9月17日(土)・18日(日)・19日(月)の3日間にわたり、第20回西日本シニアソフトボール大会が開催されます。

 

西日本シニアソフトボール大会

9月16日(金)は朝から大会準備でグランド整備や設営を行い、夕方からはSホテルで代表者会議が行われます。

 

ソフトボール

週間天気予報が気になり毎日何度も見ていますが、初日の17日と18日が雲と傘マークになっています。

また別のテレビの週間予報では雲マークのみで、降水確率40%になっています。

 

徳島県ソフトボール協会のS理事長やM審判長とも話しましたが、「何とか大会中は、特に第1日目は曇り空のままで過ぎれば」と淡い希望を抱いていました。

 

徳島ソフトボール

以前にも書きましたがS理事長は晴れ男で、今までの大会でも前日までの大雨でも当日は試合が出来ました。

また前夜から試合当日の朝まで降っていた雨も早朝には止み、試合時間を少し遅らせて大会が出来ました。

 

この前の9月4日の大会は徳島県主催でしたので、台風という事もあり中止にしましたが、私は晴れ男のS理事長の事なので多分大丈夫だろうと思っていました。

 

雨

結局、大会最終日の4日は中止になりましたが、台風も逸れて熱帯低気圧になり、大会会場は何事もありませんでした。

 

大会実行委員長(大会競技委員長)を務める理事長は、最終的に判断し決断しないといけませんので責任重大です。

 

先日もS理事長は、「大会会場のグランドに雨水が溜まれば、汲み出してもやるつもりです」との事でした。

私が「雨男の私と違い、S理事長は晴れ男だから大丈夫です」と云いました。

 

しかし最近の天気予報はアメダスや気象衛星により、的中率が90%ほどの確立なのです。

それでも天気予報会社により、週間天気予報がまちまちなのは気になります。

 

西日本シニアソフトボール大会 西日本シニアソフトボール大会

西日本各地から32チームの参加で3日間の大会ですが、準備(協賛広告・プログラム印刷・弁当注文・宿舎・補助員の依頼・設営)等で大変な手間暇を掛けています。

 

助任 

大会当日まで後4日ですが、今の内に雨が降り大会中は何とか晴れて欲しいし、悪くても曇りか小雨程度でお願いしたいと思います。

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年
お陰様で 石部宅建は 今年で 創業30周年を迎えます。
べーやん
べーやんは 2016年も 阪神タイガースを 応援します(56年目に突入)
石部宅建は 不動産業を 通じて 地域の皆様に 貢献致します。
徳島文理大学から 南へ徒歩1分の場所で 営業しています。

コメント
コメントする