毎年、年に2回ほど事務所近くのSクリニックに、血液検査に行っています。

 

ここのクリニックは石部宅建が媒介し、開業されたクリニックなのです。

 

石部宅建

I医師を始め、スタッフ全員が年配のベテランの方々ばかりなので、患者さん達に人気の有るクリニックなのです。

ベテランスタッフなので、何でも安心して相談できるとの評判なのです。

 

なので何時も朝から待合室は満席状態なのです。

昨日は10:30分に行きましたが、満席なので時間待ちをしました。

 

夫婦で行きましたので、問診票に書き込み時間待ちをしていました。

自分の事を忘れ、「良くもまぁ、次々と診察・検査等々、患者が来るものだなぁ」と感心していました。

 

暫く待っていると呼名され、奥の部屋で血圧を測られました。

その後、待合室で待っていると、再度呼名され、血液の採取をされました。

 

そして再度待合室で待っていました。

その間にも次々と患者さんが、別室や診察室に出入りしていました。

 

その後、妻が呼名され、やはり血圧と血液採取をされました。

私が呼名され、診察室に入りました。

 

I医師曰く、「血液検査の結果では、どこも悪いところは有りませんし、全ての値が正常値となっています」との事でした。

 

そして、「石部さん、いつみても年齢からすれば大変お元気ですよ」と。

 

べーやん

肥満でもなく、痩せすぎでもなく、食欲は有るし、よく眠れるし、毎晩ウオーキングはしているし、仕事には毎日出ているし、会話もしゃんとして出来るし、姿勢もイイし、何も何処も悪い所は無いとの事でした。

 

一昨日にも、息子が懇意にして頂いてます同業者のA興産A社長が事務所に来られ、私に「会長さんはお元気ですね、この前に徳島駅前に来ていた時に一時間半ほど立ちっぱなしでしたが、平気でしたし若い者と会話をし姿勢もイイし、本当にお元気なのに驚きました」と褒めて頂きました。

 

あおちゃん

そういう彼も若者から中堅になり、50歳代に突入されたとか。

そして柴犬を飼いだして早1年が過ぎたとか。

 

最近では愛犬の散歩ではなく、自分一人で毎晩90分間のウオーキングをしているとか。

そのためか糖尿病の改善にも役立ち、医師が検査結果に驚いているらしいです。

 

食生活の改善は勿論ですが、やはり人間には歩く事が大切なんだと良く理解が出来ます。

しかし犬の散歩では内臓脂肪も減少しないので、速歩や重りを着けての負荷運動、有酸素運動等を心掛けるとイイと思います。

 

彼は贅肉が落ち、顔色も良く、まして農業にも力を注いでいますので、身体には健康的には益々イイと思います。

 

タバコは吸われていないようですが、飲酒は続いているようです。

 

お酒

話の中でも、飲酒しての帰り道に、Tラーメンを食べるのが癖になっているとか。

 

私に、「会長、ラーメンなら金毘羅さんの近くのJ店に行ってみて下さい、アッサリ味の細麺ですし、うどんが好きなら石井町のFグランを過ぎて暫く走ると右側に広い駐車場のFうどん店があるので、1度行ってみて下さい」と。

 

そして、「易くて、量が多くて、天ぷらが揚げたてでサクサクですから」とも。

石井町にそんな行列の出来るうどん屋が有ったのかと思いました。

 

でもそれだけ次々と食べに言って、よくもまぁ体重をそこまで落とせたなと感心しました。

 

皆さん中年になると、健康が気に掛かるようになるものです。

彼がお酒を控えているのは、今年の広島カープの成績が思わしくないからではと勘ぐりますが。

 

また彼の奥様は私と同じ阪神タイガースの大ファンなので、今年は今の時点では期待が出来ますので、食べるモノが美味しいのではないかと思います。

 

阪神

内も息子がシーズンが終了したので、クリニックに検診に行くとか。

 

昨日のSクリニックで、3年毎に胃カメラ・大腸カメラでの検査を受けていますが、健康で何も問題ないのなら、来年の検査は止めようかなと考えています。

 

胃カメラを挿入する時の苦しさが嫌なので、口から鼻からと替えてしましたが、どちらで挿入しても同じでした。

 

I医師に、「睡眠薬で寝ている間に挿入し検査できるとか聞きましたが」と尋ねると、I医師曰く、「内では患者さんのカメラで映し出された映像を見ながら説明する方針なので、それは遣りません」と。

 

「喉もと過ぎれば熱さ忘れる」ではないですが、喉もと過ぎる時にゲェゲェとなり苦しいのです。

 

来年、胃カメラ・大腸カメラ検査を受診しようかなぁ、どうしようかなぁと思いながら、会計の順番を待っていました。

 

 

助任

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

徳島文理大学

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

JUGEMテーマ:妻のこと

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は 今年も 徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

コメント
コメントする