11:00分に事務所の近くに在るM農園に電話をして行きました。

 

トヨタ

妻と息子(二男)の嫁さんも一緒に行き、事務所の前に置くフラワーポットに植える花を選びました。

 

石部宅建

毎年、12月頃に冬から春にかけて咲く花を、6月頃には夏から秋にかけて咲く花を選んで頂いています。

先日M農園さんの代表者から、「奥さんに一度見てから、花の種類をお決め頂きたいと思います」とのことでした。

 

ばあちゃん

昨日の昼前に妻も嫁さんも時間が有るからと、車で5分ほどのM農園に行きました。

M農園に着くと直ぐにM代表がハウスから出て来られ、「お久しぶりです、お元気にされておられましたか」と。

 

ほんとうに半年振りにお会いしました。

 

農園

直ぐにハウスに案内されましたが、大きな送風機が回っていたのですが、ハウスの中はムッとした暑さでした。

そのハウスの中では私の知らない各種の花が咲いていました。

 

私が知っていたのは西洋桔梗・百日草・ベゴニアぐらいなものでした。

 

妻と嫁さんとで選び、M農園の代表が、「梅雨明けぐらいに事務所にお運びしますので」と。

そして「夏季に強い花や雨に弱い花もありますので私の所で移植して、梅雨の状況を見ながら良いと思う時にお持ちしますから」と。

 

女性

ほんとうに見たこともないような花々が沢山咲いたり咲きかけていました。

それにしてもビニールハウスの中は暑いことこの上ないのです。

 

何棟も建っているハウスには、それぞれ東西の両側に大きな送風機が回っていました。

またハウスの入り口には大きな水槽も有りましたが、なんでも井戸水を溜めておく水槽だとか。

 

花の種類によっては朝夕に水を遣るモノと数日に一度ぐらいの水遣りで良いモノとが有るそうです。

 

花

また別のハウスではトマトやナス・キュウリの苗も鉢植えされていました。

私が、「これはどうされるのですか」とお聞きしました。

 

すると、代表者は、「これは出荷した残りですので、要るのであればご自宅の庭にでも植えられたらいいですよ」と。

私が「残念ながら家庭菜園もするほどの空き地(スペース)はないので」とお断りをしました。

 

メダカ

M農園のように広い屋敷にお住まいの方からみれば、トマト・ナス・キュウリの苗ぐらい植えるスペースぐらいは有るだろうと思われたでしょうね。

 

ハウスから道を挟んだ大きな屋敷には植木(槙・松・五葉松・姥目樫・貝塚伊吹)の古木が植樹され手入れがなされていました。

さすがに雑草は1本も生えてなかったのは見事でした。

 

花

ここのM農園さんは入り口に、「小売りはしていませんので、悪しからずご了承下さい」と書かれています。

一般の方には売らないのですが、私の事務所の管理物件の家主様なので、毎年特別に植えてお運び頂いております。

 

春先のお部屋探しの時期から入学式の頃に、咲き誇るようにしてくれているのです。

これから夏場に咲き誇る花は何と云う名前なのか解りませんが、届けられる日を楽しみに待ちたいと思います。

 

花

昨日も肥料や水遣り、虫除け剤の撒き方も教えて頂きました。

 

そして、「花はいつまでも咲かせておかず、咲いたら数日で摘花するといい」とも。

私などは、花が枯れるまで置いてありますが。

 

そして、「花や農作物等は手間を掛けただけ良いモノになるので」と。

 

田 畑

農業や園芸にはズブの素人で、しかも不精者の私には、到底農業や園芸は無理な事だと判りました。

 

その点、息子が親しくして頂いているA興産のA社長は農業をも志て農業大学校へ行き、いまや立派に農業従事者として頑張られています。

 

あおちゃん

出来た作物をよく頂くのですが、ほんとうに大したものだと感心しています。

 

野菜

地球温暖化等で気象の大変化が起きるとの予測で、世界的に食料不足の危機がくるとの事です

しかしその時でも農家の方々や宅建協会のM理事や、A興産A社長等は生き残る人でしょうね。

 

助任

さりとて今から農業する気力もなく農地もなし。

食料危機より前に来るかも分からない、南海トラフ大震災津波被害で生き残れるかどうかです。

 

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2018年に 創業32周年を迎えます。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

JUGEMテーマ:不動産屋さん

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。
石部宅建は 今年も 徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

地域の皆様に支えられ、地元に根付いて31年

石部宅建
おかげさまで 石部宅建は 2018年に創業32年を 迎えます。

石部宅建
石部宅建は 不動産業を 通じて 地域の皆様に 貢献致します。 

コメント
コメントする