ランチタイムによく利用しているFレスト&ティが事務所の近くに在ります。

 

ランチ

そこには各種スポーツ新聞や週刊誌が置かれています。

 

阪神

昨日もランチに行き週刊誌を読みながら食事をしました。

その中の特集記事で隣県対立が載っていました。

 

東京都=神奈川県、群馬県=山梨県等の中に四国の愛媛県=香川県が在りました。

 

内容は、たわいもないモノでした。

 

以前の号にも愛媛県は徳島県とは仲が良いが香川県とは仲が悪いと。

 

徳島県

また香川県は高知県とは仲が良いとも。

 

愛媛県民が「香川はウドンしか無い」と云えば、香川県民は「愛媛はミカンしか無い」と。

 

香川 うどん

愛媛県民が「道後温泉もあるし県外客が大勢来る」と云えば、香川県民が「栗林公園や屋島もあるし、ウドンを食べに県外客が大勢きてくれるけど、ミカンを食べに県外客は来ないだろ」と。

 

みかん

この記事は誰かがタメにするために、わざと面白可笑しく意図的に書いたような気がします。

私が所属しています四国ソフトボール協会では、役員会や大会でも四国四県は協力的で大変仲が良いのです。

 

同じ四国でも県民性がそれぞれ違うのは何処も同じだと思います。

よく県外から車で四国に来ると、運転マナーが悪すぎると言われます。

 

助任

先日に発表された交通マナーの悪いワーストの中に、四国では香川県がランクされていました。

 

しかし私は若い時代に香川県に本社が在る会社(勤務は徳島県)に在籍していました。

香川県には月に何回も入っていましたし、今でもよく香川県には出掛けています。

 

しかし香川県の車が運転マナーが悪いと思ったり感じた事はありません。

これはヒョッとして徳島県も交通マナーが悪く、香川県のそれと余り変わらないのかも分かりません。

 

四国島内で、それほど交通マナーの良し悪しに大きな差が有るとは思えないのです。

 

以前に四国四県の県民性で、高額なモノを販売しローンで購入する時の県民性をブログに載せた事がありました。

我が徳島県は「負けて・まけて」と、高知県は「まぁ酒でも飲みながら。金のことは細かい事云わんきに」と。

 

お酒

金利計算が確かなのは香川県で、必ず途中で一括払いに変更し金利を負けてと。

商売上手なのはやはり月賦販売の元祖でもある愛媛県だとも。

 

先日もランチタイムでFレスト&ティでお客さんが、その週刊誌を読んだのか記事の内容と同じ様な話をしていました。

 

四国四県の男性に10万円をあげ「好きに遣いなさい」と云えば、我が徳島県は貯金をし、高知県は酒代に等の話でした。

 

四国四県で370万人程の人口で、昔から日本経済の3%しか担っていないとも。

県民性は確かに存在しているのは確かです。

 

香川県民は公共事業には協力的なので道路新設や拡幅事業が直ぐに完成すると。

それに引き替え我が徳島県は公共事業に非協力的で中々進捗しないとも。

 

つい150年前までは四国四県が四国(阿波・土佐・伊予・讃岐)で有ったのですから。

 

次回、香川県に行った時には、交通マナーが良いか悪いかを確かめてみようと思います。

私は徳島もさして変わらないと思いますが。

 

以前、警察に勤務されていた人に聞いた事があります。

道路に右折・左折区分帯が設けられてから、走行車両のウインカー(方向指示器)を出すのが遅くなったと。

 

助任

それは「さもありなん」と思いました。

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:日々のくらし

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ
にほんブログ村

コメント
コメントする