每朝、5:30分〜6:00分には雨戸を開けています。

 

妻からは、「冬場は7:00分、夏場は6:30分ぐらいでないと、隣家の方々にご迷惑がかかるよ」と云われています。

 

なので私は3部屋とも音がしないように、ソロソロと明けています。

しかし、戸袋に入れた時には、ガタっと音がしますが。

 

因みに、2階の3部屋の雨戸は台風以外は閉めていないのです。

 

雨

毎日、5:00分〜5:30分には起床しているので、寒い季節に時間をおいて外に行き、雨戸を開けるのが大層なのです。

だから起床して新聞を取りに行った時、ついでに雨戸を開けるようにしています。

 

最近は日の出も早くなり、段々と早朝でも明るくなりだしています。

昨日は雨戸を開けに行くと、水槽の水面にメダカが泳いでいました。

 

メダカ

昨年の梅雨時に入れた水草が増え、水槽一杯になっていますが、その間から水面に浮いて来ていたのです。

昨秋から水槽の水替えもしていませんが、水草を入れていたお陰で水が濁っていませんでした。

 

何時もなら夏場には水が緑色に変色し、何度か水替えをするのですが。

いまの水草を入れてから水が濁らなくなり、ずっと澄んだままなのです。

 

水槽の底にはゴミが溜まっていますが、小網で掬ってやれば採れるのです。

 

メダカ

数年前にメダカの飼育の先輩に聞くと、「水温が18℃になると活動的になるから餌も遣り始めたらイイです」との事でした。

 

しかし、黒メダカと緋メダカの姿は見えましたが、白メダカと青メダカ・銀ラメ入りメダカの姿が見えませんでした。

水槽一杯に広がり増えた水草の蔭か葉の下に居るのかも分かりませんが。

 

メダカや金魚・錦鯉等は高価なモノほど弱いとか聞いた事があります。

日本原産の黒メダカ(グレー)は強いのですが、改良された新種の高価なメダカは直ぐに死んでしまいます。

 

4月に入り繁忙期が終わり、10連休が始まる前に全ての水槽を洗って水替えをし、水草を整理してやる予定です。

 

メダカ

毎朝のように水槽に手を入れ、水温を調べていましたが、私には変わらないように感じても、メダカは温かくなったと感じているのでしょうね。

 

そして遂に今年は、水槽に氷が張りませんでした。

これを見ても今年は暖冬と言われる事が解りました。

 

そしてメダカの水槽の横の植樹の間に生えている、山椒の木が芽吹いていました。

狭い庭の片隅に植えられた、木斛と南天の間の日陰に、毎年今頃に山椒は枯れ木状態から目を出して来るのです。

 

助任

本格的な春は、もう目前です。

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

徳島文理大学

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

JUGEMテーマ:めだか メダカ

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は 今年も 徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

 

 

徳島文理大学

徳島文理大学生さん必見、学生マンション入居予約受付中!!

徳島文理大学
敷金&礼金ゼロ、ネット無料、学生専用、女子専用物件多数あります。
詳しくはココ↓
http://tokushima-bunri.net/

コメント
コメントする