前日の朝8:00分に、徳島県ソフトボール協会のS理事長から電話が有りました。

 

徳島ソフトボール

「会長、土曜日の午前中は時間が取れませんか」との事でした。

私が「今は繁忙期なので難しいけど何か有るの」と聞きました。

 

S理事長曰く「実は徳島県県民環境部・県民スポーツ課(競技力向上・国際スポーツ大会担当)主催の推進事業で、ソフトボール競技力向上のための講習会が行われますので、開講式に出席をお願いできませんか」との事。

 

徳島県

以前にS理事長や県スポーツ課のU氏からもお聞きしていましたが、S理事長とM審判長が出席する予定になっていました。

 

ところがS理事長は学校行事や球場利用者会議が入り、M審判長は自宅の県西部が2〜3日大雪が降り車が通行不可で出席は出来ないとの事。

 

徳島文理

昨日は朝7:15分に自宅を出て8:15分に阿南市桑野町に在る、徳島県南部総合公園に行きました。

 

徳島文理 あぐりあなん

時間が早く誰も居なくS理事長に電話をしましたら、「球場ではなく手前にあるアリーナで行います」との事。

 

徳島文理 阿南 ソフトボール

8:30分にアリーナに行くと、係員が入口を開けているところでした。

県スポーツ課のU氏が来られ挨拶をし控室に案内されました。

 

徳島文理 阿南 ソフトボール

ほどなく兵庫県から広瀬女史が、神奈川県から宗方先生が県民スポーツ課・K課長補佐と来られました。

 

徳島文理 女子ソフト

控室で懇談していますと、宗像先生の高校時代の教え子が来られました。

彼女は徳島に来て9年になり、「今では阿波踊りもしているし、勿論ソフトボールもTクラブでI監督の元でやっています」とも。

 

石部宅建

そのうちに高校女子チームのT高校H監督、T商業H監督(高体連専門部長)や、県協会の理事でもある中学校のM先生・T先生(女性教師)・B先生等も来られました。

 

9:00分に各チームがアップし、身体が温まったところで9:30分から開講式が行われました。

 

徳島文理 ソフトボール

県スポーツ課のU氏の司会進行で、私の挨拶のあとに講師先生のご紹介が有りました。

 

広瀬講師は兵庫県出身で夙川学園高校女子ソフトボール部から太陽誘電女子ソフトボール部に入りました。

 

その後は数々の大会で活躍され、最後は2008北京オリンピックで日本代表チーム入りを果たし、サードを守り金メダルを獲得された方でした。

 

東京五輪

あの時の解説者の宇津木妙子氏の絶叫が、今も鮮明に耳に残っています。

 

もう一方の講師の宗方講師は、神奈川県立厚木商業高校の女子ソフトボール部の監督で、日本ソフトボール協会の選手強化委員会(GEM−3(U−19)担当の先生でした。

 

徳島文理 女子 ソフトボール

徳島県のソフトボール競技人口が減少しています。

少子高齢化に伴い子供人口が少なくなり、そこに来て野球やソフトボール競技に入部する児童等が減少しています。

 

徳島文理 徳島ソフトボール

用具代が高額なのに加え、技術力やルールが複雑なのも原因の一部だと言われています。

そしてオリンピック競技種目でも有りませんでした。

 

今や県下でのスポーツ競技で、チーム数が増えているのは少年サッカーのみとも言われています。

そんな中、2020年の東京オリンピックで男子・野球と女子ソフトボールが競技種目に復活したのです。

 

東京五輪

この機会にと日本ソフトボール協会も力を入れております。

また各県協会も同様にソフトボール競技を盛り上げようとしています。

 

ソフトボール協会

県当局はそのような支援事業をとの事で、今回の講習会となりました。

今回の対象は県内の中学・高校女子チームが対象でした。

 

徳島文理 徳島ソフトボール

2日間に亘り講習がなされますが、中・高生には大変参考になると思います。

 

徳島県内の中学生でスポーツ各種目で優秀な選手がいると、必ずと云って良いほど県外の有名高校から引き抜きが行われています。

 

徳島文理大学 不動産

スポーツ特待生として授業料無料で、しかも実業団や大学まで保証してくれるとなれば、本人さえ良ければ保護者は行かせるのは必定です。

 

今年も知人の孫で中学の野球部で活躍している生徒に、甲子園常連校から勧誘が来ているとか。

 

野球

※写真はイメージ

 

知人の話では、孫はプロ野球選手を多数輩出している高校なので行きたいらしいのですが、保護者や私が反対して県内の高校に進学するように説得したとか。

 

学業成績もスポーツ成績も人口が多い大都会の学校に人が集まるのでしょうか。

一極集中の是非が問われるところでもあります。

 

徳島県もI知事が「徳島は宣言する・VS東京」との標語を掲げています。

 

県庁

I知事は徳島県体育協会会長も兼任されており、今後ますます推進事業を活発にされる事と期待をしているところです。

 

頑張れ徳島県。

 

国体

今年の愛媛国体がチャンス。

 

助任

四国の代表権を獲得するぞ成年女子チーム。

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:ソフトボール

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ
にほんブログ村

コメント
コメントする