今回の消費税率は、8%から10%へと2%のアップとなります。

 

しかし世間では消費税が10%になるからと、毎日のように大きく報道されています。

 

徳島 ソフトボール

大きな買い物をされる方は大変ですが、小さな買い物をされる方でも消費税が10%になるからと騒がしいのです。

 

今までは、100円の品物なら108円の支払いが110円となり、2円のアップとなります。

 

女性

しかしこれが100万円の品物なら、108万円から110万円と2万円ものアップとなるわけです。

 

これはかなり消費者に痛みがあるのが解ります。

ましてこれが自動車や家となれば、○○万円・○○○万円にもなるのですから。

 

なので今月末にまでとの駆け込み需要が物凄いのだとか。

かく云う私も、今月末までに車を購入しようと注文をしているのです。

 

聞くところによれば、欧米では消費税率が15%〜20%にもなっているとの事ですが。

しかしその分を福祉政策に使用し、老後の不安や障碍者・低所得層に対しての生活保障が出来ているとか。

 

高齢者

なので欧米諸国では、国民一人当たりの預貯金額が少ないとも云われています。

国家が保障してくれるのなら、個人的に老後に備えてまた不慮の事故等にも備え預貯金を蓄えることも無いわけです。

 

しかしながらそれ等の政策は、はたして日本的には合うのかどうかです。

 

以前に消費税率3%を導入する時には大騒ぎとなりました。

そして2%を引き上げ5%になり、さらに前回には3%を引き上げ8%となりました。

 

そして今回は2%の引き上げで10%(据え置きのモノも有りますが)となるわけです。

 

これまでにもマスコミが大々的に取り上げての報道でしたし、経済学者やエコノミストが「消費税率を2~3%も引き上げると、経済は停滞し景気が悪くなるのは必至です」との事でした。

 

女性

しかし過去3度とも、日本人の賢明さと勤勉さ、さらに各企業の努力で何とか過ごしてきました。

なので景気も悪化せず、むしろ企業の収益は増えており、従業員採用も好調だとか。

 

今回もまた消費税率2%アップを吸収するようなノウハウを、各企業は生かしてくれるものと思いますが。

 

政府も、国民の血税を無駄に使用する事無く、適正に国家国民のために、また将来のため未来を背負う子供たちのために使って貰いたいと思います。

 

宝くじ

今年の年末から来春に掛けて、大型消費は落ち込むのではないかと考えます。

 

新しい安倍内閣に期待するところです。

一般論では、世界中どこの国でもオリンピックが終わればバブルが弾けると云われています。

 

しかし関西圏ではその後に万博も開催されるので、景気の見通しもマイマチです。

 

また大阪に国際的なカジノ(賭博場)が誘致できれば更に、景気は持続するのではとも云われています。

 

政治経済にはズブの素人の私には、先々の事は読めないし判りませんが、国民が安心・安全で生活ができ、将来の不安を少なくして頂きたいと願うばかりです。

 

頑張れ新内閣。

助任

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

 

べーやん 徳島文理大学

JUGEMテーマ:日々のくらし

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は 今年も 徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

コメント
コメントする