6月の中旬と云うのに、朝夕はまだ肌寒い日が続いています。

 

助任

毎朝6時に1階の東側・南側の雨戸を開けます。

その時に必ずメダカに餌を与えています。

 

徳島のメダカ

その前に、水槽に浮かべた水草のホテイアオイを持ち上げ、メダカが産卵していないか確認しています。

 

長く伸びたホテイアオイの根を見ていますが、今年は寒い日が続き産卵が遅れていると思っていました。

しかし昨日の朝に青メダカの水槽で、小さなメダカが数匹泳いでいるのが見えました。

 

徳島のメダカ

慌ててホテイアオイを持ち上げて根を確認しました。

しかし産卵はしていないようなのです。

 

ご近所の方の話では、「5月末には産卵しましたよ」とのことでした。

我が家も5月末には産卵をしていたのかも分かりません。

 

徳島のメダカ

メダカの子も15mmほどにも成長していました。

他の水槽も見ましたが、メダカの子の姿は見あたりませんでした。

 

今年はメダカを繁殖させようと思っていましたが、産卵が遅いとばかり思っていたのです。

孵化した稚魚を共食いされたことは十分に考えられます。

 

不動産

事務所から早めに帰宅し、全ての水槽を確認する必要があります。

 

ばあちゃん

妻は、「そんなに繁殖させてどうするん」と云いますが。

メダカの寿命も5年ぐらいと云われているので、そろそろ若いメダカをと世代交代を考えています。

 

徳島のメダカ

銀ラメ入りのメダカの水槽も確認しましたが、腹の膨れたメダカが泳いでいました。

しかしこの水槽のメダカは、緑色の苔が生えて水の色も緑色に変色しています。

 

猫

銀色に光るので目に付きやすく、野鳥や野良猫に狙われています。

 

 

水槽の水は、太陽がよく当たる場所では直ぐに緑色に変色するので、家の北側に替えてみようかとも思います。

でも生き物なので太陽光は必要なのかなとも考えますし。

 

女性

梅雨時は水槽に雨水が入り、水が溢れ出していたので、メダカの子も溢れだしたのかも分かりません。

それともやはり共食いかも分かりませんが。

 

助任

たかがメダカ、されどメダカなのです。

 

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2018年に 創業32周年を迎えます。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

JUGEMテーマ:めだか メダカ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。
石部宅建は 今年も 徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

地域の皆様に支えられ、地元に根付いて31年

石部宅建
おかげさまで 石部宅建は 2018年に創業32年を 迎えます。

石部宅建
石部宅建は 不動産業を 通じて 地域の皆様に 貢献致します。 

コメント
コメントする