昨夜も20:00分に日課のウオーキングに出掛けました。


徳島 眉山

徳島中央公園(旧・徳島城趾)に行きますと、以前ポケモンGOの発売時みたいに大勢の人出がありました。

 

LEDアート

ポケモンの時は大勢の人々が黙して語らず、ウロウロしてチョッと異様な雰囲気でした。

 

ポケモンGO

※写真はイメージ

 

昨夜も親子連れや若いカップルが大勢で、光アート作品を鑑賞したり写真撮影をしておりました。

鷲の門(大手門)広場の手前で知人のご夫婦とお会いしました。

 

門

ご主人は前日も観に来られたそうで、昨夜は奥様に見せるため寒いからイヤだと言われるのを、無理矢理連れて出掛けて来ましたとの事でした。

 

LEDアート

そこにまた知人の奥様が観に来られており、一緒に光アート作品の制作者に解説をお聞きしました。

そこから、お堀端を歩き数寄屋橋(不浄門)から公園内に再度入り展示作品を観ました。

 

助任

先日よりも作品が増えていましたが、まだ未完成作品もありました。

他人事ながら25日(日)までに完成するのかと心配しています。

 

池の中にも、バラ園の廻りにも、芝生の上にも新しい趣向の光アート作品が展示されていました。

 

LEDアート

助任橋から帰途についた時に、息子からLINEがありました。

そこには「昼に言ったけど今夜21:00分放送の、なんでも鑑定団を観ている」と。

 

私はウオーキングに出掛けるので録画をしておりました。

22:00分に帰宅して直ぐに録画を観ました。

 

最後の鑑定依頼者は何と徳島市のH氏で、私の贔屓のラーメン店Tの店長(元・警察官)さんでした。

 

徳島ラーメン

※写真はイメージ

祖祖父が大工をしていて、その昔に戦国大名であった三好氏の末裔の住む家屋の移築を依頼された時に、出て来た大量の骨董品を買い受けたと。

 

父親から譲り受けた中の一品を最近になって調べたところ、名品ではないかと思い鑑定依頼されたとの事。

陶磁器鑑定家の中島誠之助氏がNETで感想を述べられておりました。

 

伊万里

「手にした途端、観た途端に手が震えました」と。

何となんと、世界中に3個しかない曜変(窯変)天目茶碗でした。

 

3個とも国宝に指定されており、昨夜の品で4個目が見つかったとも。

それも完全な形であり、茶碗を入れる曲げ輪っぱも、それを包む風呂敷にも三好氏の家紋三階菱や家系図も添付されておりました。

 

阿波国から畿内に進出した細川氏に取って変わり、足利幕府の重鎮として活躍した三好長慶へ足利将軍家から下賜されたモノだろうとの事。

 

また「この茶碗が、織田信長・豊臣秀吉・徳川家康の手を経ておれば国宝指定間違いなし」とも。

天下の名物であり、依頼人も驚いておりました。

 

徳川

中島氏曰く、「27年間、なんでも鑑定団で鑑定していますが、このような名物が出品されたのは初めてです」とも。

 

価額は2500万円でしたが、国宝に指定でもされると後々が大変です。

 

私も以前から、なんでも鑑定団に鑑定依頼をしようかと迷っている短刀を所持しています。

刀剣愛好者や研ぎ師の間でも、鑑定依頼に出すのは反対・賛成と意見が分かれています。

 

石部宅建

もし本物なら国宝級だと、しかしこの刀鍛冶は偽物が多いからとも言われています。

それこそ日本に数点しかないモノなのです。

 

石部宅建

妻や息子達は絶対偽物だと笑っています。

 

以前に知人等が何度か鑑定依頼に出しました。

S氏は兜を、A氏は巻物でしたが本物でした。

 

しかしもう一人のS氏が出した絵画は偽物でした。

 

なんでも鑑定依頼に応募し採用されますと、1ヶ月ほど前にテレビ局から電話があり、担当者スタッフが徳島に取材に来られるそうです。

 

阿波踊り

そしてそのモノの由来やエピソードについて取材を受けるそうです。

その後、そのモノを持ち帰られ預かり証を頂き、再度連絡があり東京のスタジオに行くそうです。

 

本物か偽物かは放送当日のスタジオでしか判らないそうです。

事前にお聞きしても絶対に言わないそうです。

 

私も鑑定依頼をしようかどうか迷っているころです。

家族が言うには、「何時までも偽物を本物だと思い、後生大事に持っていても仕方がない」と。

 

ばあちゃん

私が元気なうちに、生きてるうちに何とかしといてとの事です。

来年には鑑定団に出そうか、それとも東京の鑑定家に依頼しようかと思っています。

 

石部宅建

静岡県熱海市の刀剣博物館の女性館長が、日本では有名な短刀鑑定家の第一人者だとお聞きしています。

この短刀が本物の確率は、宝くじに当たるよりも難しいかも判りません。

 

助任

家族は99,99%偽物だと思っています。

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 石部宅建は 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ
にほんブログ村

 

コメント
あおちゃん!コメントありがとうございます。

いつも皮肉?の効いたイヤ風刺の効いたあおちゃんブログを楽しみに覗いています。

なんでも鑑定団では窯(曜・耀)変天目茶碗が徳島市の方が所有でした。

八万の和泉先生が戦国武将・三好長慶研究の第一人者ですので、徳島城博物館や文化の森博物館でお会いした時に、足利将軍家と三好氏や御物を下賜された経緯等をお伺いしたいと思います。

私の短刀も大化けするか、大笑いされるか二つに一つです。

機会があればと思っています。

23日の餅つきは宜しくお願いします。
  • by べーやん
  • 2016/12/22 9:52 AM
べーやん会長様

私も なんでも鑑定団 大好きです。

今回 ネットでみました 天目茶碗って 徳島の人
だったのですね。

ぜひ 短刀も 出してみてください。

テレビ 録画します!
  • by あおちゃん
  • 2016/12/21 11:56 AM
コメントする