昨夜の阪神ー巨人戦に先発した、阪神タイガースの藤浪投手の不甲斐なさに腹立たしい気分でした。

 

阪神

序盤2回までは完璧に押さえ込みましたので、今夜はイケルのかなぁと思いました。

しかし5-0の3回表に巨人・長野選手にホームランを打たれました。

 

嫌な予感がしましたら案の定5-1で迎えた4回表に巨人・坂本選手へのデッドボールで調子を狂わせました。

続くバッターの巨人・亀井選手、長野選手にヒットを許し忽ち1点差とされました。

 

その前に藤浪投手は目が虚ろになり、デッドボールのトラウマが蘇っているみたような顔になっていました。

その時点でピッチャー交替かと思いましたが、ベンチは続投させ打たれました。

 

阪神タイガース

いつも金本監督はピッチャーの交替が遅いと言われています。

それは人情に厚い性なのかも解りませんが。

 

何故なら5-4でも5回を投げ終わると、藤浪投手に勝利投手の権利が生まれるからですが。

しかし以前から藤浪投手はコントロールの悪さには定評が有りました。

 

阪神

それが自分のピッチングでデッドボールを繰り返し、乱闘騒ぎになりました。

その乱闘騒ぎがトラウマになっているのです。

 

キャッチャーの構えたインコースに投げられない、際どいデッドボールすれすれの球が投げられないのです。

 

阪神タイガース

プロ野球のピッチャーとして、インコースの球を見せ、アウトコースの球で空振りを取るピッチングの幅が狭くなるのです。

 

なので真ん中から外角よりに投げ打たれてしまいます。

相手打者も投球を読みやすく、狙い球を絞りやすいくなるのです。

 

阪神

昨夜も坂本選手にデッドボールを与えた瞬間から、顔付きが変わったのがテレビ画面に映し出されました。

乱闘になり巨人選手に追いかけられ、殴られるのではないかとの恐怖心からなのでしょうか。

 

本当に情けないし気の弱さに腹が立ちました。

その後阪神は継投策に出ましたが、結果は延長12回5-5で引き分けとなりました。

 

昨夜、高校時代からのライバル選手である日本ハムの大谷投手は、最速163kmをマークし勝利投手となり復活をアッピールしました。

 

藤浪投手と違い腕も大きく振れていたとの事でした。

 

かたや藤浪投手はデッドボールにならないようにコントロールに気を遣い過ぎ、腕を大きく振る事が出来ていませんでした。

いくらプロのピッチングコーチでも気の弱さを強くさすのは難しいのでしょうね。

 

阪神

野球解説者の野村氏が言われるには、「ピッチャーは打てるなら打ってみよと気が強くプラス思考の選手が、キャッチャーは打たれたらどうしようと気の弱いマイナス思考の方が良い」との事。

 

阪神タイガース

なぜなら「プラス思考の投手から、マイナス思考の捕手に流れるので、投手・捕手の関係をバッテリーと呼ぶのだ」とも。

 

阪神

私が阪神タイガースで一番大好きな鳥谷選手を見習い、見えない所で練習やトレーニングをしているのかと思います。

 

テレビのコマーシャルに出演しているが、いまは未だそんな大物選手でも無いし、実績も無いと思いますが。

 

それに今季限りで阪神タイガースの2軍監督の掛布監督が辞めさせられます。

シーズン途中の先日、球団社長から来期は契約しないと通告がなされたとの報道です。

 

阪神

先月には球団オーナーから金本監督に、来季も1軍で指揮を執るよう依頼されたばかりなのです。

 

阪神タイガース

私なんか当然のように、若手を育て指導し1軍に上げて活躍させた掛布2軍監督の手腕を、素人ながら高く評価しておりました。

 

阪神

なので来季も金本監督とタッグを組み、阪神タイガースの優勝に向け頑張って頂けるものと思っていました。

 

グレイシー

球団社長の解任理由は、「世代交代」の一点張りで歯切れが悪かったとの報道でした。

世代交替と言うのなら、何故2軍監督を依頼される時に、掛布氏が高齢だと判っていた筈ですが。

 

球団に何が有ったのか判りませんが、千葉ラインの追放かなぁと勘ぐり悪気が働きます。

 

和田

中村GM・和田前監督・掛布2軍監督は千葉県出身なのです。

 

なにわともあれ、阪神タイガースには頑張って貰わないとイケマセン。

雑音に紛らわされるな阪神ナイン。

 

阪神

頑張れ・頑張れ阪神タイガース。

今夜こそ読売ジャイアンツを倒せ!

 

助任

しかし、今年の阪神タイガースファンクラブ入会記念品(バッグ)が、いまだに届きません。

 

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年 お陰様で 2016年に 創業30周年を迎えました。

べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

べーやんは2017年も 阪神タイガースを応援します(57年目に突入)

JUGEMテーマ:プロ野球全般

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。
にほんブログ村

コメント
コメントする