新型コロナウイルスが日本国内でも汚染されだしています。

 

クルーズ船内での汚染で陽性患者数が中国に次いで多く、今後の対応が世界中からも注目されています。

 

政府もこのような事になるとは思いもよらなかったのか、初期の対応の拙さ、認識不足を批判されています。

 

このような事態を受け、各方面でも大会・コンサート等の大規模集会が中止されています。

若者に人気のグループのコンサートや握手会、東京マラソンの一般人参加等です。

 

また天皇誕生日には、恒例の一般参賀祝賀行事も取り止めとなりました。

 

私は毎晩日課のウオーキングをしていますが、今年になってからジョギングされる方々が増えだしていました。

3月に開催されます徳島マラソン大会に出場される方々が、グループで練習されているのです。

 

昨夜も何組かのグループが練習されておりました。

 

その内の一つのグループが鷲の門内で休息し、飲料を飲みながら話をされておりました。

 

それは、「徳島マラソンは中止にならないわなぁ」と。

すると男性が、「それは分からんけど、徳島県では新型コロナウイルスの患者が未だ居らんからなぁ」とも。

 

また男性が、「東京マラソンは中止になったけど、参加費は返還しないで、来年に回すとからしいなぁ」と。

 

そして別の男性が、「東京マラソンは参加者が30000人で、徳島マラソンは15000人やけど、もし中止や延期になれば参加費を返還するのは大変だ」とも。

 

また、「主催者は開催するかどうか検討中かもなぁ、そして今月末まで様子を見ながら、3月初めに決定して発表するのと違うか」と。

 

もし中止にでもなれば大変でしょうね。

 

ましてこれが7月下旬に開催される、「オリンピック・パラリンピック東京大会」が中止にでもなればどうなる事やら。

 

オリンピックまで5か月ですが、5月末ぐらいまでに終息宣言を出さないと、オリンピックに外国人観光客は勿論のこと、外国選手団も参加しなくなる恐れが出てくるかも分かりません。

 

それにしてもエイズ・エボラ出血熱・サーズ・・・等々、次から次へと新型ウイルスの病気が流行るものですね。

 

以前に読んだ本では、人類が増えすぎるのを抑制するため、次々と新しい病原菌が人類を襲うとかでした。

 

私のように医療(医学・薬学・化学・防疫)にズブの素人は、ただただ報道を見たり読んだりして恐れるばかりです。

いくら罹患患者の致死率が1~2%だと云われても、エイズ同様に怖いものなのです。

 

日本でも有名観光地は閑古鳥が鳴いている状況なんだとか。

 

先日のテレビニュースで、京都の観光会社の方が云われていましたが、「今が日本人観光客が観光されるのがチャンスですよ、中国人や韓国人観光客が居ないのでユックリと見物できますから」と。

 

新型ウイルスは徳島県の対岸までやって来ています。

いつ汚染県となっても可笑しくないのです。

 

果たして、徳島マラソン大会はどうなるのでしょうか。

 

助任

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

 

べーやん 徳島文理大学

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は昭和、平成、令和と徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

徳島文理大学

徳島文理大学生さん必見、学生マンション入居予約受付中!!

徳島文理大学
敷金&礼金ゼロ、ネット無料、学生専用、女子専用物件多数あります。
詳しくはココ↓
http://tokushima-bunri.net/

コメント
コメントする