1月19日(日)に開催されました、徳島県ソフトボール協会の定時総会で、私は会長を辞任致しました。

 

それなのに翌日の昨日には、電話やLINEの着信等の履歴が多数有りました。

 

前日の総会の開会前に司会者から、「携帯電話の電源を切るか、マナーモードに切り替えて下さい」との事だったので、そのままにしておりました。

 

昨日の昼前にマナーモードにしたままである事に気が付きました。

 

その時、県ソ協会のS理事長から電話が有りました。

「昨日は有り難うございました、無事総会も終わりましたので安心しました。本当に長い間ご苦労様でした」と。

 

なので私からも、「会長在任中は大変お世話になりました、新役員の顔ぶれを見て一安心をしました。また理事長の4期目のスタートですので、新理事・役員に全てを任せ、理事長は大所高所から協会運営をされたら良いと思いますよ」と。

 

S理事長曰わく、「これからもお電話をさせて頂きますし、大きな大会等のご案内を差し上げますので、必ず観にお越し下さい」とも。

 

私からは、「辞めた者が顔出しするのは如何なものかと思いますし、そのお心遣いだけでも嬉しいです」と。

 

S理事長曰わく、「いやいや遠慮されず、そんなお気遣いはしないで、お気軽にお越し下さい。お弁当もご用意しておきますので」との事でした。

 

最後に私から、「大きな花束を頂き有り難うございました、あのAフラワーショップは私の地元の花屋さんで、息子(二男)が懇意にしています」と。

 

S理事長曰わく、「それは良かったです、私の娘に何処か良い花屋さんは無いかと訊ね、注文をして貰ったのです」との事。

今、自宅の玄関の上がり框の所で、満開に咲いております。

 

LINEは徳島県ソフトボール協会のM副理事長兼審判委員長からでした。

 

「長い間ご苦労様でした、協会がS理事長の新体制発足後の難しい時に、何かとご無理なお願いを致しました。そして大変お世話になり有り難うございました」と、私が気恥ずかしい程の謝辞が書かれており恐縮しました。

 

彼には四国ソフトボール協会の審判長として、日本ソフトボール協会の審判委員会委員として、今後ともお元気に活躍を期待したいと思っています。

 

またLINEを見ると、徳島県ソフトボール協会のT副理事長兼国体担当でした。

 

彼は県ソ協会の副審判長でもあり、私が徳島市ソフトボール協会の審判長や理事長・副会長を役職の時代から目を掛けていた人物なのです。

 

故・F理事長に相談をし、徳島県ソフトボール協会に引っ張ったのも私でした。

彼は現在でも徳島市ソフトボール協会の副会長兼理事長なのです。

 

私が市ソ協会の役職を辞任し、県ソ協会の会長に就任する時に、彼を市ソ協会の副会長兼理事長にとお願いをしたのです。

それは彼を近い将来、市ソ協会の会長にと考えていたからです。

 

それほど彼は人柄も良く、誰からも愛され皆さんからJちゃんと愛称で呼ばれております。

 

彼のLINEの終わりには、長い間お世話になり有り難うございました。また徳島市の大会には是非とも観戦にお越し下さい、お弁当はご用意しておきますので」と嬉しい事が書かれておりました。

 

また最後には、「帽子等を頂き有り難うございました」とも。

 

私が長年の間に購入したり頂戴した、各県協会の開催された大会記念の帽子・ジャンパー・ウインドブレーカー・シャツ等々が溜まっていたので、総会後の新年会で希望者の方々に貰って頂いたのです。

 

以前に会長に就任した時には、審判員用品の上着・ズボン・主審用靴・マスク・プロテクター・レガース・バッグ・バットリング・コイン、帽子等々も貰って頂きました。

 

なので、県ソ協会の副審判長や市ソ協会のO審判長から、「久し振りに審判員に復帰されたら如何ですか」と。

しかし全て審判員用具等は処分しており、また今更ながらお世辞を真に受けて、審判員に復帰するつもりも有りません。

 

それでも次々と現役の方々やOBの方々から、「長い間、大変お疲れ様でした、ご苦労様でした」とお電話やLINEを頂戴すると嬉しく思いました。

 

そう言えば昨日のS理事長が電話の終わりに、「今後は何をされる予定ですか、急に何もかも辞められると歳を取りますよ」と。

 

考えてみれば40数年間に亘り、徳島市協会や徳島県協会の審判員・理事・役員として、土曜・日曜・祝日は前日から天候を気にし、当日は早朝からグラウンドに行き、夕方遅くまで過ごしておりました。

 

なので決して家庭的な父親では無かったと思っています。

 

そんな中でも昭和59年(1984年・36年前)に香川県坂出市で開催された、日本ソフトボール協会の第1種審判員認定試験に合格しました。

 

そしてその後は県ソ協会の審判長より、四国各県開催の大きな大会に派遣審判員として、県外大会の派遣に行かせて貰えるようになりました。

 

そして今から約十年少々前には、徳島県体育協会会長(I知事)から功労賞を、また日本ソフトボール協会会長からは、終身審判員や功労賞も頂戴致しました。

 

本当に徳島県ソフトボール協会を通し、多くの方々とも知り合う事が出来感謝しかございません。

何処かでお目に掛かる事があるかも判りませんが、本当に長い間のご交誼を賜り誠に有り難うございました。

 

感謝・感謝でございます。

助任

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

 

べーやん 徳島文理大学

JUGEMテーマ:ソフトボール

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は昭和、平成、令和と徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

徳島文理大学

徳島文理大学生さん必見、学生マンション入居予約受付中!!

徳島文理大学
敷金&礼金ゼロ、ネット無料、学生専用、女子専用物件多数あります。
詳しくはココ↓
http://tokushima-bunri.net/

コメント
コメントする