官公庁と同じで、昨日は仕事始めでした。

 

お正月

大方の会社も仕事始めでしたが、5日からという事業所も多数ありました。

昨日は水曜日とも重なり、不動産業者は休業の所が多かったようです。

 

ところによっては新年の挨拶のみで、午前中で仕事を切り上げる所もあったとか。

本格的には1月10日(火)からだと思いますね。

 

1月10日と云えば十日戎(9日宵戎・11日残り戎)で賑わいます。

 

戎

徳島宅建協会の新年互礼会は毎年この戎祭りの日に開催されております。

 

ビンゴ

理由は、以前から郡部の支部会員が商売繁盛祈願で、戎・蛭子・恵比寿・恵比須(事代主神社)に参拝したいからとのことからです。

 

それで毎年1月9〜11日に決めており、今年は11日の残り戎の日に開催されます。

小さな地方都市の徳島でも、この日ばかりは大勢の人出で賑わいます。

 

徳島市の通町にある事代主神社は、この三が日は人出でごった替えします。

まるで阿波踊り期間の人出みたいになるのです。

 

通町といえば先日、NHKのテレビ番組ヒューマンヒストリーで、ビートたけしさんの先祖が徳島市通町2丁目で(事代主神社)の直ぐ近所で北野粉店を営んでいたとの事でした。

 

そこの娘さんが浄瑠璃を子供の頃から習い、北野粉店が潰れてから東京に行き浄瑠璃の師匠として生計を立てながら実家に仕送りをしていたとも。

 

そして自分の甥の正瑞(勝瑞)菊次郎、(大昔・板野郡藍住町勝瑞で中富川の戦いで土佐の長曽我部勢に敗れ、那賀郡(現・阿南市)に逃げ延びた子孫の勝瑞・正瑞一族)を養子に迎えたのだとか。

 

海部

そして大きな会社の経営者に浄瑠璃を指南しに通う内に、そこで女中さん(下働き)として働いていた娘と結婚させたのがビートたけしさんの母親でした。

 

それで北野武が三男として生まれたのだとか。

本人のビートたけしさんは勿論、大学教授の兄もまた姉も全く知らなかったとの事でした。

 

番組のタイトルの横に大きく、阿波国徳島・・・と書かれておりました。

 

徳島県

今年の戎っさんにお参りに行った時に、改めてその辺りを見てみるつもりです。

 

また徳島城博物館のS学芸員(S大学講師)が番組案内で、通町とは城主の蜂須賀候が城外に出掛けられる時や国外等から城内に入られる時に通られた道筋なので通町と呼ばれたとも。

 

門

近い内にビートタケシ氏が、徳島を訪れたら良いのにと思いながら番組を観ていました。

 

 

徳島市 眉山

また今年も大阪の今宮神社の福笹を頂いて来て、わざわざご持参くださいます元・家主様がおられます。

 

西宮恵比寿

この元・家主様は本家本元の西宮大社にも行かれております。

毎年ありがとうございます。

 

西宮恵比寿

商売繁盛で笹持って来い!

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 石部宅建は 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:正月(三ヶ日)

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ
にほんブログ村

コメント
グレートゼブラさん!新年おめでとうございます、今年も宜しくお願い致します。

コメント、有り難うございます。

本当に「門松は冥土の旅への一里塚、目出度くも有り目出度くもなし」を実感しています。

孫達から「爺ちゃん!元気で長生きしてよ」と云われると、自分ではまだまだ若いと思っているのに急に歳を感じます。

お互い家族に迷惑を掛けないで、嫌われないで好々爺として健康で元気に、ピンピンコロリと行きたいものですね。

いつも拙い呟きブログを覗いて頂き感謝しています。
  • by べーやん
  • 2017/01/06 10:59 AM
べーやんさん、明けましておめでとうございます。

新年が明ける度、お迎えが近くなるのかと毎年感じますが、子供達に迷惑を掛けず老害と言われず一日一日を大切に過ごしたいと思います。

今年もブログを楽しみにしています。

グレートゼブラ
  • by グレートゼブラ
  • 2017/01/06 10:06 AM
コメントする