朝9:30分に事務所に行くと、息子は既に仕事中でした。

 

柔術

 

息子は、先日大阪で開催されたブラジリアン柔術大会に出場し、試合中に膝(靭帯)を痛めていました。

3階級重たいウエイトの選手との対戦で、得意技のタックルを躱され逆に足に技を掛けられたとか。

 

柔術

 

若いころからレスリングをしていましたが、何を思ったのか近年になりブラジリアン柔術のジムに練習に行っています。

 

いしべっち

身長はあまり高くなく174cmほどで、体重も77kgぐらいから10kgほど減量して大会に出場しています。

そのため最近では服装(特にパンツ)が大きすぎてブカブカしていました。

 

いしべっち

太っているときには80kgを少しオーバーしていたこともあるました。

高校時代にも、いつも試合前に減量を10kg以上していました。

 

アレクサンダー大塚

上級生には現役プロレスラーのS選手が、下級生には同じく現役プロレスラーのO選手がいます。

とにもかくにもレスリングや格闘技が大好きなのです。

 

ばあちゃん

妻や嫁さんはいつも口酸っぱく、「ええ歳なんやから、たいがいめにしときよ」と言っていますが。

 

アレクサンダー大塚

徳島市S町に或るM整骨院に行き、プロレスの大ファンのM先生に施術をして頂いてるとか。

そのため大分よくなったとかで、朝から管理委託を受けている物件を巡回してきていました。

 

私が事務所に行くと、「今日は水曜日なので不動産業者は休みだし、午後から休んでもイケルから」と。

 

不動産

正午過ぎに息子が外出するので、事務所を閉めて私も帰りました。

しかし時間もあり、八万町向寺山にある文化の森へ行きました。

 

漁船

ここでは徳島県の漁業の歴史展を観るつもりでした。

 

行きながら、一度この下の新道を走行してみようと思い、文化の森のトンネルを抜け真っ直ぐに進みました。

すぐに上八万町と二軒屋町からの道路交差点に突き当たりました。

 

ここの交差点は未完成で真っ直ぐの道路も行き止まりになっていました。

ぐるぐる回り脇道から新道に出て真っ直ぐ一宮方面に行きました。

 

そこからは見覚えある道路で、鮎喰川の南岸堤防に突き当たりました。

 

そこを右折して堤防道路をそのまま走行し、不動町から左折して四国三郎橋を渡り、吉野川北岸を右折して吉野川北岸徳島市民運動広場・ソフトボール場へ行きました。

 

翌日の3日(木)に9:00分から徳島県中学校・男女ソフトボール選手権大会が開催されるのです。

雨天であれば開催が危ぶまれ、4日(金)に順延となる予定です。

 

前日までの好天気でグラウンドが乾燥し、少雨では大丈夫だと思いながら県ソ協会のS理事長にメールをしました。

 

LINE

わが県ソ協会の役員理事で、LINEが通じない(出来ない)のはS理事長のみなのです。

 

なぜならS理事長はいまだにガラケイを使用しているからなのです。

いまの時代・この時代にガラケイとはと他の理事が陰で囁いていますが、本人は全く意に介していないのです。

 

そのため役員・理事に同時通信が不可で不便この上もないのですが。

 

グラウンドを見て帰宅の途につきました。

このまま夜間にでも雨が上がればイケルのではないかと思いながら、北岸堤防道路を走行しました。

 

そして旧・吉野川橋北岸のアンダーパスを登り左折し、前日に通行止めになった北岸のアンダーパスを見ながら走行しました。

 

徳島中学

吉野橋交差点を前進し、万福寺・八幡神社前を通り二つ目の信号を左折、T中学校前からN教育大学F小学校正門前を左折しS小学校南門前の自宅へと帰りました。

 

ここ数年、早く帰宅すると妻が不満顔をするのです。

妻曰く、「はや帰って来たん、早すぎるのでわ」と。

 

助任

そして「昔は遅かったのに」と、壁掛け時計を見ながらいうのです。

いつも私が帰宅すると妻は好きなテレビ番組を録画したモノを観ているのです。

 

丁度、ストーリーが最高潮の時間帯が多く、私がゴチャゴチャ話しかけるので気が削がれると。

 

阪神

夕食後、私は観たい番組もなく雨天のため甲子園球場の試合もなく、歌番組の録画を妻と観ていました。

 

ゲリラ豪雨

翌日から4連休でも大会があれば表彰式に出席しないとイケナイし、雨天であれば急遽どこかに行く予定も立たないし、本当に困るのです。

 

そしてS理事長からメールの返事もありませんでした。

 

助任

しかし県ソ協会のS理事長は晴れ男なので、3日(木)の徳島県中学校男女ソフトボール大会は必ず開催ができると確信し、天気予報を見て23:00分過ぎに就寝しました。

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2018年に 創業32周年を迎えます。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

JUGEMテーマ:春の楽しみ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。
石部宅建は 今年も 徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

地域の皆様に支えられ、地元に根付いて31年

石部宅建
おかげさまで 石部宅建は 2018年に創業32年を 迎えます。

石部宅建
石部宅建は 不動産業を 通じて 地域の皆様に 貢献致します。 

コメント
コメントする