毎月1度の割合で月初めに散髪に行っています。

 

考えてみると私が高校2年生の時に、1歳下の妹の同級生が中学校を卒業後に理容専門学校に行き、卒業後直ぐにH理容店を開店しました。

 

散髪

私はそれまでは同じく地元のオッチャンが経営しているH理容店に行っていました。

 

徳島 助任校区 附属小学校

昭和30年に故・父親の転勤で、阿南市から徳島市に引っ越して来ましたが、自宅から見えるお店の看板には大きく英語で、BARBER・Hと書いてありました。

 

海部

しかし妹の同級生で近所のH君なので、それから毎月一回の割合で散髪に行っていました。

高校卒業と同時に県外に行き7年間は大阪の理容店に行っていました。

 

散髪

その後、徳島に帰ってからはまたH理容店にお世話になるようになり、今も散髪に行っています。

なので通算すれば丸々52年間ほど行っている事になります。

 

助任

最近は彼も加齢に伴い、月曜日の定休日以外に火曜日も休むようになりました。

散髪をして貰いながら、阪神タイガースファンの彼とは来期の話で花が咲きました。

 

阪神タイガース

彼曰く、「矢野新監督でイケルかなぁ」、「少し優しすぎて選手に舐められるのではないかなぁ」、「阪神はまた最低の外国人選手を高額でスカウトして来るのかなぁ」、「あのバッティングコーチではまたまた打てんだろうなぁ」等々、悲観的な話ばかりでした。

 

「とにかく矢野新監督には何としてでもAクラス入りし、3年後には優勝して貰いたい」と。

しかし、「あのコーチ陣の顔ぶれでは、全く期待が出来ないわなぁ」と散々でした。

 

阪神

二人で、「阪神タイガースの(ぬるま湯体質)を改めるのには、監督には落合氏が良いのになぁ」とも。

 

野球

そして散髪が終わった時に彼が、「店の奥にある4部屋を、半年掛けて自分でリフォームしたので見てください」との事。

 

なので奥さんの案内で、奥の座敷4部屋を見せて頂きました。

かれは何でもこなす器用な性格なので、素人と思えないぐらいに壁板合板を張り、天井板や床も修していました。

 

彼等のお子さんは娘さんお二人ですが、既に独立していて、長女が来春から店の前に建設中の分譲マンションを購入して移転して来るとの事でした。

 

徳島 助任校区 附属小学校

帰り際に私が、「アンタが散髪屋を廃業したら、どこに行けば良いのかと困るわ」といいました。

彼曰く、「75歳になったけど、もう少しだけ頑張ってみるつもりなので宜しく」との事でした。

 

易者ではないけれど、「黙って座ればピタリと当たる」イヤ「黙って座れば思い通りに仕上げてくれる」昔馴染みの散髪屋なのです。

 

私は80歳まで後4年、希望の歳の84歳(次の干支の午年)まで後8年、残りの年月を他店に変わるのは、今更面倒臭いと思います。

 

助任

お互い、阪神タイガースを共に応援しながら、悪口を言い合いながら頑張りましょう。

 

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2018年に 創業32周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

JUGEMテーマ:プロ野球全般

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。
石部宅建は 今年も 徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

地域の皆様に支えられ、地元に根付いて32年

石部宅建
おかげさまで 石部宅建は 2018年に創業32年を 迎えました。

石部宅建
石部宅建は 不動産業を 通じて 地域の皆様に 貢献致します。 

コメント
コメントする