18:30分頃、私のスマフォが鳴りました。

 

iPhone

同級生のT女史からの電話で、「ご無沙汰しています」と。

なので私が、「北海道旅行は如何でしたか」と。

 

すると、「ええぇ何でそんな事を知ってるの」と言い、「そうかKさんから聞いたのですね」とも。

私の同級生の家主Kさん等と共につい先日、2泊3日で北海道旅行に行かれていたのです。

 

飛行機

そして電話の内容は、「この前にTちゃんに、映画を観に行ってやってとお願いした時に、映画好きのべーやんの話になり、Tちゃんにべーやんにも映画を観に行ってくれるように頼んでおいてと言ったのです」と。

 

フジグラン

なので私が、「Tちゃんから、Tさんの甥(姉の息子)が製作した映画「体操しようよ」が11月9日(金)からイオンシネマでロードショウが始まるから、べーやんにも観に行ってと頼まれているよ」と伝えました。

 

Tさん曰く、「そうなんよ、甥が映画を製作会社をしているので、今回の作品はイオンシネマがロードショウに掛けてくれるので、力が入っているのです」と。

 

そして、「現在、全国のイオンシネマでの前売り券売り上げではNO2ですが、果たして興行成績がどうなるかと姉が心配している」とも。

 

イオンモール徳島

また、「徳島新聞紙上でも記事(10月28日付け朝刊)に採り上げて頂き、徳島県小松島市出身の映画制作者として甥の記事と写真が掲載された」とも。

 

そして、「何とか作品がヒットすればイイのだけれどと、姉共々心配しています」との事でした。

 

監督は(ディアーディアー)・(ハローグッバイ)の菊池健雄がメガフォンを取った、ハートフルコメディーの(体操しようよ)です。

 

NETによると、草刈正雄が7年振りの主役で、定年退職したシングルファーザーと一人娘(木村文乃)とで、妻に先立たれて18年間、父と娘の二人三脚で家庭を築いて来たつもりでしたが、定年後ある日突然娘から家事全般を任され、加えて娘から結婚を考えている恋人がいる事を知り、ショックを受けるとの事でした。

 

自由な時間を持て余すため、ヒョンな事からラジオ体操に通う事になった彼は、体操会の会長や子供達や様々な世代の人々との関わりを通して、それまで知らなかった世界を知るようになる・・・・。

 

またオープニングセレモニーで草刈正雄は、「娘の結婚式でのスピーチでは本当の娘のような気がして・・・」とも。

 

結婚

そしてまた、定年した男性の家事は何も出来ないという設定は、「自分自身の身に置き換えても同じなので」と。

 

小さい頃から母親に、「男の子は台所に立つものではない」と言われていたのでとも。

この言葉は私と同じでしたので、なにか親しみの有る主人公(草刈正雄)にも思えました。

 

映画作品中の娘は、自分が結婚して居なくなれば年老いて行く父親の事が心配で、家事全般を任したと思われますが。

 

私も何時も妻に言われています、「息子3人なので、私が先に逝ったりしたら、誰も面倒なんかみてくれないよ」と。

 

さらに妻曰く、「なので今からでも遅くないから、炊事・洗濯・掃除・買い物等々は自分でしないと」とも。

 

最近はやっとこさ、食後の食器洗いと洗濯への洗濯物投入、スーパーでの買い物、自室の掃除機での清掃が出来るようになりました。

 

妻の私への要求は、段々エスカレートしています。

二言目には、「私に、もしもの事が有ったらどうするん」と。

 

そして、「何でも出来ないと、困るのは自分自身やからね」とも。

 

そう言えば最近よく買い物で会う知人等は皆さん奥さんが、入院された・入所された・亡くなられた方々ばかりなのです。

つい先日も地元のSスーパーでの買い物中に知人の奥さんに会いました。

 

徳島イオン

彼女曰く、「ええっ!お一人でお買い物、奥さんは?」と。

まるで妻が病気して入院したか、養護施設にでも入所したかのような言い方でした。

 

なので私が、「最近は妻に言われ家事の訓練で、買い物なんかは私の担当みたいなものです」と言いました。

すると彼女曰く、「エライでえ!内の主人なんかスーパーなんかの買い物には絶対について来ないから」と。

 

私は内心、「彼も70歳の古稀を迎えれば、私みたいにスーパーで食料品でも平気で買いに来るようになるから」と思いました。

 

昨夜の同級生のT女子の電話で、映画「体操しようよ」を必ず観に行ってみようと思いました。

 

女性

娘がいないので、嫁に出す時の気持ちは良く解りませんが、老後の男性の悲哀は解るような気がします。

 

助任

次の午年、84歳まで後8年間、元気で頑張るつもりです。

 

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2018年に 創業32周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

JUGEMテーマ:日々のくらし

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。
石部宅建は 今年も 徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

地域の皆様に支えられ、地元に根付いて32年

石部宅建
おかげさまで 石部宅建は 2018年に創業32年を 迎えました。

石部宅建
石部宅建は 不動産業を 通じて 地域の皆様に 貢献致します。 

コメント
コメントする