のN氏・会社役員のI氏・ぐらいなものでしょうか。

多くの方々は鬼籍に入られたり、引退され隠居生活をされています。
14:00分前にお礼を述べて辞去し、県ソ協会のS理事長とも別れました。


助任
11日(土)11:00分からはS理事長と共に、Kホテルで開催されます、県ソ協会・K前会長の県議会副議長就任祝賀会に出席の予定です。

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年
お陰様で 石部宅建は 今年で 創業30周年を迎えます。
べーやん石部宅建
べーやんは 2016年も 阪神タイガースを 応援します(56年目に突入)
石部宅建は 不動産業を 通じて 地域の皆様に 貢献致します。
徳島文理大学から 南へ徒歩1分の場所で 営業しています。
16:00分から徳島市F町コミセンで開催されました、徳島県ソフトボール協会の6月定例理事会に出席しました。

コミセン
定刻にN事務局長の司会でM副会長の開会の言葉、私の挨拶のあとS理事長が議事の進行をしました。

議事は、県ソ協会の専門委員会組織の発表、小学生大会の総括(チーム所在校での開催)、○○大会の必要性の如何、国体四国予選会について、西日本シニア大会に向けて今後の取り組み方、協会創立70周年に向けての取り組みについて、優秀選手表彰式後の納会について、すだち杯四国シニア大会の主管(徳島市協会から徳島県協会に移行)、その他、(西日本協会・理事長会での決定事項の報告)等の内容でした。


ソフトボール
国体四国予選会には成年女子のチームを結成し、ふるさと選手を活用し、来年の国体(愛媛県)をターゲットにしたい旨の報告もなされました。

愛媛は地元ですし、後は香川・高知・徳島での戦いになるとの事でした。
またS理事長の説明の中で、香川県のO理事長も成年女子に力を注ぎ、出場枠を獲得したいと意欲を燃やされているとも。

中心になるチームに補強をし、強化をしていかなければなりません。
国体委員会で選手(大学・実業団)を選抜し、ふるさと選手枠を有効に使う必要があります。


国体
S理事長、T国体委員会委員長、T技術委員会委員長等で、良く検討をして頂きたいと思います。

大昔に私がクラブ女子の監督をしている時は、いつも四国予選会での決勝戦で負けていました。

一番の思いでは、決勝戦で香川県代表チームに延長14回の表に得点され、その裏にワンアウト1-3塁でスクイズを失敗して負け出場権を逃した事です。

延長9回にも同じパターンでスクイズを失敗(同じ選手)して無得点でありました。
控え選手にベテランでバントの上手い選手が居たのに、後の祭りでした。


助任
今ならタイブレーカー(ノーアウト2塁で再開)ですが、当時は延長戦で2試合分をし手に汗握る接戦でした。
私の采配ミスで負けた思い出深い試合で、選手(徳島県選抜)には申し訳ない事をしました。

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年
お陰様で 石部宅建は 今年で 創業30周年を迎えます。
べーやん石部宅建
べーやんは 2016年も 阪神タイガースを 応援します(56年目に突入)
石部宅建は 不動産業を 通じて 地域の皆様に 貢献致します。
徳島文理大学から 南へ徒歩1分の場所で 営業しています。
昨日は朝8:00分に吉野川北岸市民運動広場に行きました。

ソフトボール
高校総体ソフトボール競技の準決・決勝が行われました。
第1試合は男・女の3位決定戦が行われました。


高校総体
第2試合はAグランドで男子の決勝戦・徳島科学技術高校ー城北高校戦、Bグランドで女子の決勝戦・辻高校ー徳島商業戦が行われました。

男女とも緊張感のある試合でした。
A・Bグランドを行ったり来たりしながら男女の試合を観戦しました。

男子のAグランドで3回まで観て、女子のBグランドに行きました。
丁度6回の表が終わり0-0で、6回裏の辻高校の攻撃が始まりました。


徳島総体 ソフトボール
なんとこの回に猛打爆発で、一挙に5点を取った辻高校が7回表を0点に抑え優勝しました。
直ぐにAグランドに行き男子の試合を観ました。

こちらの試合は徳島科学技術高校の地力が勝り優勝しました。
投手の2年生エースD君が、大会前に右手中指を8針縫合する怪我で投げられませんでした。、


徳島総体 ソフトボール
しかし1年生の控え投手が好投し、総体を投げ抜きました。
それと主将が良く打ち後輩の投手を盛り立て助けていました。

表彰式並びに閉会式で優勝・準優勝・3位の表彰が行われました。

まず高体連専門部のK校長先生から、高体連A会長代理で表彰状・優勝旗の授与が、また私が県協会会長として表彰状を授与させて頂きました。


徳島総体 ソフトボール
毎年の事ですが、負けたチームは男女とも悔し泣きをして、見るのも気の毒なぐらいでした。
女子は以前からでしたが、最近は男子でも傍目を憚らず大泣きしています。

最後の講評で、私が開会式で話をしました池田高校野球部の故・蔦監督が好んで色紙に描かれた言葉を再度述べさせて頂きました。
「鍛錬は千日の行・勝負は一瞬の行」と。

まさに昨日の決勝戦はその感がありました。
一つの作戦ミス、ワンエラー、ワンミス等で勝敗の行方が決まります。

元プロ野球・監督の野村克也氏が良く云われます「勝に不思議の勝が有り、負けに不思議の負けは無し」。
手に汗握る好試合でした。

負けたチームは悔し涙を、来年は嬉し涙にしてください。
勝ったチームは、ますます練習を積んでください。


助任
昔から、「練習は嘘をつかない」と申します。

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年
お陰様で 石部宅建は 今年で 創業30周年を迎えます。
べーやん石部宅建
べーやんは 2016年も 阪神タイガースを 応援します(56年目に突入)
石部宅建は 不動産業を 通じて 地域の皆様に 貢献致します。
徳島文理大学から 南へ徒歩1分の場所で 営業しています。
昨日は朝から高校総体の開会式に出席のため、吉野川北岸市民運動広場に行きました。

ソフト
7:30分に打ち合わせが始まり、8:00分から高体連の役員により開会式が始まりました。
男女の出場チーム全員が出席しての開会式でした。

開式宣言の後に高体連専門部のK校長(T高校)と、徳島県ソフトボール協会会長の私が挨拶をしました。
男女の前年度優勝校の主将による選手宣誓が、参加各校の団旗に囲まれ行われました。


徳島総体 ソフトボール
開会式前の打ち合わせの時にM審判長より「会長、申し訳ございませんが審判員が急用のため欠席になりましたので、第1試合・Aグランドで1塁審判、第3試合はDグランドで3塁審判をお願い出来ませんか」と。

3日(金)は平日のため、審判員は仕事の都合で出席出来ずギリギリ一杯の所に、昨夜と当日の朝に急に欠席と連絡があったとの事でした。

私とS理事長が急遽補充要員として審判依頼を受けました。
急いで審判服に着替えて、試合の打ち合わせをしました。

2試合とも高校男子の試合で、スピード感溢れ少し緊張感を持ちながら審判をしました。
夕方には男女の準決勝・決勝・3位決定戦を残して全て終了しました。


べーやん
矢張り予想通り男子は徳島科学技術高校と城北高校、女子は辻高校と徳島商業高校で決勝戦が行われます。
終了後のミーティングでM審判長に、「明日も私と理事長は審判の割り当てはありますか」と訊ねました。

M審判長が「明日は土曜日で審判員は足りていますので結構です」とやんわりと断られました。
16:00過ぎに解散し帰宅してシャワーを浴びました。

風呂場の横の洗濯機に審判服・ズボン・靴下・シャツ・帽子・スライディングパンツ等の一式を放り込みました。

妻が「急ぐなら今から洗濯をしますけど」と云いましたが、「明日は審判はしないから大丈夫」と云いました。
土日や祝日は審判員・記録員は足りますが、大きな大会(西日本・全国)は不足がちになります。

9月に開催されます西日本シニアソフトボール大会には、中国・四国・九州の17県から36チームが参加される予定です。
何とか自県の審判員・記録員で賄えたらとM審判長は頭を悩ましています。


徳島ソフトボール
何時もは四国四県で助け合いをしていますが、今年は愛媛県・高知県とも大きな大会を開催するので審判員・記録員の派遣は無理だと云われています。

後は香川県のみですが、何とか自前の審判員・記録員で間に合わないかと、S理事長・M審判長が考えているところです。
4日(土)は男女の決勝戦を交互に観戦し、表彰式で講評をしないといけません。

午後から降水確率50%が気になります。
S理事長が晴れ男なので心配ないとは思いますが。


高校総体
選手には晴天の下で、思い切り悔いのないプレーをさせて上げたいと思います。
3年生は高校最後の総体なので、後が有りません。


地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年
お陰様で 石部宅建は 今年で 創業30周年を迎えます。
べーやん石部宅建
べーやんは 2016年も 阪神タイガースを 応援します(56年目に突入)
石部宅建は 不動産業を 通じて 地域の皆様に 貢献致します。
徳島文理大学から 南へ徒歩1分の場所で 営業しています。
昨日の朝10:00分に、妻と事務所の物品を購入しに近くのDIYに行きました。

10:30分ごろ息子から電話があり、来客なので急いで帰ってきてとの事。
妻は買い物をし、私だけが急ぎ帰りました。

事務所には、徳島県ソフトボール協会の故・F名誉会長の息子(二男)さんが子供(幼稚園児)さん(F名誉会長が大変可愛がっていた男の孫)と一緒に待って頂いておりました。


徳島ソフトボール
6月1日に四十九日法要を済ませた、ご報告とお礼の訪問でした。
私が満中陰の法要を済ませたF家から、早速お返しの品が届きましたとお礼を申し上げました。

其の上に昨日は、法要の日に席を設けられ県外のソフトボール関係者と一緒に食事でもとの事でしたが、私が仕事の関係で当日に出席が出来なかったので、わざわざ数々のお品をご持参していただきました。

その中には私に不似合な薩摩の有名な焼酎(モンドコレクション金賞受賞)が有りました。
「私はお酒を嗜まないので、これだけはお返しします」と。

息子さん曰く「飲酒をしないとは聞いていましたが、これは親父からの気持ちだと思って受け取って下さい」と云われました。

また「息子さんか知人の方にでも差し上げてください」とも。
生前にF名誉会長から「石部さんが酒を飲むのなら、薩摩焼酎の森伊蔵を差し上げるのに」とよく言われた事を思い出しました。

私はいつも、「缶ジュースか何かなら嬉しいのだけれど」と。
猫に小判で、私には酒や焼酎の値打ちが良く解りませんでした。

また息子さんは「吉野川北岸市民運動広場にソフトボール大会を観に行きます」とも。
彼の兄は今でもY市のチームで、ピッチャーとして大会に出場されています。

そのチームの応援を兼ねて観に来られたら良いと思います。
6月3日(金)・4日(土)は高校総体で、朝8:00分の開会式からグランドに一日中居ることになりそうです。


助任
昨日はわざわざお越し頂き誠に有難うございました。

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年
お陰様で 石部宅建は 今年で 創業30周年を迎えます。
べーやん石部宅建
べーやんは 2016年も 阪神タイガースを 応援します(56年目に突入)
石部宅建は 不動産業を 通じて 地域の皆様に 貢献致します。
徳島文理大学から 南へ徒歩1分の場所で 営業しています。