4月15日(土)11:00分から徳島市末広に在るV会館で開催されました、K氏のお別れ会に参列しました。

 

K氏は二月前にお亡くなりになりましたが、家族葬を済まされ後日お別れ会をとのことでした。

 

11:30分に行きますと既に駐車場も満杯で車列ができ、空き待ちの状態でガードマンや会館スタッフが大勢で整理されておりました。

 

それでも何とか駐車でき会館に入りました。

また会館内も大勢の参列者で満杯状態でした。

 

大きな会場には生花がビッシリと並び、故人の受勲章や表彰状がズラッと並べられておりました。

また隣室にも故人の在りし日の活動写真が展示されておりました。

 

K氏は徳島市や徳島県の体育協会副会長、徳島市体育振興公社理事長・徳島県バスケットボール協会会長・日本バスケットボール協会役員等をされ活躍された方でした。

 

徳島県

懐かしい写真も多数展示されておりました。

写真を観ていると次々と知人から声を掛けられました。

 

その殆どの方が、スポーツ関係者や故・衆議院議員G先生の後援会での選挙仲間でした。

昔はK氏をG先生のS後援会の会長にし、各種(衆議院・参議院・県知事・市長)の選挙活動をしたものです。

 

空海の足音

私が参列した時にはE市長・K県議会議員・H県議会議員・K化学会長等のお顔も見えておりご挨拶をさせていただきました。

 

本当に大勢の方々の参列者でした。

大きな祭壇の前のテーブルには、献花された白菊の花が沢山積み上げられていました。

 

今まで大変お世話になりました。

ありがとうございました。

 

助任

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

合掌。

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:日々のくらし

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。
にほんブログ村

20:00分過ぎに日課のウオーキングに出掛けました。

 

桜

前日のメダカの水替えが祟り、腰痛と筋肉痛になりました。

朝シャワーをし腰にシップ薬を3枚貼りました。

 

メダカ

夜、妻が「腰はイケるん」と云いますが、「このままジッとしていても余計に痛くなるので」と言いながら、ウオーキングに出掛けて行きました。

 

ばあちゃん

腰から太股にかけて筋肉痛でしたが、早足でウオーキングするのは支障がありませんでした。

 

昨夜はいつものコースと違い、寺町の春日神社や願成寺・藍場浜公園の夜桜見物に行きました。

特に願成寺の山門を潜ると、夜間照明に照らし出された桜の古木が見事に満開状態でした。

 

夜桜

夜間に関わらず、多くの見物客が来られ写真撮影をされていました。

この時期は毎晩21:00分まで開門しているそうです。

 

夜桜

願成寺の前に在る春日神社も、21:00分までは提灯に明かりが灯っています。

また眉山ロープウエイも21:00分まで運行されているとか。

 

藍場浜公園の桜も満開状態で風が吹くと花吹雪状態になっています。

 

夜桜

公園内には多数のテントが立ち並び、はなはるフェスタの準備が整っていました。

はなはるフェスタも毎年盛んになり、大勢の人出で賑わいます。

 

桜

県内の名産品売り場等には多くの出店品が並び、グルメの人々等がワンサカと集まります。

またこの期間には、阿波踊り有名連による演舞も行われます。

 

石部宅建

私も天候が良ければ、土・日に出掛けてみようかなと思っています。

 

阿波よしこの囃子でもある笛・鉦や三味線・太鼓のゾメキが聞こえると、何故か阿波っ子は浮き浮きとしてきます。

 

徳島県

「瓢箪ばかりが浮き物か、私の心も浮いてきた」と、阿波よしこのでも唄っているように。

開会には必ず徳島名物の「打ち上げ花火」が何発も鳴り響きます。

 

助任

その音を聞くと昔から徳島では「早う町(街)に行こう」と云う事になります。

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:日々のくらし

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。
にほんブログ村

朝9:00分に地元のS小学校に行きました。

 

助任小学校

9:30分開始の入学式に出席するためです。

 

助任校区 不動産

毎年、午前中がS小学校の入学式があり、また午後からT中学校の入学式と決まっています。

昨日は徳島市内の公立校(N教育大付属以外)は、全てそのようでした。

 

助任校区

S小学校は新1年生が144名で全校児童数が880名になり、県下一の大規模校になりました。

来年度には900名に達するだろうとの事です。

 

徳島県

この前S幼稚園を卒園した幼児が、昨日はスッカリお兄ちゃん・お姉ちゃんになっていました。

入学式の間も立派な態度で過ごしていたのは感心でした。

 

助任幼稚園

帰宅後に事務所に行き、13:00に事務所を出て13:30分にT中学校へ行きました。

 

助任校区

S小学校と同様に式典開始20分前に来賓控え室で、T校長先生からご挨拶がありました。

 

助任校区 不動産

9:45分にT校長に先導され会場に向かいました。

 

助任校区 不動産

T中学校オーケストラ部の演奏の中式典が始まりました。

S小学校とは違い、大人の感がする入学式でもありました。

 

助任校区 不動産

毎年、この時期には入学式にお招きを頂いております。

ピカピカの一年生を見るに付け、また新しい気分になるのが楽しみです。

 

子や孫が大きくなりますと、他人様のお子様が可愛くなってきます。

 

助任

明日からまた賑やかな登下校を見る事ができます。

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。
にほんブログ村

最近メッキリ暖かくなり、それに伴い睡蓮鉢や左官用プラスチック製の箱で飼育しているメダカが、水面で泳ぐようになり餌を食べるようになりました。

 

めだか

黒メダカ(ブラックダイアモンド)・緋メダカ・銀ラメ入りメダカ・緋メダカ(ダルマ)の姿が見え出しました。

 

徳島のメダカ

水槽も一冬を越しますと壁面に青苔が生え、底に入れたジャミ石にも苔が生えています。

そのため水槽の水が青く濁り、メダカの姿が見えにくいのです。

 

私は仕事も暇になったので平日に休みを貰い、メダカの水槽の清掃をしようと思います。

このメダカは全て、徳島県ソフトボール協会の役員(顧問・徳島ISクラブ)のN監督に頂いたものです。

 

徳島ソフトボール

そのN監督からLINEがあり、「先日9日(日)全日本クラブ大会県予選大会で、会長にお会い出来ると思っておりましたのに」と。

 

LINE

そして、「現在メダカは0匹ですが、水槽を清掃し新しい品種のメダカを孵化させようと準備をしています」とも。

 

沢山孵化させては友人・知人に気前よく差し上げていたのに、自分の所のメダカが居なくなってしまったとの事でした。

 

徳島のメダカ

また私に、「新種が孵化したら差し上げますので」と。

 

だから私からも、「N監督に頂いた黒メダカ(ブラックダイアモンド)の子で良ければ、いつでもお里帰りをさせて頂きますから」とLINEをしました。

 

私のところも元気に数十匹が越冬し、最近は水面に浮かび餌を食べ出しました。

早急に水槽の水替えをしてやろうと思います。

 

徳島のメダカ

はたして何匹のメダカが元気に越冬していることか、青く苔の生えた濁り水では数えられません。

 

徳島のメダカ

つい先頃までは、水槽の底に沈めた小さな素焼きの土管に隠れて、越冬していたのでしょうか。

やはり自然の摂理には敵いません。

 

気温が上昇すると一気に水温も上昇するのでしょうか。

 

助任

メダカが水面に出て来て餌を食べる姿を見て、本当に春が来たなぁと思う今日この頃です。

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:めだか メダカ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。
にほんブログ村

昨日は朝から曇天(花曇り)で降雨の心配もなく、お墓参りに行きました。

 

寺

毎年春のお彼岸は繁忙期のため、何時も4月に入り遅い墓参りとなっています。

寺町のG寺に行きますと、境内の桜の古木は満開になっておりました。

 

桜 花見 開花

檀家でない方々も大勢来られ縁台に座り花見をされ、写真を撮られておりました。

O住職さんも居られて話をしました。

 

桜 花見 開花

私が、「夕方は蜂須賀祭りに行かれますか」と。

O住職が、「はい、参ります」との事でした。

 

桜 花見 開花

お墓参りが終わり、直ぐ近くの南佐古に在る諏訪神社に行きました。

 

桜 花見 開花

神社前のA店で寿司・お萩・蕨餅を買い、神社の桜を観に行きました。

 

桜 花見 開花

夕方の16:00分過ぎに二男が息子と来たので、17:00分に徳島中央公園(旧・徳島城趾)に行きました。

 

いしべっち

鷲の門(旧・大手門)広場で開催されました、「第1回・蜂須賀祭り」を観るためです。

中央公園内は花見客が大勢おられ、桜の下で車座になり飲食されていました。

 

阿波踊り

鷲の門広場では既に櫓の下で阿波踊りが踊られていました。

櫓の上下では有名連からなる、「阿波吹雪連」がよしこの囃子を奏で踊っていました。

 

阿波踊り

その中には阿波踊り名人のS氏、檀那寺のO住職、歴史家のI先生も踊られていました。

早くにはG衆議院議員や、私の同級生のT大学教授N先生等も踊られていたとか。

 

そして妻共々、三味線・阿波渦の会・F会主にも挨拶しました。

妻は以前から民謡でF会主とは旧知でしたので。

 

また日課のウオーキング時に時々お会いしますN氏ともお話しました。

彼も阿波踊りには一家言をお持ちの方で、有名連で鳴り物をされておられます。

 

阿波踊り

私の孫も踊りの輪に入り踊っていましたが、18:00分過ぎに帰りました。

 

阿波踊り

私達夫婦は19:00分、蜂須賀祭り実行委員長のO住職の閉会の挨拶を聞いてから帰宅しました。

今後、毎年お花見の頃に開催される予定だとかですが、何でも継続してヤレば良いと思います。

 

助任

まもなく「はなはる・フェスタ」が開催されます。

そして「阿波のタヌキ祭り」と続き、夏の「阿波踊り」本番となって行きます。

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:日々のくらし

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。
にほんブログ村

8日(土)午前2:00分に胃痛のため目が覚めました。

 

助任

胃がキリキリと痛くなり、差し込みが繰り返されました。

横向きになっても腹這いになっても、一向に痛みが治りません。

 

3:00分になりましたので階下に降りて行き、家庭薬を中から胃薬を探して飲みました。

4:00分頃に少し痛みが和らぎ、5:10分過ぎまで2階の自室でウトウトしていました。

 

薬

薄明るくなりましたので階下に降りて行き、居間でテレビをつけ新聞を読んでいました。

6:00分過ぎに妻が2階から降りて来ました。

 

胃薬が置いて有るのを見て、「胃の具合が悪いん」と。

私が「2:00分頃から痛みだして、今もチクチクと差し込みがある」と云いました。

 

妻曰く、「毎年ながら、お客様から頂いたお土産(お菓子・饅頭等)を沢山食べていたから、胃が荒れているんや」と。

 

バレンタインデー

そして妻が胃裏を指圧してくれました。

ソッと指圧していると云うけれど、うつ伏せに腹這いになっている背中を押されると、飛び上がるほど痛みを感じました。

 

妻は指圧や按摩が殊の外上手で、子や孫からは「神の手」と云われています。

今は亡き私の両親も「確実にツボに入り気持ちがイイは」とよく言っていました。

 

ばあちゃん

特に故・お袋は「あそこのプロの按摩さんより余程上手やわ」とも。

その性かどうか、痛みがなくなり7:00分に胃薬を飲みました。

 

9:00分過ぎに事務所に行き、用事をすませてから11:00分にS内科クリニックに行きました。

 

不動産

女医のI先生曰く、「お仕事が多忙でしたのはもう終わりましたか」と。

そして診察台に寝ている私の腹部を触診しながら、「胃が冷たいのは働き(動き)が無い証拠です」とも。

 

また私の腹部を押さえ、「ここが胃の部分です」と。

胃の部分は案外と広いものだと解りました。

 

みぞ内から臍の辺りまでを押さえ、手のひらを当てポンポンと叩きました。

本当に腹鼓の如く、大きな音がしました。

 

そして、「食べた物を上には戻しましたか、お通じはどうでしたか」と。

私が、「戻しませんでしたが、少し軟便気味でした」と云いました。

 

徳島 ソフトボール 同窓会

すると、「お腹はパンパンに張りましたか」との事。

私が、「それは太鼓腹みたいに張っていました」と。

 

そして、「胃が差し込んで痛いのですが」と云うと、胃腸等には痛みを感じる事はなく、夜中に胃酸が多くなるのでとの事でした。

 

その後に処方された4種類の薬頂き、カラー写真入りの説明書で服用時の説明を受けました。

 

また看護師さんから「今日は何も食べないか、流動物にしておいてください」とも。

 

事務所に帰り、直ぐに薬を飲みました。

昼食はコンビニで(おかゆ)を買い、夕食は妻が炊いてくれた(おかゆ)を食しました。

 

徳島文理大学

貧乏性で口卑しい私は、何か食べる物はないかなと思うほどの空腹感に襲われました。

 

昨夜のウオーキング時の天気予報は雨40%で、甲子園球場の阪神ー巨人戦も3回終了0-0でノーゲームでした。

 

雨は降っていなかったけれど、空腹を我慢しながら1時間半〜2時間も歩くと腹持ちがしないと考え、昨夜のウオーキングは中止にしました。

 

助任

昨夜は寝不足もあり、少し早めの22:00分に就寝しました。

 

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:日々のくらし

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。
にほんブログ村

昨夜のウオーキング時に、徳島中央公園(旧・徳島城趾)の鷲の門(大手門)まで行くと、櫓が建てられ紅白の布が巻かれていました。

 

阿波踊り

なんでも9日(日)夕方18:00分から、昔ながらの盆踊り(阿波踊り)が行われるとか。

阿波踊りの名手と言われているS氏等が、「蜂須賀祭り」と称して踊るとの事。

 

​阿波踊り

S氏は私の贔屓する有名連G連の連長をされ、その後に別組織G連を作り踊られていました。

そして最近では、「阿呆之介」と云う連を結成され踊られています。

 

その連には我が家の檀那寺のO住職(元・真言宗仁和寺派・総務部長でG寺住職)、先輩で元・高校教員で歴史家(阿波藍商の系譜・戦国武将三好長慶等の研究)のI先生、同級生で徳島文理大学・総合政策学部大学院教授のN先生(元・県議会議員・K市市長)、知人の阿波渦潮会(三味線・渦潮会会主)のF氏等がメンバーなのです。

 

阿波踊りは俗説では、蜂須賀家政公が中国責めで功があり、豊臣秀吉公より播州龍野城より阿波国に移封され阿波国に来て一宮城に入城しました。

 

​阿波踊り

その後、秀吉公の命で徳島に築城をし入城した際に、お祝いとして無礼講になり民衆が踊ったのが所以になっています。

 

​阿波踊り

しかしそれ以前から民・百姓の間では、精霊踊り(盆踊り)が盛んに踊られていたらしいのです。

 

阿波踊りと云う呼び方は昭和に入り、地元の画家H氏が付けたとも云われています。

昔は各町内会ごとに踊られ、「1丁目の端まで行かんかこいこい」とお囃子で云われていたそうです。

 

​阿波踊り

そして阿波踊りを振興しようとの中で、地元紙T新聞のM社長の提案で現在の桟敷制による演舞場が生まれたとも。

 

そしてお囃子もいつか「新町橋まで行かんかこいこい」と云われ出したとも。

 

これは、江戸時代には新町橋・助任橋・福島橋には橋番所が設置され、ここから内側のいわゆる御山下には民・百姓等は入られなかったとの事。

 

助任

また盆踊り(阿波踊り)が盛んになりすぎたので、蜂須賀家では禁止令も度々発令したが民・百姓は止めなかったとも。

 

そして武士(藩士)までが踊っていたとの事です。

現在の阿波踊りは完全にショー化して、どこの踊り連も同じ様な踊り方(スタイル)になっています。

 

石部宅建

その中でも各連が独自性を持たそうと工夫を重ねています。

 

それでも昔からの盆踊りスタイルを継承しているT地区もあります。

Tの盆踊りと云って、粗末な着物を着て赤子を背負いながら、海に向かって「お父う〜早う戻んてこいよ〜」と呼びかけます。

 

昔からT地区は漁師町であったので、その風情が盆踊りに残っているのでしょうか。

 

漁船

9日(日)は果たしてどのような阿波踊りになるのかと、永年観る阿呆を続けている私には楽しみです。

S氏はご病気をされていたともお聞きしていましたが、昨夜のS放送のニュースでお元気な姿が映っていました。

 

門

何よりでございますが、「阿波よしこの」の名手であった故・お鯉さんに負けづ、101歳まで踊り続けて頂きたいと思います。

 

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:日々のくらし

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。
にほんブログ村

先月下旬には転勤や転任のご挨拶や案内状が来ておりました。

 

今月に入ると転勤で赴任のご挨拶や、転任で赴任のご案内状が届きました。

地元のS小学校・T中学校からは、転任で4月から本校に赴任された先生方のお名前が印刷されておりました。

 

助任校区

先月下旬に、県教委による教員移動が地元紙T新聞に掲載されていました。

 

また新しくS幼稚園・S小学校・T中学校に赴任された先生方には、4月11日(火)(9:30分からS小学校・14:00分からT中学校)、4月12日(水)(10:00分からS幼稚園)の入学式や入園式でお会いすることが出来ると思います。

 

助任校区

昨日の午後には私どもが代理店契約をしています、A外資系大手損保の担当者の方が赴任のご挨拶にお越しいただきました。

 

「もう少し早くご挨拶をと思っていましたが、A社とF社の合併(2018・1・1付け)等でバタバタしておりまして、4月3日から勤務でしたが、ご挨拶が遅く成りました」との事でした。

 

O氏は九州・熊本県熊本市出身で、前赴任地は山陰の鳥取支店でした。

支店長をされておられたとかでしたが、今回の合併で徳島支店に転勤されたとの事。

 

前任者のH支店長は大阪府出身でしたが、終の棲家を福岡県福岡市と決められ、ご家族を福岡市に残されたまま転勤を続けられています。

 

昨日のO氏はご家族と一緒に赴任されたとかで、新住所をお聞きし驚きました。

我が家の近くのマンションで4月11日に入学式があり、上のお子さんはT中学校1年生・下のお子さんはS小学校1年生とのこと。

 

助任校区

私がなんでですかと理由をお聞きしますと、「転勤前にアチコチで情報収集をしますと、S小学校・T中学校の校区が良いとの事だったので」と。

 

私の居住区は徳島市内でも1、2を争う人気地区なので、県外からの転勤族等の間では評判の高い地域なのです。

 

い北

今年中にS小学校は880名〜900名近くになり、県下一の児童数を誇る小学校になる予定なのです。

 

この前に前任者のH支店長が転勤のご挨拶にお越しいただいた時に、後任者にも良く伝えておきますからとの事でした。

そこで早速、私どもの事務所にご挨拶にお越し頂いたという訳です。

 

昨日のお話では新しい支店長にはF社の方が就任され、新任者の方はその下に付きますとの事でした。

徳島県内ではF社の営業力が勝っていたのでしょうか。

 

大手企業の合併は、外からは計り知れない何かが有るのでしょうね。

それにしましても、私どものような零細な事務所にまでご挨拶にお越しいただき大変恐縮しました。

 

先般、A社とF社の合併に伴う研修を終了した証明書・感謝状が送られてきました。

その書類のロゴマークは新会社A社(世界有数の保険会社)のものでした。

 

またここ数ヶ月間には、損害保険協会が実施します商品知識テストが行われ受験する予定です。

徳島駅前近くの会場でパソコンによりテストが実施されます。

 

徳島そごう

全科目(火災・傷害・自動車)を受験する予定ですが、今回から火災のみの受験にしようかなとも思っています。

 

昨日の毎日放送ラジオ番組で、「4月は出会いの時期だと云われていますが、あの方が座っておられたデスクに新しい方が居ると、なぜか淋しい気がしますね」とアナウンサーのコメントでした。

 

そして「人間の忘却は凄く早く、また新しい環境にも直ぐ順応する」とも。

 

助任

「会うは別れの始まり」とはよく聞く言葉ですが、その環境に順応した人の言う言葉かも分かりません。

 

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:日々のくらし

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。
にほんブログ村

昨夜はウオーキングのコースを変更し、徳島市藍場浜公園の夜桜見物に行きました。

 

ここでも徳島中央公園と同じで5分咲きの桜も有りましたが、殆どがまだチラホラの程度でした。

 

徳島文理 徳島ソフトボール

公園に来る途中の、徳島市体育館前に植樹されている桜花もチラホラでした。

ここは樹木を刈り込み散髪した後みたいでした。

 

私は故・お袋から良く聞いたものです、「桜切るバカ、梅切らぬバカ」と。

そして、「桜は枝を切ると木が弱り、梅は枝を切らないと実が多く生らない」との諺だとも。

 

桜

体育館前やU小学校の周囲の桜木は、大きな枝が切られていました。

はたして桜にどのような影響が出るのか、樹木にはズブの素人の私には判りません。

 

藍場浜公園から阿波銀ホール(県・郷土文化会館)前の桜もまだチラホラ咲き出したところでした。

 

あわぎんホール

しかし日中の気温が上がり暖かい日が続きますと、一度にパッと咲きますから驚きです。

前年の夏に蕾をつけ、その蕾に寒暖を計るセンサーを持っているのだそうです。

 

冬の寒い時期に暖かい日が続くとそのセンサーが勘違いをし、いわゆる桜の狂い咲きがあるとの事です。

 

昨夜は夜桜を観ながら、新町橋から春日橋へと河畔の歩道をウオーキングしていました。

 

すると春日橋に新しいLED照明が取り付けられ、綺麗に輝いておりました。

それは玉簾のように風が吹くとユラユラと揺れていました。

 

近くで見ると円筒形のガラス球を繋ぎ合わせたもので、上部を固定し下部が揺れるような工作物でした。

 

また色がピンクからイエローに、数分間隔で変色しておりました。

これも徳島市出身のチームラボ代表のI氏の作品なのでしょうか。

 

そして眉山を見上げますと、丁度ロープウエイの最終便が上下するところでした。

ゴンドラもLEDが点灯し何色かに変色していました。

 

なんでもロープウエイは4月からは9:00分から21:00分までの営業だとか聞きました。

 

徳島市の眉山山頂から眺める夜景は、神戸や函館にも負けないものだと県外客が云ってくれます。

しかし眉山山頂には特段の観光施設もなく、また宣伝も下手なので県外客等には知られていないのです。

 

またタクシー等に乗って眉山の山頂の事を聞いても、ドライバーが県外客に「山頂に行っても何も無いから止めとき」と云うそうです。

 

徳島市 眉山

夜景も綺麗ですが、昼間のロケーションも最高のパノラマで眺望されると綺麗です。

いっそ山頂に阿波徳島の名物名産の創作館でも建設すればと思います。

 

竹ちくわ・半田ソーメン・阿波藍染め・三野の和傘・阿南の阿波踊り竹人形・鳴門の大谷焼・山川の阿波和紙・人形浄瑠璃等を体験創作できる施設が有ればと思います。

 

聞くところによると、徳島に来た観光客が良く云われるのは、「徳島駅近くで3時間〜5時間以内で体験したり、見物出来る観光施設は有りませんか」と。

 

徳島文理大学

鳴門の渦潮は遠いし・祖谷のかづら橋は尚更遠いし、日和佐のウミガメ館も遠いし、一番札所の霊山寺も遠いと、遠い遠いばかりなのだそうです。

 

鳴門の渦潮

それを眉山山頂にモラエス館を立て替え一緒に建設すれば、ロープウエイもドライブウエイも使用頻度があがるのではないかと思います。

 

眉山下の発着場には阿波踊り会館、眉山上には阿波名産創作館で連携して観光施設にするのです。

 

助任

やはり先立つものはお金ですが、お金が無ければ知恵をだし考えてみればと、思いながらのウオーキングでした。

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:お花見&桜

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。
にほんブログ村

昨日、待望の開花宣言が徳島地方気象台から出されました。

 

桜

気象台の庭に植樹されています標準木の桜の花が咲きました。

4月に入り開花したのは十数年ぶりだとかのニュースでした。

 

桜

なんでも3月に気温が上がらず4月に入り気温が上がり、やっと開花宣言となったわけです。

 

昨夜の日課のウオーキング時に、徳島中央公園(旧・徳島城趾)の中を歩きました。

一部の桜は2日間で3分〜5分咲きでしたが、殆どの桜は1分咲き程度でパラパラでした。

 

蜂須賀桜

それでも桜木の下では十数組ものグループがお花見会?(お酒飲み会)をしていました。

ブルーシートの上で車座になり、ワイワイキャァキャァとはしゃいでいました。

 

学生グループは何かのゲームで盛り上がり、会社員グループは飲酒で盛り上がっていました。

 

4月とはいえ花冷えのする中で、大勢の男女が夜桜見物と称して懇親会をしているのでしょうか。

毎年の事ながら、桜木の根っこが傷まないかと気がかりです。

 

アチラコチラに昨年まで無かった大きな看板に「ゴミは全て持ち帰ってください」と書かれていました。

 

大手門前の広場には多数の自転車が駐輪し、段ボール箱にゴミを入れた人達が帰られていました。

これから桜の本格的なシーズンで、県内の桜の名所に大勢の人達が出掛けて行きます。

 

門

日本人にとり桜花は格別の感がするのです。

やはり開花期間が短く、早く観に行かないと散ってしまうのでとの事なのでしょうか。

 

また寒い冬からポカポカ陽気の春がやって来たと感じるからでしょうか。

不思議なもので、なぜか桜花を観ると心が浮き浮きとする感じがします。

 

夜桜

昨夜のウオーキング時には少し肌寒い感じでしたが、歩き始めると暑くなり上着が不要なぐらいでした。

これからは飲料も熱い飲み物から常温に、また少し先には冷たい飲み物にと変えていく事になります。

 

寒い季節に熱い飲料を飲みながら歩きますと、必ず夜中の1:30分〜2:30分か、明け方の4:00分〜5:00分頃に尿意をもようし目が覚めます。

 

夏場のウオーキングは発汗しますが、冬場では汗ばむ程度だからでしょうか。

 

なんにしろ、ウオーキングには爽やかな持って来いの季節になりました。

これからは徳島市内の桜の名所と云われる場所へ、毎夜ウオーキングをする予定です。

 

夜桜

私のルーツは南方系なのか暑さは平気ですが、冬の寒さ冷たさは大嫌いなのです。

 

助任

顔立ちも濃い南方系の顔ですし(目が大きく二重瞼・眉は太く濃く・毛髪は縮れ毛)、たぶん海人族(ユダヤ系・フェニキア人・造船術航海術に長けていた種族)が先祖だと思います。

 

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:お花見&桜

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。
にほんブログ村