昨日の夕方、M家主様の事務所に行きました。

 

トヨタ

前夜に娘さんから電話があり、アパートの横の駐車場の件で相談があるのでと。

駐車場で娘さんと話をし、M家主様の事務所に行きました。

 

なんとそこに、以前からの古い知人のK氏が来られており、M家主様と世間話をしているところでした。

 

知人K氏も、M家主も今年83歳になります。

 

知人K氏とは若い時から野球やソフトボールを一緒にプレーをした仲で、つい3年前まではシニア(ハイシニア)のソフトボールチームでも一緒にプレーをしていました。

 

プレーと云っても二人とも補欠でした。

彼K氏が監督になる時に是非コーチにと口説かれ、I氏と共に数年間コーチをました。

 

私はその時、徳島市ソフトボール協会の副会長でした。

またその仲のチームメイトの別人K氏を徳島市ソフトボール協会の会長に口説き落とし現在に至っております。

 

ソフトボール

私はその後、徳島県ソフトボール協会の会長になりチームを止めましたので、昨日お会いしたK氏とはその時以来の顔合わせでした。

 

徳島ソフトボール

昨日は私を中心に会話をしていましたが、お二方とも補聴器を使用しながらの会話でした。

 

両耳に30万円もする補聴器を入れての会話でした。

 

知人K氏曰く、「石部さんは未だ補聴器無しでも会話が出来るのですね」と。

 

べーやん

私が、「電話では横文字等を早口で言われると聞き辛くなりました」と。

ところが耳の遠いお二方の会話になると、会話が噛み合わないのです。

 

自分がそれぞれ言いたい事を言って、適当に相づちを打っていました。

横から聞いていると可笑しくなりましたが、自分も人ごとではないなと思いました。

 

そして二言目には、「歳取るとロクな事ないわ」と。

「白内障で手術したけど目が見えにくくなった」、「腰痛や膝痛で走られないどころか、歩きかねています」とか。

 

「最近では家庭菜園も止め、身辺の整理を女房と一緒にしている」とか、「知人・友人への年賀状も大幅に減らした」とか。

また「携帯電話の連絡先も大幅に消去した」とか。

 

スマホ

そして「長生きしても余りエエことないわ」、「この歳になれば、何時お迎えが来てもエエようにしておかないと」と。

 

しかし希望の無い会話の中に、曾孫の話の事になると「孫も可愛かったけど、曾孫は余計に可愛い」と。

すると「片方の家主が、昔から子供より孫の方が責任がないので可愛いに決まっている」と。

 

「いや孫も可愛いけど曾孫が」と。

「いや、やはり子より孫が」とも。

 

そしてM家主様が釣りの話をしだすと、K氏も釣り好きなので盛り上がりますが、磯釣りと船釣りで話が噛み合わないのです。

 

徳島の釣り

また片方が牟岐の磯釣りの話をしていると、片方が吉野川の寒ボラや鳴門の寒サバ釣りを混ぜて話をしていました。

お互いが私に「アンタは釣りをしないから分からないけど」とそこは一致しているのです。

 

それぞれが私に話しかけてくれるので、整理をしながら返事をし相づちを打ちました。

 

また小型船舶操縦士の免許証の更新の話になりました。

私が「83歳にもなったら、磯釣りも船釣りも危険なのでもう止めておかないと」と言いました。

 

漁船

そんな時だけは急に若返りされ、「いやいや、まだまだ釣りだけは若い者には負けない」とも。

 

そして「石部さんは釣りをしないから分からんけど、ウキがググッと沈んだ時の手に伝わる感触は何とも云えないのです」と。

 

昨日の感じでは、まだまだ長生きをされそうでした。

 

私も今年の11月で後期高齢者の仲間入りになります。

常日頃から頭を使い、身体を動かしボケ防止をしておかないとイケマセン。

 

電話口に出た時に、早口で言われると聞き辛く、私もそのうち補聴器が要るようになると思います。

 

助任

昔から耳が遠くなる人は長生きすると言われますが、果たして本当かどうか判りません。

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:日々のくらし

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ
にほんブログ村

旧・徳島城趾の表門であった鷲の門内側の広場で、阿波踊りの練習をしていました。

 

門

例年に開催される、「はなはるフェスタ」の練習かなとも思いました。

そんな時に久し振りにN氏にお会いしました。

 

何でも来いの方で、阿波踊りの鳴り物(締め太鼓・大太鼓・大鼓・鉦・篠笛・三味線)、人形浄瑠璃(手・足遣い)、ドラム、ピアノ、剣道・ダンス・作曲等の多趣味な方でもあります。

 

そのN氏に聞きますと、「阿波踊りのレジェンドS氏が、近日中に鷲の門広場で何かイベントをされるらしい」とか。

 

それから私がN氏の最近されている作曲の事をお聞きしました。

作詞はK市在住のH氏がされ、作曲を彼がされているのです。

 

作詞家のH氏は主に故郷ソングを専門にされております。

そこで徳島に所縁のある有名人・名所旧跡等を主題に作詞をされておられます。

 

N氏はその歌詞に曲を付け作曲をしています。

 

H氏が云われるには、「歌謡曲は作詞が出来れば70%歌は出来たと同じだ」とも。

私がN氏に訊ねたところN氏曰く、「そのとうりで、歌詞を見ればメロディーが直ぐに浮かんで来ます」との事。

 

また「歌謡曲は七・五調なので、同じ人が作曲すれば似通った楽曲が出来上がる事もあります」と。

「だから作詞の時には一工夫をし、変化を持たした歌詞にするのだ」とも。

 

ピアノで作曲をするのが基本かも分かりませんが、最近では殆どの作曲家がギターでの作曲だとか。

 

最近された作曲は、阿波・徳島の文豪モラエス(ポルトガル人)、阿波藩の能役者・斎藤十郎兵衛(東洲斎写楽)らしいです。

これから歌手を決め、CDを製作して宣伝していかれるそうです。

 

近日には、阿波徳島藩(蜂須賀公)お抱え力士であった勢見山(江戸相撲三役で雷電と勝負を引き分けた程の実力者)を、顕彰するウオーキングにも参加されるそうです。

 

徳島城博物館前を10:00分に出発し、二軒屋町の旧庵を訪れ、その後に二軒屋駅前で解散されるコースだとか。

 

そのうちまた江戸大相撲の三役力士・勢見山物語が作られるかも分かりません。

今から楽しみにしています。

 

N氏の話では、「城山の北側を流れる助任川南岸沿いの蜂須賀桜が、今を盛りと咲き誇っている」とか。

また、「近日にはお茶会が開催される」との事でした。

 

蜂須賀桜

何時も夜桜見物なので、一度は昼間に見物してみたいものです。

 

蜂須賀桜

蜂須賀桜(旧・徳島藩士・原田家に藩主・蜂須賀公が与えた桜)を増殖し県内のアチコチに配布されている桜。

昨年、県外在住の家主様が私の事務所に来られ、帰途に車中でのお話に驚きました。

 

徳島城

家主様が「この辺りは勝ち鬨橋ですね」と。

そして「この辺りには子供の頃に良く親戚の家に遊びに来ました」とも。

 

私が「何と言われるお宅ですか」と云いますと、「原田」ですと。

私がそれなら「重要建築物指定の武家屋敷・原田家ですか」とお聞きしました。

 

家主様曰く、「さあそれはどうだか判りませんが、従兄弟達は県外に在住しておりますから」と。

前の道路を通過しますと、まさしく原田屋敷でした。

 

徳島は狭いなと改めて思った次第でした。

 

助任

またまた、「蜂須賀桜」の楽曲が出来上がるかも分かりませんね。

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:歴史

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ
にほんブログ村

まさに、「歳月人を待たず」、「光陰矢の如し」ですが早いですね。

 

助任

昨日で早くも2月が終わりました。

最近ではなんか空気も柔らかく感じるようになりました。

 

徳島城

毎晩日課にしていますウオーキング時にも、春が感じられるようになって来ました。

まだ夜間に風が吹きますと頬が冷たくなりますが、ジャンパーの下に着ていた服やシャツ等も1枚減らしています。

 

手足も冷たさが少なくなり、日によっては手袋が無くても大丈夫なくらいになりました。

 

昔から、「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく云われますが、春分の日まで3週間ほどですので間もなく本格的な春になりますね。

 

ひな祭り

3月3日は女の節句(雛祭り)ですが、今から○○○年前に淡島神社の遷宮をされたのが3月3日であり、人形(ひとがた)を奉納したのが雛祭りの起源だと聞いた事があります。

 

なんにしましても、加齢に伴い年月の経つのが早く感じられます。

子供の頃に故・祖母やお袋から良くお伽噺等を聞きました。

 

海部

その中に、お日様とお月様と・お星様の三人が旅に出ました。

日が暮れて三人は旅籠に泊まりました。

 

翌朝、お星様が目を覚まし、宿屋の女中さんに「連れのお日様や、お月様は起きていますか」と訊ねました。

 

女中さんが「お二人とも既に立たれましたよ」と。

それを聞いたお星様が言いました、「月・日の経つのは早いものだ」と。

 

毎年この時期には、お袋の話を思い出します。

これもやはり加齢の性なのでしょうか。

 

徳島文理大学

残り3月の繁忙期を頑張ります。

 

健康な身体に生んで頂いた故・両親やご先祖に唯々感謝です。

 

助任

毎年、繁忙期を理由に春のお彼岸を過ぎて、4月に入ってからの墓参りをしています。

歌謡曲の「吾亦紅」の歌詞を思い出しながら。

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:日々のくらし

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ
にほんブログ村

よく頂戴します招待状や案内状の文章を読みながら、文章の書き方を勉強しています。

 

招待状や案内状は小学校・中学校、宅建協会や県ソフトボール協会等からのものが多いです。

 

宅建協会

私は若い頃から文章が硬い・難しいとよく上司や年長者から指摘されました。

赤鉛筆でチェックされ書き直しをさされた経験が多くありました。

 

今でも私のブログを読んで頂いている親しい知人や友人から、「漢字使いが難しすぎる」と云われています。

また、「文章をもっと平易に分かり易く書かないといけないのでは」とも。

 

自分でも平易にと思っていますが、ついつい難しい文章体になっているのです。

 

先日、県ソフトボール協会から来ました案内ハガキを、いつもの癖で赤鉛筆でチェックしながら読んでいました。

 

徳島ソフトボール

その文章の中で漢字とひらがなを混ぜて使用していました。

 

例えば、御指導(ご指導)・御理解(ご理解)・御礼(お礼)・御協力(ご協力)・御願(お願い)・御鞭撻(ご鞭撻)・御尽力(ご尽力)等です。

 

私がN事務局長に聞きますと、「その(御)を使用するのは、行政使用文字です」と。

 

彼は地方公務員なので、「県民・市民にはお願いし叱られる事も多く謝ることが多く、御の漢字を付けることが多いのです」とも。

 

主権在民ならぬ主権県民(市民)なので納税者の県民・市民に敬意を表し(御)を使用しているとか。

 

県庁

私も以前は御の漢字を使用していましたが、選挙事務所で後援会活動や選挙運動のお手伝いをしている時に、元・高校教員で国語の先生であったS氏によく指摘されました。

 

選挙

S元・先生曰く、「石部君、君は若いのに文章が硬いし古すぎる」と。

そして、「最近は(御)を使用せず、(ご)とひらがな使用だ」とも。

 

べーやん

また、「文章は分かり易く、平易に書きなさい」と云われ校正をして頂きました。

 

文章の上手な人が書かれたものは、スルスルと頭に入りやすく読んでいて疲れないものです。

その事を気に掛けながらも、未だに私の文章は読みにくいし難解な漢字使用をしています。

 

お喋りは得意ですが、文章を書くのは下手なのです。

 

べーやん

まして漢字使用や句読点でもデタラメで適当なのです。

後から読んで句読点や仮名遣い・漢字がよく間違っていますが、生来の不精者から訂正もしていないのです。

 

大昔のサラリーマン時代に、総務部長や営業課長から赤鉛筆で校正された事を思い出しますが、「三つ子の魂百まで」でいまだに文章が上手に書けません。

 

はたして現在でも(御)表記なのか、最近では(ご)表記なのか、学のない私にはよく解りません。

小さな事ですが、案内状・招待状を読む時にいつも気にかかり悩みます。

 

最近の文章体のお手本は、新聞に掲載されているコラム等が参考になるのだとか。

「平易に、分かり易く、簡潔に」、が基本だとか。

助任

しかし文才のない私は、「分かっちゃいるけど・・・・・」なのです。

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:日々のくらし

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ
にほんブログ村

14:55分にIコミセンに行きました。

 

コミセン

今月は6日(月)と24日(金)の2回、防犯委員としての割り当てになっていました。

いつもは毎月1回なのですが、何ヶ月ごとかに月2回の割り当てになります。

 

どうしても仕事の関係でパトロールに行けない時もありますが、なるべく時間の都合をつけて出席しています。

 

助任防犯委員

徳島市S小学校の終業時の15:00分に正門前に立ち、20分ほど経てからその日の決められたパトロール・コースへと向かいます。

 

助任校区

各自、防犯用のグッズ(黄色の帽子・緑色のジャケット・冬場は黄色のロングコート)を着用しています。

昨日は西方面でしたので、それぞれ防犯委員が自転車に乗り南前川・中前川・北前川町を西方面に行きました。

 

助任防犯委員

そこから三ツ合橋の手前を新町川沿いを北上し吉野橋(県道30号線の架かる田宮街道入り口)まで行きました。

そしてまた手分けして中吉野町・吉野本町・助任本町方面へパトロールしました。

 

助任

昨日も15:00分には、ランドセルに黄色の布を被せた1年生が下校してきました。

担任の先生に送られながら元気よく、「さようなら」と挨拶をしてくれます。

 

またパトロール中でも出会うと、大きな声で「こんにちわ」・「さようなら」と挨拶をしてくれます。

 

こちらも負けずに大きな声で「さようなら」・「そこの交差点は気を付けて」とか「走らないように」とか声を掛けています。

児童達も黄色の服装を見ると防犯関係者と思って安心しています。

 

パトロールは防犯委員と少年補導協助員・PTA役員等で割り当てを組んでいます。

 

いつもながら児童達の歩く速さに驚きます。

僅かな時間で、こんな所まで帰って来ているのかと。

 

通学路や横道・細道・裏通りと自転車で巡廻しますが、こんな所にもと思う路地にも児童が帰宅途中でした。

 

身体に似合わず歩行速度が速いし、大人顔負けのスピードで歩いています。

特に1年生は身体に比べて、大きすぎるぐらいのランドセルを背負いながら歩いているのにです。

 

自宅がS小学校の南門前に在りますので、いつも子供が運動場で遊ぶ声に元気を貰っています。

 

助任小学校

登下校時には面白い会話を聞かせて貰い、笑いを貰ってもいます。

 

間もなく3月ですが、3月10日(金)は地元のT中学校、3月16日(木)にはS小学校、3月17日(金)にはS幼稚園でそれぞれ卒業式・卒園式が挙行され、校長・園長先生からご招待を頂いており出席させて頂きます。

 

 卒業式 

ほんとうに1年間は早いですね。

 

助任

加齢と共に、益々スピードアップされているみたいです。

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:ソフトボール

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ
にほんブログ村

昨夜、日課のウオーキングをしている時、旧・徳島城趾のお堀端を歩いていたら、久し振りに大きな魚が数匹も泳いでいました。

 

徳島城

冬期は殆どの魚は冬眠しているのか、お堀から姿を消しています。

しかし毎年、春先になると水温が上昇してくるのか、お堀に姿を現します。

 

そして昨夜の魚(ボラ)をみて、他の魚は何処で冬眠をしているのかと考えました。

お城の堀は水深も浅く上から見ても掘りの底が見えており、全く魚影は見当たらないのです。

 

魚

そこで私は勝手に想像しました。

 

外堀であった助任川の取水口から掘りまでの間は、上部は公園ですがその下部は地下水路になっています。

 

多分、その地下水路に○○○匹もの魚類が集まって、冬眠をしているのではと思いました。

助任川から潮の干満時にお堀に水が入ったり、お堀から水を排水している約100mほどの地下水路なのです。

 

梅が咲き誇り間もなく本格的な春なのでしょうが、我々人間よりも野生の動植物の方が季節には敏感なのでしょうか。

 

徳島文理大学

桜もしっかり蕾を付けていますし、堤防や野原の草も青くなり土筆も背を伸ばしています。

昨日の朝、自宅の睡蓮鉢を覗きますとメダカが数匹水面で泳いでいました。

 

メダカ

つい先頃まで水面に氷が張り、メダカは睡蓮鉢の底に置いてある素焼きの土管に入って冬眠していました。

 

それが春一番・春二番と吹く度に気温が上昇し、それに伴い水温も上がってきています。

毎朝、雨戸を開けた時に指先で睡蓮鉢の水温を確認しています。

 

以前ほどではありませんが、まだまだ冷たく感じます。

日中の気温が高い時には、水面に出て来て泳いでいるのかも分かりません。

 

メダカ

今は仕事が繁忙期なので、昼間のメダカを観ることが出来ません。

私達が知らないうちに、水も温んで来ているのでしょうね。

 

助任

春よ来い、早く来いの心境ですが、まだまだ繁忙期が続けば良いとも思います。

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:ソフトボール

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ
にほんブログ村

昨夜、某大手住宅メーカーの営業マンから電話を頂いていたので、朝10:30分に電話をしました。

 

Google iPhone

彼が「O町のS様が亡くなり、今朝Y会館で葬儀告別式と聞きましたが、ご存じですか」と。

また「S様に間違いないのか、石部様に確認をさせて頂きました」とも。

 

そして「私は知らないけど、息子が連絡を受けているかも分かりませんので聞いてみますから」と電話を切りました。

 

いしべっち

息子も聞いておらず、私がご自宅に電話を差し上げましたがご不在の様子でした。

そこでY会館に電話をし、「今日O町のS様の葬儀告別式が入っていますか」とお尋ねしました。

 

スタッフの女性が「少々お待ち下さい、確認致しますので」と。

私は、人間違いではないのか、家主様なのでご家族等からご連絡を頂けるはずだと思いました。

 

スタッフが「お待たせしました、只今S様の葬儀告別式が行われておりまして、後ご出棺が11:00分の予定でございます」と。

 

時計をみると10:50分なので間もなく出棺、自宅まで着替えに帰る時間もなく会館に行く時間もなく、翌日に自宅へお伺いさせて頂く事にしました。

 

数年前から足腰が悪くなり、また内科医院にも入退院を何度かされておりましたが、お元気でもありました。

上品な話し方をされる物静かな女性家主様でした。

 

いつも私に「お宅さんは何時見てもお元気で羨ましいです」と。

また「どこもお悪い所も無いのでしょうね」とも。

 

私より8歳ほど年長者でしたが、お迎えは突然来るもので驚きです。

 

古稀を過ぎると葬儀告別式ばかりなので、事務所に礼服等を持参しておかなければとも思います。

徳島県内の冠婚葬祭情報は地元T新聞に掲載されますが、昨日の家主様の訃報は死亡欄に載っていませんでした。

 

助任

ご冥福をお祈り申し上げます。

合掌。

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:日々のくらし

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ
にほんブログ村

唄の文句ではないけれど、事務所近くの畑の白梅が7分咲きになっています。

 

徳島文理大学

ここの畑には椿も咲きますが、こちらの方は枯れて落花が多くなっています。

紅梅は早くから咲きましたが、白梅はこれからが本番みたいです。

 

昨日もお客様をご案内させて頂きましたが、アチコチに春の訪れを感じるようになって来ています。

 

徳島文理大学

朝から四国は勿論の事、最終のお客様は遠く沖縄県の石垣島から父子でお越し頂きました。

 

沖縄

※写真はイメージ

 

何でも石垣島の高校の教師が徳島文理大学の出身者で、「私は入学時にお部屋探しで石部宅建に行ったので、あなたも行ってみたら」と言われたとの事でした。

 

徳島文理大学

その先生のお名前をお訊ねし、入居されておられたマンション名もお聞きしました。

確かに私どもの管理させて頂いておりますマンションでした。

 

私が息子さんに「○○先生に宜しくお伝え下さい」と言いますと、「ハイ、必ず伝えします」との事でした。

 

昨年で創業30年を経ましたが、同じ場所で細々と家族4人で営業をしています。

 

不動産

そして有り難い事には、徳島文理大学の新入生は勿論のこと、先輩や卒業生の方々のご紹介で大勢の方がお越し頂けることなのです。

 

またリピーターの方も、「お部屋を変わるので、卒業して社会人になるので、結婚するので」とお越し頂いております。

 

本当に有り難い事だと感謝しています。

 

昨日も在学生の女子大生がお部屋探しにお越し頂きましたが、「徳島文理大学の学生の間では、石部宅建が一番多くの人気物件を管理していると皆が言っているので」と。

 

徳島文理大学

本当に有り難い話でしたが、噂に違わず良い賃貸物件をご紹介しなければと気持ちを引き締めた事でした。

 

家主様にもご協力を頂き乍ら、顧客満足度をアップして行くよう努力して参ります。

 

石部宅建

またご紹介を頂きました先輩・卒業生の方々には厚くお礼を申し上げる次第です。

誠にありがとうございました。

 

助任

感謝。

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:日々のくらし

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ
にほんブログ村

私が毎月1度の割合でお世話になっているH理容(散髪屋)での話です。

 

散髪

私が「Kちゃん!道路向かいの旧・公務員宿舎は競売入札になったけど、何処が落札したか判りましたか」と。

 

助任

店主のKちゃん曰く、「何でも分譲マンション業者が落札し、近日中にも解体作業が始まるらしい」と。

次ぎ(先月)に散髪に行くと、解体作業が始まっていました。

 

散髪

店主のKちゃんが、「何でも16階建ての高層分譲マンションが建つらしい」とも。

 

Kちゃん曰く、「16階建てといえば何mになる」と言うので、私が、「1階が3m計算なので48mになるし、エレベーター等の棟屋を入れたら約50mにもなるのでは」と。

 

Kちゃん曰く、「うちの店の前面道路の幅員は12m程有るけど、道路向かいに新築された家は真北に建ってるし、日陰で陽が当たらないわなぁ」とも。

 

助任

また、「私の店からも城山が全く見えなくなってしまう」と。

「まさか公務員宿舎が廃止され、競売になるとは思いもよらなんだ」とも。

 

そして、「つい2年前に公務員宿舎の敷地北側に新築された方は、嘸かし驚かれた事でしょうね」と話しました。

 

それこそ真逆・まさかではないでしょうか。

自宅を新築したのは良いが喜びも束の間、南側や東側に高層建築物が建てば日当たりが悪くなります。

 

所謂、日照権の問題(北側斜線)ですが、建築申請時に調査しているので問題はないと思います。

特に冬期の日照時間の調査も必ずなされている筈なのです。

 

建築許可が出た時点で工事は着実に着工されると思います。

 

県庁

人ごとだと軽く話題にしましたが、いざ自宅の南側や東側・東南側に高層建築物が建設されるとなると、これは大問題でしょうね。

 

その現場の西隣がN教育大学F小学校が在ります。

F小学校の前面道路の斜め前にH理容店が在ります。

 

助任小学校

そしてF小学校の正門前から北に150m程行くと徳島市S小学校南門に突き当たります。

その南門の手前が我が家なのです。

 

その我が家の斜め前の広い駐車場も、マンション業者等が建設候補地として目を付けているらしいのです。

 

私の自宅にも何度か分譲マンション業者の営業マンらしき方が、「この前の駐車場の所有者は、今どちらにお住まいか知らないですか」と。

 

不動産

私が不動産業者と知らずに訊ねで来られます。

 

徳島では一番人気があると云われている文教の町I地区では、分譲マンション用地は勿論のこと一般住宅用地も直ぐに売れ不足しています。

 

い北

分譲マンション業者の営業マンは、「500坪が無ければ400坪でもいいので、どこかI地区で売り物件は有りませんか」と。

 

私どもが管理させて頂いています駐車場を、何度も何度も「売らないでしょうか、売って頂けないか所有者にお話してくださいませんか」と話に来られます。

 

現在の自宅は自宅前の東側道路向かいにS小学校のプールと住宅、南側の道路向かいに住宅があります。

しかし東南の角地に広い駐車場があり、近い将来には何が建つかは分かりません。

 

願わくば分譲住宅になれば有り難いと願っています。

 

助任

或る日突然に高層分譲マンションがと、決して他人事では有りません。

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:日々のくらし

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ
にほんブログ村

ランチタイムによく利用しているFレスト&ティが事務所の近くに在ります。

 

ランチ

そこには各種スポーツ新聞や週刊誌が置かれています。

 

阪神

昨日もランチに行き週刊誌を読みながら食事をしました。

その中の特集記事で隣県対立が載っていました。

 

東京都=神奈川県、群馬県=山梨県等の中に四国の愛媛県=香川県が在りました。

 

内容は、たわいもないモノでした。

 

以前の号にも愛媛県は徳島県とは仲が良いが香川県とは仲が悪いと。

 

徳島県

また香川県は高知県とは仲が良いとも。

 

愛媛県民が「香川はウドンしか無い」と云えば、香川県民は「愛媛はミカンしか無い」と。

 

香川 うどん

愛媛県民が「道後温泉もあるし県外客が大勢来る」と云えば、香川県民が「栗林公園や屋島もあるし、ウドンを食べに県外客が大勢きてくれるけど、ミカンを食べに県外客は来ないだろ」と。

 

みかん

この記事は誰かがタメにするために、わざと面白可笑しく意図的に書いたような気がします。

私が所属しています四国ソフトボール協会では、役員会や大会でも四国四県は協力的で大変仲が良いのです。

 

同じ四国でも県民性がそれぞれ違うのは何処も同じだと思います。

よく県外から車で四国に来ると、運転マナーが悪すぎると言われます。

 

助任

先日に発表された交通マナーの悪いワーストの中に、四国では香川県がランクされていました。

 

しかし私は若い時代に香川県に本社が在る会社(勤務は徳島県)に在籍していました。

香川県には月に何回も入っていましたし、今でもよく香川県には出掛けています。

 

しかし香川県の車が運転マナーが悪いと思ったり感じた事はありません。

これはヒョッとして徳島県も交通マナーが悪く、香川県のそれと余り変わらないのかも分かりません。

 

四国島内で、それほど交通マナーの良し悪しに大きな差が有るとは思えないのです。

 

以前に四国四県の県民性で、高額なモノを販売しローンで購入する時の県民性をブログに載せた事がありました。

我が徳島県は「負けて・まけて」と、高知県は「まぁ酒でも飲みながら。金のことは細かい事云わんきに」と。

 

お酒

金利計算が確かなのは香川県で、必ず途中で一括払いに変更し金利を負けてと。

商売上手なのはやはり月賦販売の元祖でもある愛媛県だとも。

 

先日もランチタイムでFレスト&ティでお客さんが、その週刊誌を読んだのか記事の内容と同じ様な話をしていました。

 

四国四県の男性に10万円をあげ「好きに遣いなさい」と云えば、我が徳島県は貯金をし、高知県は酒代に等の話でした。

 

四国四県で370万人程の人口で、昔から日本経済の3%しか担っていないとも。

県民性は確かに存在しているのは確かです。

 

香川県民は公共事業には協力的なので道路新設や拡幅事業が直ぐに完成すると。

それに引き替え我が徳島県は公共事業に非協力的で中々進捗しないとも。

 

つい150年前までは四国四県が四国(阿波・土佐・伊予・讃岐)で有ったのですから。

 

次回、香川県に行った時には、交通マナーが良いか悪いかを確かめてみようと思います。

私は徳島もさして変わらないと思いますが。

 

以前、警察に勤務されていた人に聞いた事があります。

道路に右折・左折区分帯が設けられてから、走行車両のウインカー(方向指示器)を出すのが遅くなったと。

 

助任

それは「さもありなん」と思いました。

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:日々のくらし

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ
にほんブログ村