昨日の朝9:00分過ぎに、事務所の近くのS内科消化器クリニックに行きました。

 

徳島市役所から送付されて来たハガキを持参し、各種の検査を受診する為でした。

 

徳島市役所

受付でハガキと受診票・健康保険証を提出しました。

 

するとスタッフ曰わく、「スミマセン、この定期検診は予約制になっておりますので」と。

 

女性

※写真はイメージ

なので、「それなら予約をして下さい」と云いました。

 

スタッフが予約票を見ながら、「何日頃が宜しいでしょうか」と。

なので逆に私が、「何日なら空きが有りますか」と。

 

そして空いていた、7月6日(月)9:00分に予約をしました。

 

スタッフ曰わく、「この日の朝食は抜いて下さい、またこちらで採尿をしますので」とも。

 

パン

※写真はイメージ

私は半年に1度の割合で採血し検査をして頂いています。

しかし今年になってからは未だでしたので6月中にと考えていました。

 

そして毎晩日課のウオーキング時に、時々出逢うご夫婦に会いまして、「明日は血液検査に行こうと思っています」と話をしました。

 

すると奥さん曰わく、「それなら7月に入って行けば良い、市から高齢者検診受診票が送付されて来ていませんか」と。

それを持参して前立腺癌の受診すれば、血液検査もしてくれますよ」と。

 

流石に、○○病院の元・看護師長をされていたので良くご存じでした。

 

注射

※写真はイメージ

その方のアドバイスも有り、昨日の朝一に検診に行ったのです。

考えてみれば、何処の病院でもクリニックでも予約は当然なのです。

 

現在、通院している歯科クリニックでも予約制なのですから。

 

皆さんから、「べーやんは何処も悪い所は無いのだろ」と云われたり思われたりしています。

 

べーやん

しかし私も4ヶ月程で78歳になるのです。

なので年齢相当にアチコチにガタが来始めています。

 

喜寿を過ぎての50肩?や虫歯と、最近は老眼も進み、最近には遠近両用眼鏡を新しく作りました。

 

先日には知人からの話で、「自分の友人が、白内障の手術をしてモノが凄くハッキリと見える様になったと云ってました」と、聞きました。

 

以前には私の友人も白内障の手術をし、「こんなにモノが綺麗に見えるのなら、もっと早く手術をすれば良かった」と云っていたのを思い出しました。

 

高齢者

※写真はイメージ

私も妻と共に眼科検診に行きましたが、M医師曰わく、「未だ白内障にはなっていないので、当分の間は眼鏡で調整していればイイので」との事でした。

 

7月6日(月)に検診を受けますが、7月8日(水)には、自動車運転免許証更新に伴う後期高齢者の認知確認テストを受けるのです。

 

自動車教習

今回は大丈夫だと自信が有りますが、果たして次回の81歳の時には果たしてどうなるか判りませんが。

 

助任

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

 

べーやん 徳島文理大学

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は昭和、平成、令和と徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

コメント
コメントする