徳島人(阿波っ子)が浮き浮きする、真夏の祭典である阿波踊りが終わりました。

 

阿波踊り

徳島では阿波踊りが終わると急に朝夕が涼しく感じられるようになります。

早朝に五月蠅いほど鳴いていたセミも大分静かになってきました。

 

盆と正月の帰省による民族大移動も始まっていて、全国各地での交通渋滞情報が報道されています。

大阪から帰省中の息子と孫も、渋滞を避けて帰りたいと云っています。

 

鳴門の渦潮

果たして帰宅は15日なのか16日なのかは、決まっていないようでした。

 

私は今週末に開催されます、国体四国予選大会の事が気がかりなのです。

 

8月18日(金)は、協会役員・理事や徳島県ソフトボール協会関係者により、大会競技場の設営準備が行われます。

県営N球場の倉庫から外野フェンスを運び、吉野川北岸市民運動広場・ソフトボール場に張るのです。

 

ソフトボール

何時もは県ソ協会所有の外野ネットを張りますが、今回は10月21日(土)・22日(日)に徳島市蔵本のJA徳島球場で開催されます、日本女子1部リーグ徳島大会の会場設営の予行演習も兼ねています。

 

ソフトボール協会

国体四国予選会は今年は愛媛国体なので、他の四国3県での戦いなので出場権を獲得するチャンスなのです。

 

国体

19日(土)が少年男女・20日(日)が成年男女の試合が行われます。

先日、徳島県ソフトボール協会のS理事長より、「19日(土)の代表者会議には是非とも出席をして下さい」との事でした。

 

徳島ソフトボール

また「その日の夕方に開催されます、四国ソフトボール協会の理事会にも是非ご出席を」と云われました。

 

そして「8月27日(日)の夕方から、Fコミセンで定例の理事会を開催しますので出席をお願いします」とも。

9月初旬の定例理事会を早くしたのは何かの都合で変更されたのかも分かりません。

 

徳島文理大学 石部宅建

これからは残暑厳しき折柄となりますが、理事・役員を始め協会関係者の方々には大変なご足労をお掛けします。

 

助任

残暑とはいえまだまだ猛暑日が続きますが、体調を管理され健康に留意しながら宜しくお願い申し上げます。

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:ソフトボール

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。
にほんブログ村

昨日もソフトボール競技の準決・決勝の観戦と表彰式・閉会式に、吉野川北岸市民運動広場・ソフトボール場に行きました。

 

徳島 四国 ソフトボール

本部席で挨拶を済ませ、A・B・C・Dグラウンドを順番に観て回りました。

 

徳島県チームは男子準決勝戦(Dグラウンド)で上八万中学(徳島県)−池川中学・仁淀中学(高知県)でした。

男子は伝統的に高知県勢が強く1-8の5回コールドゲームで負けました。

 

女子のBグラウンドでの試合は、城北中学(愛媛県)−美馬中学(徳島県)でした。

 

惜しくも2-1で敗れましたが、美馬中学は今年から単独チームとして部員10名で頑張っていました。

昨日は選手9名(1名病欠)で戦いました。

 

1年生が多く、これからが楽しみなチームでもあります。

少ない部員で良く頑張りました。

 

また女子のCグラウンドでの試合は、国分寺(香川県)−阿波・三加茂・岩倉(徳島県)でした。

徳島県の連合チームには大変失礼では有りますが、戦前の評判では対戦相手は香川県1位校でもあるし勝ち目は無いのではと。

 

それがなんと何と白熱戦になり、2-2の同点に追いつかれましたが6回裏に1点追加し、7回表を0点に抑え3-2で勝ちました。

2度の練習試合でも大差で負けている相手でした。

 

本当に感激でした。

なぜなら合同チームは3校とも、中学生になり初めてソフトボールをした生徒が何名もいるのです。

 

部員が揃わなくて3校が合同してチームを編成し、しかも合同練習は週に1度ほどしか出来ないのです。

それでも彼女らは負けず・へこたらず練習をしてきました。

 

彼女らを小学生時代に教えた事のあるF監督は、「本当に感激しました、これもひとえに合同チーム監督のB先生の熱意の賜物です」と。

 

これで何とか男子は上八万中学が、女子は阿波・三加茂・岩倉中学が、全国中学校体育大会・ソフトボール競技に出場できます。

 

男子の上八万中学には、バッティングやピッチングの練習をさらに強化され、悔いのない試合をと期待しています。

女子の合同チームには離れ離れの不便さを乗り越え、さらに一丸となって最後まで諦めない試合を期待しています。

 

閉会式では、担当の徳島県A中学校T校長から四国中学校体育連盟会長の表彰状と優勝杯を、私から四国ソフトボール協会会長の表彰状を代読し授与させて頂きました。

 

記念撮影の後、後片付けをし最後にミーティングが行われました。

M審判長の問いかけに、各グラウンド主任から報告がなされました。

 

ミスジャッジ等やルールの適用間違い等が無かったかの確認でした。

また試合前の確認事項も守れていたかどうか等でした。

 

大きなミスもなくトラブルも有りませんでした。

 

また大変心配されました台風による大雨も関係なく、風が強めで涼しいほどでした。

 

台風

噂通り、S理事長は晴れ男でも有りました。

 

また徳島大会では、何時も女子選手や女性応援団に不人気でありましたトイレも、女子専用簡易トイレを4基リースしたのが好評でした。

 

臭い女性

S理事長の話では、このまま8月19日(土)・20日(日)に開催されます、国体四国予選会まで置いておくとの事でした。

5日(土)には高知ソフトボール協会の前・K審判長が視察に来られました。

 

高知 ソフトボール

その時の話で、「毎回・毎試合ごとに鉄柱を立てフェンス・ネットを張り巡らし、設営が大変ですね」と。

そこで私が、「高知県は春野総合運動公園にソフトボール専用球場が在るので羨ましいです」と云いました。

 

高知県

するとK氏曰く、「徳島県の体育協会会長は県知事さんでしょう」と。

専用球場等は行政が先頭に立たなければ出来ないことなのです。

 

県庁

専用球場は無理なら、徳島市内に在る未使用の県有地か市有地をお貸し頂き、フェンス・ネットだけでも立てて頂きたいと思います。

 

ソフトボール

徳島県も徳島市も県民・市民皆スポーツと宣言されてはおりますが。

 

徳島県

グラウンドの広さは女子で最近は200フィート(61m以上)が230フィート(70m)に、男子が250フィート(76m以上)になっています。

 

どこか山から土砂・砕石等を切り出した跡地で、未使用の土地で無償でお借り出来る広場等は有りませんか。

 

せめて子供達には雨天時に水が溜まり、大雨時には河川の水がグラウンドの上にに氾濫し、ベタベタの泥んこゲームをさせないような施設が夢なのです。

 

大会後、S理事長やM審判長とも「無事に大会が終わり良かった」と。

幸い天候にも恵まれ、怪我人や病人もなく終われホッとしました。

 

前日からの準備や当日の審判員・記録員として協会役員理事を始め、中体連の皆様方には大変お世話になりました。

 

盆(12日〜15日)・阿波踊り明けの次週には国体四国予選会が開催されますので、宜しくお願い致します。

 

国体

この設営には10月21日(土)・22日(日)に徳島球場(蔵本・JAバンク球場)で開催されます、日本女子リーグ大会第10節に使用するフェンスを張り設営します。

 

JAバンク徳島 蔵本

本番に向けての予行演習の意味合いもあるのです。

高知県や愛媛県では立派な球場に設営がなされ、今まで何度も日本リーグ大会を開催されています。

 

ソフトボール協会

徳島県もそれに勝るとも劣らない設営をと考えております。

 

助任

関係者の方々には大変なご足労をお掛けしますが宜しくお願い申し上げる次第です。

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:ソフトボール

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。
にほんブログ村

前日に徳島県中学校体育連盟・専門部長のK・H中学校O先生からお電話を頂きました。

 

先日、徳島県ソフトボール協会のS総務委員長から送付されてきました案内書類の件でした。

 

徳島ソフトボール

それは「初日の8月5日(土)の10:30分から代表者会議が、11:00分から開会式が、12:00分から第1試合行われますので、出来れば10:00分過ぎ頃にお越し下さい」との事でした。

 

四国 ソフトボール

徳島県ソフトボール協会のN事務局長に確認のLINEを入れました。

 

LINE

N事務局長より、「今回は中体連の管轄なので、中体連にお任せして有りますので」と。

 

昨日は10:00分に吉野川北岸市民運動広場・ソフトボール場に行きました。

本部席に行き、中体連のO専門部長や担当の係校長にご挨拶を済ませました。

 

徳島県ソフトボール協会のS理事長やM審判長と話をしながら代表者会議の時間待ちしました。

その間に、S理事長より新しく制作しました協会旗を見せて頂きました。

 

以前のが古くなり、ロゴマーク等で徳島県から指摘がありました。

 

徳島県

そこで昨年末の常務理事会や定例理事会で審議し、新しく制作するとの事になりました。

 

1月末の定時総会でお諮りをし、T・K・G高校の工業デザイン科の生徒に図案を依頼しました。

 

徳島科学技術高校

総会でアンケートを取り、一番投票の多かった原案の図案を決めました。

 

前の協会旗と違い明るいデザインで、生地も木綿ではなくテトロン製でした。

 

10:00分に代表者会議が始まりました。

 

四国中体連役員と徳島県ソフトボール協会から私とS理事長・M審判長・M記録長、また四国四県から男女2チームづつ(高知県・女子1チームが急遽欠場)の監督が出席しました。

 

順番に自己紹介とメンバー変更等の報告がなされました。

11:30分に終了し、その後に審判員・記録員のミーティングが行われました。

 

O中体連専門部長と私・S理事長の挨拶の後に、M審判長から注意と説明が行われました。

 

徳島ルールの4回終了時に給水タイムを設けることや、次々打者等はベンチ裏のスイングゾーンを使用する事、またオフィシャルルールの徹底で投手が投球姿勢を取れば声援や応援は中止する事を、選手は勿論のこと保護者等の応援団にも守って貰うようにと。

 

11:45分にベンチ入りし、後攻チームから5分間のフィールディングに入りました。

 

徳島県チームの試合は第1試合が男子はDグラウンドで鳴門市第1中学ー重信中学(愛媛県)。

               女子はBグラウンドで美馬中学ー勝賀・桜町・龍雲。

 

          第2試合が男子はDグラウンドで上八万中学ー三木(香川県)。

               女子はCグラウンドで岩倉・阿波・三加茂ー新居浜東(愛媛県)でした。

 

鳴門第1中学以外は勝ち残り、翌日6日(日)に準決・決勝の試合時間を確認し帰りました。

帰り際にO専門部長より、「明日も宜しくお願いします」の事でした。

 

帰宅後シャワーを浴び、エアコンで身体を冷やしながらテレビの天気予報で台風状況を観ました。

何とか雨は大会終了時までは持ちそうなので安心しました。

 

台風

その後はプロ野球中継で阪神ーヤクルト戦を観ました。

 

頑張れ、徳島県代表チーム。

 

助任

頑張れ阪神タイガース。

 

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:ソフトボール

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。
にほんブログ村

昨日は12:30分に吉野川北岸市民運動広場、ソフトボール場・Aグラウンドに行きました。

 

ソフトボール

前日にN事務局長からLINEで、「12:00分から第三試合・決勝戦が行われますのでご都合が付けばお願いします」との事でした。

 

LINE

昨日の大会は一般男子(ゴムボール)大会でした。

Aグラウンドに行くと、既に試合は始まっておりました。

 

球審はB審判・1塁はS審判・2塁はM審判・3塁はM審判長でした。

記録はY副記録長でした。

 

バックネット裏で、M副会長(財務委員長)やM記録長・M事務局次長と観戦していました。

5回7点差コールドゲームでK体育協会が勝ちました。

 

ソフトボール

その結果、優勝はY市のMARCで、準優勝がK体育協会となりました。

試合後、直ちに表彰式を行い、私から表彰状と優勝旗を授与させて頂きました。

 

ソフトボール

 

表彰式終了後にM審判長からM事務局次長に、「優勝旗・優勝杯・準優勝楯等の預り書は、お渡ししたチームの責任者から確実に頂いていますか」と。

 

各大会毎に優勝旗等をお渡ししていますが、大会当日まで返還されませんので、所在不明になり慌てて探したりするのです。

 

以前のF理事長の時代から、備品台帳を作成し現物と照合しておかないとイザと云う時に間に合わない」し、「優勝旗等もどこのチームが所持しているか分からなくなる」と口酸っぱく云われておりました。

 

そのごS理事長になり優勝旗等をお渡しする時に、チームの代表者に預り証を頂くようにいています。

 

昨日も優勝旗が見あたらないと探し、前年度優勝チームにも確認しました。

そこのチームの監督曰く、「預かりましたがお返しした筈です」と。

 

しまいには「一般男子(ゴム)大会の優勝旗は、最初から作っていなかったのでは」とも。

私が「F理事長の時にボールメーカーにお願いして作成した筈ですよ」と云いました。

 

再度、バックネット裏に置いて有る大型保管箱を調べましたが見あたりませんでした。

最後にN事務局次長が協会車両を探しますと、そこに返還された優勝旗が乗せて有りました。

 

これらの保管責任者は総務委員会(委員長)なのか、事務局(局長)なのかハッキリ責任の所在を確認する必要が有ると思いました。

 

ただ云えることは、協会の理事・役員も全員がボランティア活動なのです。

あまり厳しい事も云えず、ただお願いをするのみなのです。

 

協会の道具類を始め、多くのモノがS理事長宅の倉庫に入っております。

 

徳島ソフトボール

また最近にはM監査役のお世話で、吉野川北岸市民運動広場・ソフトボール場近くの農家の空き倉庫を使用させて頂くようになりました。

 

これを機会に、協会が大会で使用する道具類を保管(出入庫)する時のマニュアルの作成も検討しないとイケマセン。

 

次々と手間暇の掛かる事が増えてきますが、審判員や特に競技場設営担当の方々には何卒ぞ宜しくお願い致します。

 

助任

気温35℃の炎天下、お疲れ様です。

毎週土日、ご苦労様です。

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:ソフトボール

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。
にほんブログ村

18:00分に自宅を出て、徒歩で18:15分にJR徳島駅ビルに行きました。

 

徳島文理大学

1Fでは既に10人程の方々が集まっており、皆で6Fまでエレベーターで行きました。

6Fエレベーター周りにも数名の方が来て待っていました。

 

市ソ協会のT副会長・兼理事長(県ソ協会、副理事長・国体委員会委員長)と、市ソ協の常務理事・兼財務委員長(県ソ協会、副記録長)で受け付けをされ、予約していた入場券を購入されました。

 

徳島ソフトボール

私も受付を済ませ、T副会長の先導で6Fの屋上ビアガーデンに入りました。

 

昨夜は18:30分から、市ソ協会では恒例の反省会が行われました。

 

この反省会は私が徳島市ソフトボール協会の審判長に就任した時に、私の要望を時のT会長やO理事長・K財務委員長に聞き入れて頂き実現したものです。

 

ソフトボール

毎年7月末頃に開催しています。

 

当初は年間事業が半分ほど消化したこの時期に、今までの大会運営や審判でのトラブルやミスの事例を研修・反省していました。

お茶を飲みながら反省会から、ビールでも飲みながら反省会に変化して行きました。

 

ビアガーデン

その移行時に、審判長の私がトラブル事例を説明している最中に、「そんな事例やルールの再確認なんか止め、早く酒を飲ませてくれ」と云ったベテラン審判員に私が退席を命じ揉めた事も有りました。

 

その後、私が市ソ協会の理事長に就任しS氏が審判長になりました。

また私が副会長に就任した時はS氏が理事長・S氏が審判長となりましたが反省会はズッと継続されています。

 

昨夜は私が口説き落として市ソ協会の会長に就任して頂いたK会長が、社用のため急遽関東に出張され欠席でした。

 

そこでK会長に替りT副会長が挨拶をされ、顧問の私を来賓として紹介し挨拶をと指名されました。

 

私からは、平素の県ソ協会へのご協力への謝辞と、10月21日・22日の両日に開催されます日本女子1部リーグ大会の、チケット販売の協力依頼をさせて頂きました。

 

その後、また私の乾杯の発声で反省会・懇親会(半期の慰労会)が始まりました。

飲酒をしない私はいつも通りコーラ等を飲みながら、半期の審判上の出来事に耳を傾けていました。

 

ビアガーデン

無くなった食べ物を取に行くと、そこでバッタリと知人に会いました。

なんと、徳島県高野連のN審判長でした。

 

夏の高校野球が終わったので、審判員達と反省会(慰労会)に来ていたのです。

どこの競技団体とも、同じ事をされているのだと思いました。

 

彼とは大昔からの知り合いで、会った時には大会の事やルール・審判員の事、また協会運営等にも話が及びます。

N氏は確か現在でも四国実業団野球協会の専務理事や、日本野球協会の理事もされているのではないかと思います。

 

昨夜の市ソ協会では何時も良く飲む方が、飲酒を控えておりました。

私が「今夜は飲まないのか」と聞くと、「会長、明日は審判が3試合も当たっているので」と。

 

そうなのです、日曜日ではなく土曜日に開催しますと翌日には審判が割り当てられています。

いくら2時間、飲み放題・食べ放題と云っても、翌日の事を考えると自重していたのです。

 

審判員の方々には感謝しかなく本当にご苦労様です。

 

2:30分にT副会長から「会長、時間ですのでこれで閉会にしますが」と。

そしてT副会長が締めを指名したのは、なんと審判員では初心者の然も若手NO1の呼び声が高いA審判員でした。

 

A審判員はT副会長や、県ソ協会のS理事長も期待を掛けている若手審判員なのです。

無事彼の締めで閉会になり解散しました。

 

駅ビルから私とT副会長・Kベテラン審判員の3人で、蒸し暑い中を徒歩で帰宅の途に就きました。

 

昨夜は翌日の大会が有るのとK会長が不在でしたので、「石部さん!Tさん!チョッとだけカラオケに行きませんか」と誘われることも無く、早めに帰宅をしました。

 

翌日30日(日)はT副会長と審判員は、市ソ協会主催のクラブ大会で吉野川南岸市民運動公園・ソフトボール場へ行きます。

 

私は県ソ協会主催の会長杯一般男子大会(ゴム)の表彰に、吉野川北岸市民運動広場・ソフトボール場に行きます。

 

助任

猛暑の炎天下での審判、本当にご苦労様です。

飲酒された翌日には十分に水分補給をされ、熱中症に気を付けながらお願いしたいと思います。

 

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:ソフトボール

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。
にほんブログ村

前夜にN事務局長から、昨日の朝にS理事長から連絡を頂きました。

 

昨日は50歳以上の実年大会(石鎚旗・愛媛県)の県予選会と、65歳以上のハイシニア大会の決勝戦の表彰式に行きました。

 

愛媛 松山

S理事長からは、「12:00分から決勝戦が行われる予定ですが、コールドゲームも有るので宜しくお願いします」との事でした。

 

12:00分に吉野川北岸市民運動広場・ソフトボール場に行きました。

 

ソフトボール

Aグラウンドで実年大会の決勝戦が、Bグラウンドではハイシニアの決勝戦が始まる前でした。

 

AグラウンドのY体育協会実年チームーIチームの対戦を2回まで観戦し、それからBグラウンドのK体育協会ハイシニアーSクラブの決勝戦を観戦しに行きました。

 

Bグラウンドのハイシニア大会は、新チームのSクラブが圧倒的な強さで5回コールドゲームになりました。

試合終了後に表彰式を行い、直ちにAグラウンドに引き返しました。

 

Aグラウンドに行きますと、試合が終わったところでした。

 

私がM審判長に、「コールドゲームでしたか」と聞きますとM審判長曰く、「選手の怪我で、出場選手人数が9人を割りましたので、没収試合にしました」と。

 

各チームとも仕事や家庭の都合を付けながら、毎回試合に来て頂いております。

Iチームも昨日は9名ギリギリでの選手で決勝戦を戦いました。

 

しかし選手の怪我で控え選手が居らず、残念ながら没収試合となりました。

直ぐに表彰式に移り、私から表彰状と優勝旗を授与させて頂きました。

 

本当に猛暑の中での試合には特に気を遣います。

熱中症対策として、夏期大会には県協会の独自ルールで給水タイムを設けています。

 

徳島ソフトボール

試合時間の半分経過または4回終了時に、5分間の給水タイムを設けているのです。

各チーム関係者の方々には大変好評を博しています。

 

飲み物

中には試合の流れが変わるからと反対の意見も有りますが、殆どのチームから歓迎されております。

 

S理事長は途中から、「会長、今からT科技高で行われている国体選抜少年男女の練習を見に行きますので、後を宜しくお願いします」との事でした。

 

国体

後片付けが終わり、ミーティングでM副会長(兼・財務委員長)やM審判長から、試合(大会)についての反省点やトラブル等の有無の確認がありました。

 

またM審判長から、来週30日(日)の一般男子(ゴム)大会の審判員・記録員等の出席要請もなされました。

帰り際にM審判長から、「会長、また来週も表彰式が有りますので宜しくお願いします」と言われました。

 

昨日は早く大会が終わりましたので、早めに帰宅しシャワーを浴びて少し昼寝をしていました。

審判員の方々には叱られそうですが、最近はテントの中で試合を観戦するだけなのに何故か疲れるのです。

 

徳島 ソフトボール

テレビを観ながらウトウトしていると、息子(二男)が息子(孫)を鳴門市へ遊びに連れて行った帰りに立ち寄りました。

私に、「これK氏からお父さんに上げて下さい」と言われたのでと、大きな桃を持って来てくれました。

 

キムタク

早速お仏壇にお祀りしました。

翌日にでもお下げし、冷やしてから美味しく頂きます。

 

助任

有り難うございました。

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:ソフトボール

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。
にほんブログ村

前日にS理事長やN事務局長から、「会長、明日は10:30分頃に来て頂ければ、3位表彰に間に合うとおもいますので」との事でした。

 

Aグラウンドの後ろ側に設けられた中体連本部テント行き、ソフトボール専門部の先生方に挨拶をした後、Aグラウンドのバックネット裏に行きました。

 

徳島 ソフトボール

第一試合はK・H中学校がT・B大学付属中学校をコールドで勝ち、準決勝戦のN第一中学校=N教育大学付属中学校の対戦中でした。

 

徳島 ソフトボール

この試合はN第一中学校が勝ちましたが、実力は均衡していました。

ただタイムリーエラーがN教育大付属中学校に出て、そのエラー時の得点差で負けました。

 

決勝戦はAグラウンドで、N第一中学校ーK・H中学校でした。

K・H中学校の一方的な試合運びとなり、K・H中学校のコールド勝ちになりました。

 

来月8月の四国大会では相当頑張らないと、今の実力では他県代表チームには歯が立たないと思います。

頑張って下さい。

 

徳島県

女子の決勝戦はBグラウンドで、A・M・I(3校連合チーム)ーM中学校でした。

 

5回までA・M・I連合0-2M中学校でしたので、このままで終わると思い、男子の決勝戦を観にAグラウンドに移動しました。

 

徳島 ソフトボール

しかしAグラウンドからBグラウンドを見ますと、中々試合が終わりませんでした。

制限時間90分も過ぎていると思うのに、試合が終わらないのです。

 

保護者や観客の歓声が両チームのベンチから交互に聞こえて来ました。

 

徳島 ソフトボール

最後の歓声はM中学校側からで、M中学校の選手が飛び上がり抱き合っているのが見えました。

 

M小学校の少女ソフトボールチームのF監督がAグラウンドに来て、「会長、お陰で何とか優勝する事が出来ました」と。

M中学校の選手は殆どが、彼が監督をしている少女チームの教え子ばかりなのです。

 

0-2から同点に追いつき、さらに逆転サヨナラ勝ちを納めたと大変喜ばれておりました。

 

徳島 ソフトボール

直ぐに表彰式並びに閉会式に移りました。

 

優勝・準優勝・3位チームに中体連よりN係校長から表彰状・優勝旗を、県協会から私が表彰状を授与させて頂きました。

 

その後に、県ソ協会ホームページに掲載する写真を撮りました。

 

徳島ソフトボール

後片付けを済ませ、大会ミーティングをしました。

 

中体連専門部のO先生から謝辞があり、私とS理事長・M審判長が挨拶をし、M副会長の「暑いしお疲れでしょうから早く解散しましょう」との一言で解散になりました。

 

帰宅後にシャワーを浴び、エアコンを効かした部屋で少し昼寝をしました。

テントの中で何もしなくても疲れるものです。

 

持参のスポーツ飲料を2L飲みましたので、汗も大量に出ましたがお腹が水腹になりました。

 

炎天下で審判をしていた時の方が、疲れを感じなかったような気がします。

真っ黒に日焼けした審判員を見ていると頭が下がります。

 

助任

本当にお疲れ様でした。

毎週、ご苦労様です。

 

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:ソフトボール

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。
にほんブログ村

7:00分に集合でしたので、6:50分に吉野川北岸市民運動広場ソフトボール場に行きました。

 

ソフトボール

昨日は近県小学生男子・女子ソフトボール大会の最終日と、午後からが中学総体ソフトボール競技の初日でした。

 

徳島 ソフトボール

小学生大会は第一試合が8:00分試合開始でした。

 

前日にA~Dの4グラウンドからリーグ戦で勝ち上がってきた男女4チームづつが、A・Bグラウンドで準決勝・3位決定戦・決勝戦を行いました。

 

徳島 ソフトボール

またD~Cグラウンドでは5位以下の試合が行われました。

 

さすがにベスト4のチームは日頃から鍛えられておるプレーが随所に見られました。

特に決勝戦は男女とも凄い試合内容で、一球ごとに一打ごとに観客からも歓声が上がっていました。

 

徳島 ソフトボール

決勝戦の前半は女子の試合を、後半は男子の試合を観戦させて頂きました。

 

宇和津=田の上の愛媛県勢同士の決勝戦でした。

最終回0-1で田の上が逃げ切るかと思いましたが、宇和津が粘り小柄な選手のヒットから連打で2-1の逆転勝の優勝でした。

 

徳島 ソフトボール

やはり愛媛県はレベルが高く、今年の愛媛国体に向けての取り組みの力の入れようが徳島県と違い、10年計画で選手のチームの育成をしてきたのです。

 

国体

それが今でも続いており小学生チームのレベルも徳島県の中学生レベルと同等ぐらいの力量がありました。

 

徳島県

女子の表彰式が始まる少し前に、徳島県中学校体育連盟のソフトボール専門部から呼びに来られ、13:30分からDグラウンドで行われた中学総体の開会式に出席し祝辞を述べさせて頂きました。

 

開会式の終了後に対面のBグラウンドに急いで引き帰しましたが、県外チームの帰りが遅くなるのでS理事長が私の代理で済ませて頂いておりました。

 

昨日は川風が少し吹いていましたが、32℃の炎天下に球審を3連続も熟した猛者の審判員もおられました。

またベテラン審判員も3試合連続の審判割り当てでした。

 

徳島 ソフトボール

大きな大会が重なりますと、もろに審判員不足が堪えてきます。

昨年から若手・中堅審判員が10名ほど増えましたが、仕事や家庭の事情で土・日・祝でも審判員が不足する時があります。

 

一昨日・昨日ともM副会長やS理事長・M審判長も審判をされておりました。

私は1人本部席で各グラウンドからの勝敗・点数の報告を受け、掲示板の取組み表に記入をしていました。

 

徳島 ソフトボール

また各チーム関係者から問い合わせや相談があり、それらにも対処させて頂きました。

 

また各チームから依頼されておりました弁当の受け渡しもしており、代金の受領と引き換えに領収証と弁当・お茶をお渡ししました。

 

M副会長(財務委員長)やN事務局長も審判員として各グラウンドにいかれ審判が割り当てられておりました。

また記録員の8名も各グラウンドで手一杯の状況でした。

 

参加して頂きましたチーム関係者の方々のご指導とご協力を賜り、なんとか無事に大会を終えることが出来ました。

17:00分に片付けが終わり、全体ミーティングが行われました。

 

私とS理事長の挨拶とM審判長の謝辞と翌日の中学総体の協力依頼があり、M副会長の何も無しの言葉で解散となりました。

 

徳島 ソフトボール

S理事長・M審判長との話で、今年から男女大会に切り替え正解だったとも。

残念ながら我が徳島県内のソフトボール競技人口(小学児童チーム・中学生男女・高校生男女)は減少に歯止めが掛かりません。

 

徳島ソフトボール

今年の秋の10月21日(土)・22日(日)にJAバンク徳島球場(蔵本球場)で開催されます、日本女子1部リーグ徳島大会でオリンピック候補選手のプレーを観て、少しでも多くの少年少女がソフトボール競技に興味をお持ち頂ければと思います。

 

ソフトボール協会

本当に猛暑の中を連日ご苦労様でした。

 

助任

関係者の方々に感謝・感謝でございます。

 

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:ソフトボール

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。
にほんブログ村

昨年まで、近県小学生女子ソフトボール大会として、第17回を数えることが出来ました。

 

徳島 ソフトボール

それを今年から、近県小学生男子・女子ソフトボール大会と名称を変更しました。

それに伴い四国四県はもとより中国地方からもご参加を頂きました。

 

​高松

主催は四国ソフトボール協会で、主管は徳島県ソフトボール協会でした。

会場は吉野川北岸市民運動広場ソフトボール場で(A〜Dグラウンド)でした。

 

徳島 ソフトボール

8:00分集合で8:30分から本部席テントで代表者会議が行われました。

会議には各チームの監督と、主管協会から私とS理事長・M審判長・Y副記録長・M事務局次長が出席しました。

 

徳島 ソフトボール

私の挨拶後に、S理事長の挨拶と大会説明があり、その後にY副記録長より各チームの自己紹介とメンバーの確認・変更がありました。

 

最後にM審判長から大会規定の説明と徳島ルール等の説明がなされました。

 

徳島ソフトボール

即ち徳島ルールとは、夏季大会では試合時間の半分経過時、または4回終了時に5分間の給水タイムを取る事。

またベンチ裏の破線内(スイングゾーン)では、次打者の次の打者2名がスイングをしても良いゾーンになっている。

 

これらの徳島ルールは最近数年間に行われた大きな大会(西日本大会・四国大会)等でも好評でした。

 

西日本ソフトボール

これは最近の気象状況で猛暑日が多く熱中症予防も兼ねています。

 

特に壮年(40歳代)・実年(50歳代)シニア(60歳代)ハイシニア(65歳以上)大会や、小学生・中学生・高校生・レディース大会でも大変好評なのです。

 

徳島県ソフトボール

一部のチームからは試合が中断するので、流れが止まるか変わるかするのではと危惧されるチームもあるのは確かです。

 

しかし殆どのチームからは好評を頂いております。

 

徳島 ソフトボール

昨日は朝から猛暑の中、開会式が8:50分から行われました。

S理事長から、「会長、暑いですから子供たちの為に簡単に済ませますが良いですね」と。

 

入場行進もチーム紹介も無く、グラウンドに用意されたチーム名を書いたプラカードを基に整列しました。

開式宣言の後に私が挨拶をし、各チーム旗を携えたキャプテンがホームベースを取り囲みました。

 

徳島 ソフトボール

選手宣誓は、地元徳島県のM少女ソフトボールクラブのキャプテンM選手が力強くされました。

その後、試合会場に分散し9:40分から第一試合が始まりました。

 

徳島 ソフトボール

4グラウンドのリーグ戦で勝ち上がった1位通過の4チームにより、16日(日)8:00分からトーナメント方式で第一試合が行われます。

 

徳島 ソフトボール

この大会は70分間ゲームでコールドゲームは採用されておらず、同点の時には抽選・得失点差が採用されておりました。

 

大会前日に試合会場等の設営をして頂きました方々、猛暑日の炎天下で3試合も審判をして頂きました方々に厚くお礼を申し上げる次第です。

 

徳島 ソフトボール

弁当を食べる間もなく、3試合連続での審判をされた方もおられました。

大変お疲れ様でした。

 

本当に有難うございました。

明日(16日)日曜日の午後からは中学校総合体育大会も始まります。

 

徳島 ソフトボール

そちらの方も宜しくお願い申し上げます。

何もしていない私でさえ暑さでヘトヘトになりましたので、炎天下の3試合連続での審判員はいかばかりかと推察します。

 

助任

終了後にミーティングを済ませ帰宅してシャワーを浴び、16日(日)は7:00分集合・8:00試合開始なので11:00分に寝ました。

 

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:ソフトボール

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。
にほんブログ村

7月15日(土)・16日(日)の両日に開催されます、近県小学生男女ソフトボール大会の表彰状の内容文面の検討・校正依頼でした。

 

この大会は今年から男子チームの参加も決め、四国・中国地方から男女チームの参加を頂き開催する事になりました。

 

吉野川北岸市民運動広場・ソフトボール場(A・B・C・D)で男女それぞれがリーグ戦で2日間の熱戦を繰り広げられます。

 

徳島 四国 ソフトボール

表彰状も数種類を用意し、それぞれの文面が違っています。

 

優勝・準優勝はは大して変わりませんが、最優秀選手賞や敢闘賞は文面が違い、表彰状の表題の文面との整合性が合っているかどうかを検討しました。

 

そこでLINEの遣り取りでは詳細な検討が出来ず、電話で色々と議論をしました。

事務局のM次長は、「過去の例や各大会の事例から作文してみました」との事でした。

 

LINE

しかし私にはどうしても腑に落ちない文面があり、「S理事長と良く相談して検討して下さい」と。

M次長も、「S理事長は教員なので、表彰状の文面には精通されているかも分かりませんね」と。

 

本来ならば私に文面チェックの依頼されるより、S理事長やS総務委員長・N事務局長に校正依頼をされると思うのですが。

 

ボールペン

昨夜はこの事があり、猛反省を致しました。

 

協会組織を上手く機能させるには、その立場立場の長を中心に運営をしなければいけません。

それ等を飛び越え上の者が直接指示をするとワンマンになり、上の者の顔色を伺うようになります。

 

これでは民主的な運営が出来ず、内部に不平不満が溜まります。

 

クレーマー

※写真はイメージ

 

昨年から私が会長を引き受ける時S理事長に、「私はテンポラリーランナーとして1期2年間は務めさせて頂きます」と。

 

そして、「その間に2期目になるS理事長が、思い切った協会改革をされ風通しを良くし、新人役員・理事を登用し協会運営をして下さい」と注文を付けました。

 

S理事長は1期目は遠慮もあり、また私からも急激に協会改革をすると無理が生じるので、2期目まではユックリ穏やかな変化をと申し上げておりました。

 

今では各組織とも順調に運営されておりますので私もS理事長も安心して任せる事が出来ています。

S理事長を助けM副理事長やN事務局長・S総務委員長をはじめ、各委員長も大変良く協会運営に協力して頂いております。

 

徳島ソフトボール

それなのに私はついつい協会運営や委員会の事に口を挟みます。

 

以前にも大会で試合後の審判員ミーティングで、試合中の審判員の不手際等で注意をした事が有りました。

その時N事務局長から、「会長!M審判長が居られるのに、会長から審判員に注意をされるのは如何なものか」と。

 

その時にハッと気づきましたが、後の祭りでした。

 

後でM審判長に謝りましたが、M審判長は私を気遣い「前年度まで副会長でしたが審判もされていたのですから、どうぞ遠慮なく指導して下さい」と。

 

それ以来、審判員には一切注意等をしなくなりました。

 

ところがそれに懲りず、昨夜はまたまた越権行為で表彰状の文面等に注文を付けてしまいました。

 

昨夜は電話の後で考えました。

協会の役員や理事は、私の事を面倒な口煩い人間だと思っているのかと。

 

徳島文理 電話

これでは折角S理事長を始め役員・理事が、明るい協会に改革しようと努力しているのに障害になる恐れがあります。

 

S理事長には再々、「早く次期会長適任者を選んで下さい」と申し上げてあります。

会長が交替しても、協会のお目付役のM副会長(財務委員長)が居られるので全く心配がないからなのです。

 

前のF副会長(理事長)や私みたいな古参の者が居ると、新役員・理事は役務が遣りにくいのかも分かりません。

 

助任

そのあたりの事に十分気を付けながら、残りの任期12月末までの5ヶ月余りを頑張るつもりです。

 

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:ソフトボール

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。
にほんブログ村