9日(木)の17:30分発東京行きJAL462便で、(公・社)徳島宅建協会のK会長と一緒に東京に行きました。

東京
10日(金)11:00分から開催されました、平成27年の国土交通大臣(建設事業関係功労・不動産業関係部門)の授賞式に出席するためです。

大型台風の接近予報もあり天候が心配されました。
また私が自他ともに認める雨男なので、航空便の欠航等が余計に心配でした。

しかし曇天でも降雨はなく羽田空港で夕食を済ませ、京急線で品川に行きSホテルに21:30分チェックインをしました。


東京
29Fの○○号室でスーツケースから新品のスーツを取り出したところ、何と皺クチャになっており慌ててフロントにクリーニングを頼みました。

明朝9:00分頃には仕上がる予定との事で一安心しました。
フロントスタッフにも部屋まで取りに来た担当者にも、倍額料金が必要ですと何度も念を押されました。


東京
10日(金)朝5:00分に目覚めテレビをつけ、カーテンを開け一番に外の天気を確認しました。
やはり噂通り、K会長は晴れ男でした。

キムタク

K会長は何か行事をする時には必ず晴天だとの噂を聞いていました。
昨日は一日中カンカン照りの高温で大変でした。

7:30分に1Fのレストランに行きましたが満席で、順番待ちの列に並んで待ちました。

K会長と二人の席に案内され、西洋風に決めてパン・ヨーグルト・ハム・オムレツ・ウインナーソーセージ・サラダ・フルーツを取り皿にいれ席に戻りました。

係員が言うには外国人の方々が座られましたので、申し訳ないですが隣席にお移り頂けませんかと。
テーブルには私達の食事中のカードが置いてあるにも拘わらずです。

しかし言葉もマナーも通じない国の方々かも分からず隣席に移りました。

9:00分に部屋に帰りますと、既にスーツがランドリー袋に入れてクローゼットに吊してありました。
9:30分にチェックアウトし、桜田門の前・警視庁の裏・国会議事堂前の道路に面した国土交通省に行き受付を済ませました。

国土交通省

開式の前に全宅連の事務局スタッフより演台をバックに、一人一人記念撮影がなされました。

10:50分に式典の説明がなされ来賓が着席され、11:00分にO大臣を初め副大臣・事務次官・政務官等が入室し式典が始まりました。
国土交通省
各部門別の表彰で収用委員から始まり最後は団体表彰で終わり、それぞれ部門別の代表者が登壇しO大臣から授与されました。
私達は不動産関係(全宅連推薦者8名と都道府県推薦者19名)は27名でした。


国土交通省
式典終了後に迎えのバスで赤坂のNホテルに行き、裏庭で記念写真撮影後に全宅連・全保証共催の昼食会に出席しました。
全宅連・総務財務K委員長の司会で全宅連のI会長の挨拶に続き全宅保証・U総務委員長が受賞者紹介をされました。


国土交通省
受賞者代表謝辞は大分宅建協会I会長がされ、全宅連I専務理事の乾杯で食事会が始まりました。
14:00分に全宅保証K専務理事が閉会の辞を述べられました。

国土交通省
送迎バスで東京駅まで送られ、山手線で浜松町・モノレールで羽田空港に行き、15:40分発JAL461便に搭乗し帰途に就きました。
国土交通省の式典会場でも、帰りの航空便でもY阿南市長と同じでした。

お話では何でも今度、89番札所・野球寺を創られるとの事でした。

べーやん
私が べーやんです
べーやんは 2015年も 阪神タイガースを 応援します(55年目に突入)
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ ←皆様の1クリックが励みになります。
地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年
お陰様で 石部宅建は 来年で 創業30周年を迎えます。
徳島文理大学から 南へ徒歩1分の場所で 営業しています。

石部宅建のホームページ
JUGEMテーマ:不動産屋さん
コメント
はっちゃん!あおちゃん!コメント有り難うございます。 これも皆様方のお陰でございます。 良き先輩・良き後輩に恵まれました。 これからはお二方のような中堅が業界・協会を引っ張る原動力です。 お二方には飲酒を少し控え目にお身体ご自愛下さい。 15日にはお世話になります。 今後とも息子共々宜しくお願いします。
  • by べーやん
  • 2015/07/14 10:28 AM

おめでとうございます。

冷静平等な目線を尊敬しております。

ご自愛頂き、これからもよろしくお願いいたします。



  • by 八田
  • 2015/07/13 12:45 PM
このたびは おめでとうございます。

祝賀会 楽しみにしております。

先輩方が 残していただきました功績
若い世代で 継承していき 業界を盛り上げて
がんばってまいります!
  • by あおちゃん
  • 2015/07/11 6:46 PM
コメントする