息子(二男)が、事務所をリフォームするとの事で、19日(土)の朝からリフォームに掛かりました。

 

なので18日(金)・19日(土)の両日は臨時休業とさせて頂き、20日(日)・21日(月)23日(火)は日曜・祝日のため休業とさせて頂きました。

 

そこで18日(金)は、事務所の机・椅子・コピー機・パソコン・書類棚・書庫類等を、裏のマンションへ搬出しました。

 

狭隘な事務所の中に、良くもまぁコレだけのモノが入っていたものだと、我ながら感心しました。

 

リフォームは、三男のリフォーム業者の息子が請け負いました。

 

事務所を覗きに行くと電気工事の職人さんが、照明器具・配線・電話等を取り外し、塗装工事の職人さんが室内をビニールを張り巡らしておりました。

 

そして天井は既に下地塗装をし、窓枠や壁の下地塗装中でした。

 

リフォーム業の息子(三男)から、「工事中は施主等がウロウロすると職人さんが嫌がるので、出入り等は遠慮しておいて」と云われています。

 

なので事務所裏部屋に行き、直ぐにランチに行こうと駐車場に行きました。

丁度そこへ息子(二男)の嫁さんと孫(小学6年生・男子)が、駐車場に戻って来ました。

 

私が、「ランチは済んだ?」と。

嫁さんや孫は「今、買い物に行っていたのでコレから何処かでランチをします」との事でした。

 

それならと私が、「今から近くでランチを一緒にしよう」と孫に言いました。

孫曰く、「祖父ちゃん、僕は肉料理がイイから」と。

 

そこで事務所近くの、管理物件マンションの半地下に在る、D和牛専門店に行きました。

私が息子の嫁さんに、「息子のTは一緒ではなかったのか」と聞きました。

 

嫁さん曰く、「T君は何か用事が有るからと、一人で行きましたので」と。

なので3人でランチをしました。

 

その時に嫁さんが、「お父さん、今日の15:00分頃には家に居られますか」と。

なので、「15:00分は微妙やなぁ、15:30分か16:00分なら確かやけど」と。

 

その後は肉好きな孫との話の中で、「今度、Kおっちゃん(三男)がよく行っているショッピングセンターに、しゃぶしゃぶの食べ放題を食べに行こう」と云いました。

 

孫曰く、「祖父ちゃん、そこの店なら何回か行って、いつも10皿分を食べている」とか。

なので私が、「Kおっちゃんは毎回15皿〜17皿ほど食べてるらしいわ」と。

 

孫曰く、「凄いなぁ」との事でした。

私は未だ行った事がないので、1更どれぐらいの肉が盛られているのか判りませんが。

 

嫁さん曰く、「最初に出てくる5皿分でも、相当な分量になりますから」とも。

また嫁さん曰く、「お母さんなら、最初の5皿でお替りはされないとおもいます」との事。

 

孫に、「また一緒に行こう」と約束をしました。

 

昨日は16:00分前に帰宅する妻が、「つい先ほどに息子(二男)一家が来て、私に誕生日祝いと、二人に敬老の日のプレゼントを持参してくれた」と。

 

そこで二人へのプレゼントを開けながら、「孫が6年生になってから背丈が伸び、計測はしてないけど157cm位は有るし、早くも変声期で声変わりをし、めっきり大人びて来た感じがするのです。

 

妻と、「ついこの前まで母親に引っ付きまわる小さな子供で有ったのに、自分たちも歳を取る筈やわ」と話をしました。

妻曰く、「そら、私等は曾孫の顔を見る事が出来て、曾祖父ちゃん・曾祖母ちゃんやから」と云いながら笑いました。

 

孫は6年生最後の運動会ですが、毎年のように観に行きましたが、今年は新型コロナウイルス感染対策で、短縮しての運動会だし保護者の参観も2名までとの事なので、残念ながら参観は諦めました。

 

地元の徳島市S小学校も先日に学校長名のお知られの封書が届き、同じような内容でした。

 

この分なら多分、今年同様で、来年の卒業式も来賓の招待はないのではと思っています。

 

昨夜のウオーキング時に、徳島中央公園・旧徳島城址・大手門(鷲の門)横に建てられた新型コロナウイルス感染状況を知らす、徳島アラーとランプが、解除されたので白色ライトに変わっておりました。

 

9月19日(土)〜22日(火)の4連休が終われば、またぞろ黄色・赤色に成らないかと心配でした。

 

クタバレ新型コロナウイルス。

頑張ろう、徳島県人。

 

 

助任

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

 

べーやん 徳島文理大学

JUGEMテーマ:不動産屋さん

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は昭和、平成、令和と徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

コメント
コメントする