昨夜のウオーキング時に、何時ものコースを通り助任川に架かる前川橋に行きました。

 

助任

助任川河川敷親水公園に行くと、G連が休憩していました。

 

息子(三男9と同級生の副連長H君が居たので、「何時から」と聞きました。

彼曰く、「この前から練習を始めて、もう3回目です」と。

 

私が多忙であったのと、夜間のウオーキングを止めた日に練習をしていたみたいです。

 

まだまだ参加人数は少ないのですが、それでも大きな連なので100名近くが練習をしていました。

 

毎年、新人男女(子供・中年・高齢者)が来てベテランに指導されています。

昨夜も暫く踊りの練習を見ていました。

 

阿波踊り

男踊りの素晴らしい踊り(G連独特のスローな踊りの中にも、減り張りを付けた大きな踊り)の中に、一昨年から見掛ける高齢者の男性が混じって踊っていました。

 

踊りを初めてまだ2~3年ですが、なかなかどうして様になっていました。

聞くところによると、徳島市内の○○クリニックの医師だそうです。

 

阿波踊りは見る阿呆の私で、踊りはズブの素人ですが、見た限りはなんとか格好が付いていました。

 

それに練習中はニコニコして大変楽しそうでした。

見ている私も何となく微笑ましく思えるのです。

 

阿波踊り

子供(チビッコ連)や高齢者の新人は指導者の言われる事を素直に聞かれるから、上達も早いのでしょうか。

 

G連の男踊りの先頭を踊る人に交じって、見よう見まねでの踊りでしたが。

身体が硬く、まだまだの感がしますが、年齢からしても多くは望めません。

 

しかし後期高齢者とお見受けしましたが、この年齢になってから阿波踊り有名連に加入し、踊ろうという意志は凄いものだと感心しきりでした。

 

隣の女踊りのモモ(女性の法被姿)の練習では、徳島県ソフトボール協会のS理事長の娘さんが、他の連員の踊りの指導をされておりました。

 

このS連長の娘さんは今やG連の看板なのです。

 

阿波踊りポスター・観光ポスター・県観光課ガイドブック・阿波踊り会館パンフレット・徳島市観光パンフレット等々には、毎回のように大きく写真で採り上げられているのです。

 

なので県ソ協会内では蔭でヒソヒソ、「あの美人の娘さんは、誰に似たのですか」と。

 

S理事長も可愛くて仕方がないのか、母親に、「早く結婚をさせないと」と小言を言われていますが、何処吹く風と知らんぷりをされているみたいです。

 

結婚

結婚する気になれば、美人で気立てが良いので、引く手あまたなのではないでしょうか。

昨夜は8:50分の練習の最後まで見てから、再度ウオーキングを始めました。

 

昨夕は18:00分からIコミセンで、I防犯連絡協議会の総会が開催され、出席しました。

 

コミセン

防犯関係の各種団体の連合体で、私が会長をしています。

 

各種団体とも高齢化が進み、人員が不足しています。

 

防犯委員会・保護司会・少年補導委員会・婦人防犯委員会・更生保護婦人会・青少年健全育成協議会等の団体で、新規委員を募集しないとイケマセン。

 

その歳代の理由は60歳定年が65歳まで延長された事なのです。

さらに政府が検討中の定年制が70歳になれば、ボランティア活動をされる人が激減すると思います。

 

高齢者

なので何処の団体でも、お一人で何団体もの役職を兼任されているのが現状なのです。

我がI地区も早急に防犯パトにさいして、青色パトロールカーをと検討中ですが、費用と人員確保が大変なのです。

 

防犯

6月14日14:00分から開催される、徳島中央防犯連合会総会に、I地区から5名が出席予定です。

 

助任

 

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

徳島文理大学

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

JUGEMテーマ:ボランティア

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は 今年も 徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

コメント
コメントする