何と昨日(6月28日・日曜日)の私の拙いブログ、「阿波のオッサンの呟き」へのアクセス数が、驚く事に7830件にもなっておりました。

 

今月の6月7日(日)のアクセス数も7623件で、私がブログを投稿し始めてから過去十数年間で最高のアクセス数でした。

 

なので今月は残り2日(29日・30日)を残して、アクセス数は27301件にもなりました。

 

今までは平均して1ヶ月のアクセス数は10000件程でしたのに。

1日では最低アクセス数の時には約250件〜280件で、特別な日を除けば大体が300件〜350件程でした。

 

今まででも最高に多い日で600件〜700件でした。

 

それが何故か今月になってから、ヒョカッと断トツに一桁多い7000件代にもなっているのです。

 

これにはもう驚きと云うのか、ビックリすると云うのか、訳が分からないのです。

 

私の様な後期高齢者の投稿する本当に拙いブログに、この様に多数のアクセスをして頂くのですから。

 

またその内容もごく有り触れた日常の出来事なのです。

そして文才の無い私の拙い文章を毎日の様に覗いて頂いているのですから、唯々感謝の一言に尽きるのです。

 

難しい文章や漢字を多用し、また句読点の打ち方も文字遣いも間違いだらけなので、大変読み辛い文章なのです。

 

それにも関わらず、後期高齢者(今年の11月で78歳)の私を励まして頂くかのように、平均して毎月10000件程のアクセスを頂戴しています。

 

息子(二男)から十数年前に、「((有)石部宅建の経営者の人となりをお客様に知って頂くために、ブログを投稿したら良い」と薦められたのです。

 

それから何年か経過した頃に投稿先を変更し、現在のJUGEMにお世話になっています。

 

お客様や、知人・友人は勿論の事、全く見知らぬ方からもお声を掛けて頂く事も有りました。

 

「ブログ拝見していますよ」と、「毎日面白く覗いていますよ」・・・・等々。

 

今月の様に27000件を越すアクセス数を頂くなどは思いも依りませんでした。

 

本当に励みになります。

誠に有り難うございました。

 

何とか頑張って後2年間余り、80歳迄頑張るつもりです。

アクセスを頂きました方々には、心より感謝を申し上げる次第でございます。

 

助任

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

 

べーやん 徳島文理大学

JUGEMテーマ:不動産屋さん

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は昭和、平成、令和と徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

コメント
コメントする