昨日は徳島県ソフトボール協会主催の、少女ソフトボール秋期大会が、徳島県美馬市民グランドで開催されました。

 

徳島ソフトボール

S理事長が今年から、少女ソフトボール大会は登録チームの地元で開催するとの方針で、春期大会はH・Jイーグルスの地元住吉小学校で行われました。

 

今回はIビクトリー・M少女ソフトボール部の地元である、美馬市民球場で行われました。

 

先日、M審判長から「ご遠方を表彰式にお越し頂くので、そのついでに審判もお願いします」との事でした。

 

そして道順は、「徳島自動車道を走行されるなら美馬ICで下りて、鳴門〜池田線を東に引き返すと美馬郵便局が有り、美馬市民球場は直ぐ裏側に在りますから」と聞いていました。

 

また所要時間は「自動車道を利用なら、約1時間もあれば着きますので」とも。

前日の夜に知人に道順を教えて頂きましたし、カーナビを設定しておきました。

 

トヨタ

またS理事長から電話があり、「私は軽自動車で北岸グランドに行き、ネットや杭とライン引き・ベース等を積み込み、そこから7:00分には美馬市民球場に行きますから」と。

 

そして「会長は8:00分までにお越し頂いたら」との事でした。

 

最近はスマフォでグーグルアースやグーグルマップで詳細な画面や地図で確認する事が出来ます。

大変便利ですが、ストリートビューなら個人の家屋も拡大画面で、洗濯物等まで見えてしまいます。

 

個人情報云々の時代に、ストーカー等に悪利用される心配があります。

 

それにしてもカーナビは便利ですね。

音声案内もしてくれますし、到着予想時間や後○○kmと距離も表示してくれます。

 

昨日は自宅を6:30分に出発し、徳島市川内町ICから徳島自動車道を走行しました。

美馬ICまで車両の通行も少なく、7:20分には着きました。

 

既にS理事長やM審判長が設営をしており、私も外野フェンスを張るのを手伝いました。

8:00分には設営も終わり、試合開始の9:00分までに審判服に着替えたりしながら時間待ちをしました。

 

久し振りの審判で第1試合・3塁審判、第2試合・1塁審判、第3試合・2塁審判の3試合を担当しました。

 

べーやん

大会終了後にS理事長の司会進行で表彰式を行い、優勝チームのH・Jイーグルスに優勝旗と賞状を、準優勝のM少女ソフトボール部・3位のIビクトリーに賞状を授与しました。

 

女子ソフトボール 女子ソフトボール 女子ソフトボール

その後に私の講評を行い解散しました。

 

昼食抜きで3連チャンの審判でしたので、美馬市民グランドから少し東に戻った所に在るGうどん店に立ち寄りました。

 

S理事長はザルうどん、私達3名は肉うどんを注文しました。

ランチ時を過ぎていて店員さんが、「うどんを今から茹でますので暫くお待ち頂いても宜しいでしょうか」と。

 

暫く待って出されたうどんを美味しく頂き帰途に就きました。

M審判長に帰る道順を聞き、帰途は一般道を走行して帰りました。

 

結局、そのまま北島町に行き旧・国道11号線に突き当たり、旧・吉野川橋を渡って帰宅しました。

 

それにしても、少女ソフトボールは部員不足で休部されるチームがあり、減少どころか消滅の危機がある頭の痛い問題です。

 

女子ソフトボール

なんとか存続して、現在の5年生〜1年生の部員が活動出来るような対策をしなければいけません。

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年
お陰様で 石部宅建は 今年で 創業30周年を迎えます。
べーやん
べーやんは 2016年も 阪神タイガースを 応援します(56年目に突入)
石部宅建は 不動産業を 通じて 地域の皆様に 貢献致します。
徳島文理大学から 南へ徒歩1分の場所で 営業しています。

コメント
コメントする