最近、気温が上がり温かくなり始めました。

 

昨日の夕方に、自宅の水槽を見てみました。

すると水面に数匹のメダカを見る事が出来ました。

 

私は年がら年中、メダカを屋外の水槽(陶器製睡蓮鉢・左官用プラスチック製)に入れたままなのです。

 

他のメダカを飼育されている方は、水槽に覆いを施したり、屋根や庇のある場所、または日辺りの良い所や日陰になる所で飼育されています。

 

私はそのような事はお構いなしでの飼育をしています。

 

それでも今までは元気に越冬し越年しています。

 

また春には産卵もし孵化もしています。

本当にメダカは強い生き物だと思います。

 

人によれば、「メダカの水槽は浅くても良いし、水量は少なくても良い」と。

また人によれば、「メダカの水槽は広口でなくても良いが、深さが必要だ」とも。

 

その理由を尋ねると、「水槽が浅いと、夏場には水温が上がり、湯になりメダカが死ぬから」とも。

 

私の所は陶器製の睡蓮鉢が口から底までが30cmほどで、左官用プラスチック製箱が20cmほどなのです。

 

云われてみれば昨年の猛暑の夏場には、メダカが何匹も死んで浮いていました。

確かに水温は日向湯みたいになっていました。

 

大事に飼育されておられる方は、井戸水でしかも水温計やヒーターで1年中同じ水温にし、循環器を回して水を綺麗にし、いつも水槽を清掃し、砂やジャミを底に入れて有ります。

 

先日も物件購入媒介をさせて頂きましたお客様が、「春過ぎに産卵し孵化したら、メダカの子を差し上げますから」との事でした。

 

なので今月中は新入生のお部屋探しの繁忙期なので、来月中旬には各水槽の清掃をし、新しいメダカを迎える準備をと考えています。

 

今でもやはり犬を飼育したいのですが、後期高齢者夫婦では、それも叶いませんのでメダカで辛抱しています。

 

知人によれば、「猫を飼うと散歩も要らないし、手間が掛からないから」と。

しかし私はどうしても猫が好きになれないのです。

 

昨夜も妻と大事に取り置きしてある新聞を見ていました。

愛犬Kが死んだのが2013年7月31日で、今年の7月末で7年になります。

 

息子(三男)曰わく、「死んだ直ぐに飼っていたら、もう一匹飼えとったなぁ」と。

 

しかしその時には可哀想で、もうこの先には自分達も歳を取り、運動も難しくなるし、愛犬が後まで生きたら誰が世話をするかも困るのでと飼育を諦めたのです。

 

しかし地元の散髪屋さんの話では、親戚の高齢者が、アルツハイマー痴呆症で有ったが、孫が愛犬をプレゼントし飼育するとボケが直ったとも。

 

いまでは元気になり朝夕に散歩をさせているとか。

そんな話を聞くと、妻のためにまた犬(柴犬)を飼育したくなりました。

 

いつも夫婦で夜のテレビ番組の、「和風総本家」に出て来る豆介をみて「可愛いなぁ」と。

また朝の番組の「うちのワンコ」を欠かさず見ています。

 

犬の飼育は子犬からが一番と思います。

子犬からだと15年間はとても無理なので、やはり諦めるしかないですね。

 

メダカで辛抱しますか。

 

助任

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

 

べーやん 徳島文理大学

JUGEMテーマ:めだか メダカ

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は昭和、平成、令和と徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

徳島文理大学

徳島文理大学生さん必見、学生マンション入居予約受付中!!

徳島文理大学
敷金&礼金ゼロ、ネット無料、学生専用、女子専用物件多数あります。
詳しくはココ↓
http://tokushima-bunri.net/

この前に息子(二男)から、「時間が有ればYouTubenoで、片岡篤史チャンネルを見てみたら」との事でした。

 

そして、「内容は元・PL学園野球部OBの片岡選手が、野球部OBで元プロ野球選手で有った人達をゲストに対談する番組だ」とも。

 

また、「PL学園の野球部OBには、凄い選手が集まっていたのが良く分るわ」と。

 

司会の片岡を始め、桑田・清原・野村・宮本・野田・加藤・金森・尾花・西田・木戸・小早川・吉村・岩田・立浪・入来・今岡・松井・福留・前田・緒方・・・等々のメンバーが。

 

そして各人が各球団での監督やコーチとの遣り取りや確執のトーク番組なのです。

また各人が入団した時の監督や、入団時の年俸等々も話をされるのです。

 

私は個人的には桑田氏の話ぶりが面白いと思います。

また清原氏は違った意味での面白さがあります。

 

PL学園野球部の復活の話もあれば、高野連の投球制限100球やプロ・アマの壁の取り外しの事・・云々と。

 

チャンネル登録をすれば、次々と動画を観ることが出来るので便利です。

 

それにしても片岡氏は頭が良いので驚きです。

 

「何時いつの何処と何処の試合の時に、○○が打ったホームランは・・・」とか、「あの時にピッチャーの○○さんが投げたインハイを、バッターの□□さんが打った時は・・・」との具合なのです。

 

またPL学園野球部OBの元・プロ野球選手が異口同音に云われるのは、「プロに入っても練習はきつくはなかったが、体力的な問題はあったと」との事。

 

それは「1年間を通してヘバラナイような身体作りが必要だとも。

 

桑田氏は、「巨人に入団した時に、江川氏の身体を見てビックリした」と。

清原氏も、「西武に入団して先輩や外国人の身体を見て驚いたわ」とも。

 

またお二人とも高校野球大会での甲子園で、徳島県代表の池田高校との対戦を興味深く話しておりました。

 

監督は清原選手に、「池田に負けた時のインタビューではあまりべらべら喋るな」とも。

また桑田選手には先輩が、「桑田、池田に点を取られるのは9点までにしてくれ、10点はアカンで」と。

 

その言葉を聞いて桑田選手は大変楽になったとも。

それは、「そうか1回に1点づつ取られてもイイんや」と。

 

気持ちが楽になり、「監督も選手も、皆が池田には絶対に負けると思っていたのに勝った」とも。

 

また桑田選手がPL学園の1年間で投手失格とされ、外野手に変更さされていた時に、見に来たS氏が外野からの返球を見て監督に、「あの子は投手の投げ方をしているから、投手にとの口添えで再度ピッチャーに」とも。

 

また巨人に入団したらピッチングコーチから投球フォームがダメだと云われ直されガタガタにされた」と。

 

そして1年間で投手失格と考えていた時に、練習場に見に来たM氏にコーチから教えられたピッチングフォームで投げたら、「それはアカン」と云うので昔の肩を下げたフォームで投げると、「それでイイんや」との事。

 

それからは、皆のしっている巨人での活躍がはじまったのだと。

 

ことほど左様に、ぷろ野球の裏話的なトークをされ大変面白いのです。

なので最近は下手なテレビドラマより面白いので、毎晩のように就寝前に観ているのです。

 

それにしても片岡氏は、パリーグとセリーグの違いも聞き出しますし、ここ一番の肝心な事も必ず聞くのです。

 

本当に頭の良さが解ります。

 

しかし私は、片岡氏が日本ハムから阪神タイガースに来た時や、バッティングコーチの時には、「選手に何を教えているんや、全く打てんやないか」コーチを変えないとアカンとボロクソに云っていました。

 

しかし片岡氏は人柄と頭の良さなのか、元・プロ野球選手で有った人たちがゲストに来られています。

 

いや〜ホンマに面白いのです。

 

助任

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

 

べーやん 徳島文理大学

JUGEMテーマ:プロ野球全般

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は昭和、平成、令和と徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

徳島文理大学

徳島文理大学生さん必見、学生マンション入居予約受付中!!

徳島文理大学
敷金&礼金ゼロ、ネット無料、学生専用、女子専用物件多数あります。
詳しくはココ↓
http://tokushima-bunri.net/

夜に息子(三男)が来て、色々な話をしていました。

 

その中で、古事記や邪馬台国、またユダヤの話や剣山の秘宝(アーク・聖柩)の事に話が及びました。

 

剣山の麓の木屋平村・神山町・美馬市(旧穴吹町・美馬町)から佐那河内村・徳島市(国府町)・また県南(阿南市・海部郡)までの海岸沿い(伊津面地方)に掛けての、古事記に書かれている地名や神社の話をしました。

 

海部

またユダヤの秘宝が埋蔵されていると伝説がある剣山周辺の話もしました。

 

これらの話を聞いた息子(三男)が、「この話は面白いし、お父さんのブログで少しづつ毎日連載したらイイのに」と。

 

三男

なので私が、「古事記や邪馬台国の事なら阿南市のM先生やT先生の話が、また倭国(ヤマト)から大和国(オオヤマト)の古代研究の事なら徳島市のS先生が、ユダヤの事なら兵庫県のU先生か徳島市のK先生の話が、本格的に研究されていて興味深いし面白いよ」と。

 

私は只の歴史大好き人間だけなのだからと。

 

2年前に、郷土歴史研究家のI先生とお話をする機会がありました。

 

その時のお話では、「邪馬台国や古事記、ユダヤ渡来説・・・等々は面白いかも知れないが、学術的な根拠が無ければ社会的には認められないですよ」との事でした。

 

「なので現在の邪馬台国論争も学術的な根拠が必要でしょう」とも。

 

しかしその後に、阿南市加茂谷町の加茂宮の前遺跡が発掘されました。

そこには大集落遺跡に朱を製産した家屋跡が数十軒も発見されたのです。

 

またそこから少し行った場所に在る若杉山遺跡(丹・辰砂・水銀朱の採掘跡)は、国の文化財保護区に指定されました。

 

確か三国志の魏志二十二条であったと思う東夷傳(魏志倭人伝)の中の文章に、「ヤマトコクは女王卑弥呼(日神子?)が統治し、その山に丹を産し、女王卑弥呼が魏王に貢献す」と有りましたが。

 

邪馬台国がヤマト国なのか、卑弥呼が天照大御神(オオヒルメノミコ)なのか判りませんが。

 

また古事記の故郷の地名や万葉集に歌われた地名が阿波の徳島の地名と一致するとかですが、古事記・万葉集等にはズブの素人の私には分かりません。

 

古事記

しかし古事記や古代史・邪馬台国・剣山の秘宝・ユダヤ民族渡来説には夢とロマンが有ります。

 

私は唯々、講演会に足を運び、興味深く受講するだけなのです。

 

この前にも某所での話で、「あなたの話が面白いので、私も興味を持ちました」との事でした。

しかし只、話が面白いだけで、講師の先生からお聴きした事の受け売りだけなのです。

 

 

また他の話になりますが、海陽町博物館では日本刀(海部刀)の展示が、また県立博物館でも蔵刀の展示をされているとか。

文化の森の県立博物館は近くですが、海陽町は距離が離れていますので思案中なのです。

 

歴史講座や歴史遺産訪問は本当に楽しいです。

助任

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

 

べーやん 徳島文理大学

JUGEMテーマ:歴史

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は昭和、平成、令和と徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

徳島文理大学

徳島文理大学生さん必見、学生マンション入居予約受付中!!

徳島文理大学
敷金&礼金ゼロ、ネット無料、学生専用、女子専用物件多数あります。
詳しくはココ↓
http://tokushima-bunri.net/

昨夜も日課のウオーキングのため、20:15分に自宅を出掛けました。

 

助任

殊の外風も弱く、寒さも大したことは有りませんでした。

 

それでも顔や耳は冷たく、手袋をしていても指先まで冷たさを感じる程でした。

これで風が強ければ寒さを倍ぐらい感じたと思います。

 

徳島中央公園の旧・徳島城大手門(鷲の門)内広場のベンチで一休みしました。

 

門

持参の温かい飲料を飲み、素手でポットを持って指先を温めました。

その時に自分の手の甲を夜間照明灯の下でマジマジと見ました。

 

夜間で暗く老眼鏡(遠近両用)を掛けてはいますが、何か手の甲に薄茶色の小さな斑点が多く出来ておりました。

 

手のひらで擦ってみましたが変化もなく、何故昼間には気が付かなかったのかと思いました。

 

鷲の門から北進し、助任橋〜助任交番前を左折し西進し、Fスーパー〜Lコンビニ〜県道30号線入り口のY橋手前を左折し、M寺〜H神社〜M薬局手前を左折し、T中学校正門前〜Lコンビニ〜N教育大学F小学校正門前を左折し〜S小学校南門前横の自宅へと帰りました。

 

助任

帰宅時間はジャスト22:00分でした。

帰宅後に早速風呂場に行きシャワーをしました。

 

風呂場に入るなり電気ストーブの電源を入れ、足首から2kgづつの重りを外し、服を脱ぎました。

 

シャワーを浴びて、ボディーソープでゴシゴシ洗いましたが、手の甲の斑点が余計に鮮明になりました。

居間に戻り明るい照明の下で、老眼とHルーペを掛けて良く見て見ました。

 

やはり思った通り、加齢斑で小さな薄茶色のモノが点々と出来ていました。

その時にも、何で昼間の明るい時に気が付かなかったのかと思いました。

 

この加齢斑は長寿者に良く見られるシミ(斑点)なのです。

なのでこのシミが顔や手の甲に多く出来ている人は長生きすると云われていますが。

 

多分、医学的には何の根拠もない言い伝えだと思います。

しかし嬉しい反面、自分にも加齢斑(シミ)が出来るほどの高齢者なのだと、軽いショックを受けました。

 

だいたい私が知っている方で、加齢斑(シミ)が顔や手の甲に出来ている方は、90歳前後の方々が多いのですが。

 

高齢者

なので改めて顔を鏡に映してしみじみと見ました。

私の故・父親は90歳迄生きましたが、顔には斑点が無く、手の甲に少し出来ておりました。

 

しかし何歳頃からか出来ていたかは判りません。

もしかして私の歳には有ったのかも判りませんし。

 

なので昨夜は、これも遺伝だから仕方ないかと思い、だとしたら私も90歳ぐらい迄は元気に生きられるのかとも思いました。

 

それでも故・父親は姉・妹・私の妻等が一日中世話に掛かっていたのです。

 

やはり我が家の系統は、叔父も叔母も83歳を一期としている血筋なので、加齢斑は長寿との話は単なる言い伝えなんだと思いました。

 

昼間は自分の手を、そんなにもマジマジと見る事は無いものなんでしょうかね。

 

妻曰わく、「若い時には綺麗な指や手をしていたけど、今では節くれ立って、皺だらけで見る蔭もないわ」と。

 

長寿も結構ですし有難いと思いますが、足腰が立たず寝たきりでは長生きしている意味がないと思います。

せめて自分の事は自分で(食事・入浴・排便・寝起き)出来ないと。

 

子や孫、他人様に迷惑を掛けたくないものだと考えています。

助任

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

 

べーやん 徳島文理大学

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は昭和、平成、令和と徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

徳島文理大学

徳島文理大学生さん必見、学生マンション入居予約受付中!!

徳島文理大学
敷金&礼金ゼロ、ネット無料、学生専用、女子専用物件多数あります。
詳しくはココ↓
http://tokushima-bunri.net/

18:00分から徳島市山城西に在るR&TのC・Wで、第一回・蜂須賀友の会が開催されました。

 

司会者の進行で先ず初めに徳島市立・徳島城博物館のN館長からお話がありました。

 

その内容は、「何故、今、蜂須賀家、さらに徳島の歴史や文化を学ぶのでしょうか」と。

 

そして、「例えば橋です。徳島は橋が多く現代では交通の妨げになっていますが、何故そのような河川に囲まれた場所に町が誕生したのでしょうか」とも。

 

実は、「前近代においては河川は水上の幹線道路だったのです」。また「今は橋が多く不便な場所のように思われるかもしれませんが、昔は便利だったのです」と。

 

それで、「私達の住んでいる地域の歴史や文化を知ることで、ご当地意識(郷土の自覚)や地域に対する誇りが生まれ、少し豊かな気持ちで日々を過ごせるかもしれません」との事。

 

また、「蜂須賀家は江戸時代、阿波と淡路を治めた大名です」。

「天正13年(1585年)以降、明治に至まで領有した大名ですが、意外なほど知られていません」と。

 

そして、「仙台の伊達政宗、山梨の武田信玄、新潟の上杉謙信、高知の長曽我部元親、金沢の前田利家、水戸の徳川光圀、広島の毛利元就、熊本の加藤清正、等が知られていますが、徳島といえば蜂須賀というように直結していません」との事でした。

 

また、「蜂須賀小六と云えば夜盗の親玉と以前には知られていましたが、これは史実ではありません」。

なので、「史実を追求しながら蜂須賀家の歴史や文化に近づいて行きたいと考えています」との事。

 

また発会の経緯については、「徳島藩主・蜂須賀家の歴史や文化などに興味を持つ方が、いろいろな場で接するなかで、これまで蜂須賀家や徳島の歴史が知られていないという共通の認識として持ち、何か自分達で出来ないだろうかという問題意識を持ちました」と。

 

また友の会の目的として、「徳島藩主・蜂須賀家を中心とした阿波徳島の歴史と文化を探究し、その魅力を発信していくとともに、徳島の賑わいを創出する有志の会とする」との事。

 

それ等は徳島の町中を歩いて歴史・文化の再発見をするとともに、「大人のブラタモリを歩く」等。

 

その後に、発起人のご紹介が行われ、次回の第二回「蜂須賀友の会」の事業が発表されました。

 

4月21日(日)13:30分から両国橋南詰め「新町川公園」・町歩き「ブラタモリを歩く」。

講演会、「25万石の城下町・徳島の成立」。

講師(徳島市立・徳島城博物館N館長)。

 

昨夜はあの広いR&T・CWの店内が満席になりました。

 

またCWのオーナーO様から、殿様コーヒーの説明があり、O店長等2人から、美味しい珈琲の入れ方の実演も行われました。

 

歴史大好き人間の私には、この先々楽しみが増えましたので喜んでおります。

昨夜も講師先生の傍の席でお聞きしました。

 

いやぁ〜本当に楽しみです。

助任

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

 

べーやん 徳島文理大学

JUGEMテーマ:歴史

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は昭和、平成、令和と徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

徳島文理大学

徳島文理大学生さん必見、学生マンション入居予約受付中!!

徳島文理大学
敷金&礼金ゼロ、ネット無料、学生専用、女子専用物件多数あります。
詳しくはココ↓
http://tokushima-bunri.net/

昨日は15:00分から徳島市I町に在るYホテルで、徳島市文化財保勝会連合会の研修会が開催されました。

 

14:40分にYホテルに行き受付を済ませました。

 

その時に受付のスタッフから、「研修会後の懇親会には出席されますか」と。

なので懇親会の会費を支払い、会場に入り前方の席に座りました。

 

徳島市内の各地区から私同様に、各地区の地区会長が出席されました。

殆どの方々が公民館長であり、元教員(校長)経験者でした。

 

連合会会長(徳島市加茂名地区保勝会会長)の挨拶があり、その後に徳島市M・I地区会長から地元研修の発表が行われました。

 

休憩を挟み後段は15:40分〜16:50分まで、「時代の先覚者・鳥居龍蔵、徳島を探る」のパンフレット資料の如く、「鳥居龍蔵の徳島市内における調査について」と題して、徳島県立鳥居龍蔵記念館・学芸係長・S氏の講演が有りました。

 

県民の多くが知る、徳島城城山貝塚古墳の調査を初めとして、徳島市内の主な古墳や遺跡等を調査されたとの内容でした。

 

小学生の頃から昔の人類学(人類学・考古学・民俗学)に興味を持たれ、12歳の時には東京の人類学の仲間集団に入会していたとの事。

 

15歳の頃には徳島の調査資料を東京に送っていたとも。

その後東京帝国大学の教授に認められ、教授等も徳島県に来県され調査もされたとの事でした。

 

そして鳥居龍蔵氏は上京し、東京大学の資料整理係に採用され、やがて助手となり最後は助教授で辞職されたとも。

その後は國學院大學教授等を経て人類学の研究に邁進されたとも。

 

先生は日本人のルーツは、日本人は何処から来たのか等々をライフワークにされていたようでしたが。

 

では徳島市船場生まれの博士の銅像が、何故城山の下に立っているのかとも。

 

それは帰県され、徳島市S小学校で講演(徳島には縄文人は居住していなかった)された翌日に、城山の貝塚遺跡調査(貝殻・人骨・土器)で縄文式土器を発見し、自分の学説上大きな間違いがあったと訂正するに至った場所だからだとか。

 

昨日の講演も、歴男の私には大変興味深い内容でした。

 

研修会終了後に部屋を移動し、17:20分から懇親会となりました。

 

その席上で私はS講師にお話を色々お伺いをしました。

 

我が、「I地区に在るG寺の裏側(境内の本堂の裏側なのか、寺の裏側なのかは不明との事)に、貝塚が存在し博士に調べて頂いたのは本当なのかどうか」と。

 

また、「あの様な立派な業績を残された博士が、何故東京帝国大学では教授になれなかったのか、やはり高知県出身の牧野博士同様に学歴が無いからなのか」と。

 

鳥居博士も牧野博士同様に、昔の尋常小学校しか出られていないとの事なので。

S講師曰わく、「多分そのような事も原因だったかも分かりませんね」と。

 

そして、「講演でも申し上げましたが、集められた資料等は戦災等で消失しましたが、何とか倉の中の蔵書や資料が残りました」とも。

 

また、「博士の事については中々判明しておらない事も多く、何でも情報等が有りましたら宜しくお願いします」とも。っ

 

そして他の会員とは、大河ドラマ「麒麟がくる」や、徳島県でも数年後に大河ドラマに採用されるようにと運動している「三好長慶」に付いても話が盛り上がりました。

 

昨夜は、夜の19:00分に契約の打ち合わせがありましたので、18:30分に担当の学芸員に挨拶をし退席させて頂きました。

 

昨日の朝には、「蜂須賀家を語る会(調べる会)の第一回会合に出席すると予約をさせて頂きました。

 

徳島県ソフトボール協会会長を辞任しましたので、これからは土・日・祝日に開催されます、大好きな歴史等の講演会に出席が出来る事に成りました。

 

徳島古代史研究所の講演・阿波古事記研究所の講演・日本刀展・県立博物館展示解説会・市立博物館展示解説会・・・等々です。

先日の三好長慶の講演会も良かったし、次の蜂須賀家・・・と良い内容だと期待しています。

 

県立博物館では所蔵の日本刀展や、市立博物館では阿波水軍と森家・・・等も良かったです。

 

元気に歴史を楽しみたいと思っています。

 

「百聞は一見にしかず」、「聞くは一時の恥、聞かぬは(知らぬは)一生の恥」を信条ににしています。

助任

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

 

べーやん 徳島文理大学

JUGEMテーマ:歴史

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は昭和、平成、令和と徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

徳島文理大学

徳島文理大学生さん必見、学生マンション入居予約受付中!!

徳島文理大学
敷金&礼金ゼロ、ネット無料、学生専用、女子専用物件多数あります。
詳しくはココ↓
http://tokushima-bunri.net/

昨夜は30年間ほど継続しているウオーキングを、今年初めて行いました。

 

振り返れば歩き始めは毎朝5時に起床してのウオーキングでした。

 

助任

医師から、「早朝の起き抜け時に、速歩でウオーキングするのは良くない」と云われ、夜間のウオーキングに切り替え何年かが経ちました。

 

助任

しかしまた早朝に切り替えてウオーキングをしていましたが、あの日5:17分頃に阪神淡路大震災に遭いました。

丁度県道で「いすず自動車」前を歩いて居る時にゴーと地鳴りがしました。

 

早朝、沖州の中央市場に行く大型トラックが走行して来たのかと振り向きました。

その時、歩道を歩いていた私は大きな揺れを感じました。

 

電柱が電線が左右に(南北)揺れ、いすず自動車販売会社の大きなショーウインドーのガラスが割れないかと思いました。

なので、慌てて道路中央に出て電柱が倒れて来ないかと注意していました。

 

程なく揺れが止まりましたが、揺り戻しが来ないかと心配しました。

 

慌てて自宅に引き返しましたが、小さな古家の自宅は無傷でした。

妻が、「大きな地震だったので、ビックリしたわ」と。

 

私が、「家の中は大丈夫かと」と尋ねましたが、「何にもなかった」と云うので安心したのを覚えています。

 

それからウオーキングを10日ほど休み、再開したのは夜間にウオーキングを始める事からでした。

あれからでも早くも、20年間以上にもなりました。

 

その間には息子(三男)からプレゼントされた、片足1kgづつの重りを装着してのウオーキングでした。

しかし昨年の11月13日の私の77歳の誕生日に、また息子から4足目の重り(片足2kg)をプレゼントされました。

 

三男

息子曰わく、「お父さんもプロスキーヤーの三浦雄一郎さん(85歳)に負けないで、喜寿から倍の重りを装着してウオーキングをすれば良い」との事。

 

妻曰わく、「あんな怪物と一緒にしたらアカンわ」と。

息子曰わく、「三浦さんは、まだ其の上に背中に10kg〜20kgの重りを入れたリュックサックを背負って歩いている」とも。

 

そして私に、「今までの1kgの重りを両腕に装着して歩けば良い」とも。

妻息子に曰わく、「しょうもない事を言わんといて、もう歳も歳なんやから」と。

 

なのでそれからは2kgの重りを両足に装着してのウオーキングをしています。

しかし年末には毎年大阪から息子(一男)家族が帰省するので、ウオーキングを中止しています。

 

鳴門の渦潮

それで昨夜からウオーキングを再開したのです。

少し休んでいると歩き初めには少し重さを感じますが、直ぐに慣れて何ともなくなりました。

 

果たして何時まで元気にウオーキングが出来るか分かりませんが。

加齢は最初に足腰からやって来ると云われていますので、鍛えておかないと歩けなくなり、家族に迷惑を掛けるようになるのです。

 

80歳を過ぎても、食事・用便・入浴・着替え・買い物・・・等々は、自分で出来ないと生きている意味が無いと考えています。

 

パン

今のところ何処も悪い箇所はないのですが。

この正月にも皆さんから、「100歳まで生きるわ」と云われました。

 

目標は90歳に設定し、仕事もウオーキングもブログもボランティア活動も、全て80歳まではと考えています。

 

健康に感謝・両親や先祖に感謝・家族に感謝です。

助任

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

 

べーやん 徳島文理大学

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は昭和、平成、令和と徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

徳島文理大学

徳島文理大学生さん必見、学生マンション入居予約受付中!!

徳島文理大学
敷金&礼金ゼロ、ネット無料、学生専用、女子専用物件多数あります。
詳しくはココ↓
http://tokushima-bunri.net/

先月、三好長慶会代表のI先生から、封書が届きました。

 

内容は12月22日(日)13:00分からJRホテルKで、三好長慶会20周年記念・講演会を開催し、その後15:00分より祝賀会を催しますので、是非ご出席下さいとの事でした。

 

三好長慶 徳島文理 学生マンション

I代表は高校の先輩に当たり、国立K大学を卒業され帰県し、高校教員となられた方でした。

 

また教員に成られてからは高校ソフトボール部の監督もされ、ご自身も最近までシニア、ハイシニアの選手として活躍されておられました。

 

そして最近では宅建協会南支部研修会に、講師としてお招きを致しました。

その時にも、「大河ドラマに相応しい三好長慶」と題し、NHKの大河ドラマに採り上げて貰う運動に是非ともご協力をとの事でした。

 

門

私が、「先生、三好長慶よりも蜂須賀小六正勝の方が、戦国物語としても面白いのではないですか」と。

 

さらに、「それなら、織田信長や豊臣秀吉・徳川家康、黒田勘兵衛・竹中半兵衛等々も登場するのでNHKとしては採用し易いのでは」と。

 

するとすかさず先生は、「いつまでも戦国時代の英雄は織田・豊臣・徳川でも有るまいし、それに蜂須賀氏は阿波の人では無いよ」とも。

 

そして、「三好長慶こそ阿波人(三好郡三野町芝生)で、信長に先駆ける事20年前に天下人となった戦国武将なのですから」と。

 

三好長慶 徳島文理 学生マンション

I先生は高校ソフトボール部監督時代と同じ様な情熱で、大きな声で講演をして頂きました。

講演の後の懇親会で同席された時に、「あんた所へ記念講演会の案内状を送りますから、是非ご出席を」との事でした。

 

昨日は12:30分にJRホテルKに行き、受付を済ませ講演会会場に行きました。

何人かの知人にもお会いしました。

 

三好長慶 徳島文理 学生マンション

13:00分から奈良県のT大学A准教授の講演が始まりました。

A先生は三好長慶の研究では第一人者の方だそうです。

 

NHKの大河ドラマ番組の検証等でも活躍されておられます。

 

A先生曰わく、「戦国武将・三好長慶と云えば、昔は松永久秀と共に下克上の極悪人とされていましたが、最近の研究では歴史的評価も変わって来ている」とも。

 

また、「大河ドラマとしては主君・細川春元の策謀で父親が殺された子供時代から始まり、春元と本願寺証如との仲裁をし畿内に復帰して春元の家臣になる頃から描かれると面白いし、その子供時代の子役も・・・云々」と。

 

三好長慶 徳島文理 学生マンション

面白いし興味深い講演会でも有りました。

 

そのご会場を移り、祝賀会会場に行きました。

カラー印刷されたパンフレットに、席と氏名が印刷されておりました。

 

私は前から2列目の円座テーブルで藍席でした。1席12名で20席が用意されていました。

 

三好長慶 徳島文理 学生マンション

私の臨席は丁度良い具合に、「阿波古事記研究会」A会長でしたので、M先生のお話も伺う事が出来ましたし、色々とお話もさせて頂きました。

 

ご来賓にはM参議院議員・N参議院議員やI県知事・K県議会議長を初め多くの方々が来られておりました。

 

また北は北海道富良野から南は九州鹿児島、広島県・愛媛県等々からも三好一党の子孫の方々も来られておりました。

 

17:30分、最後に中締めとして三好長慶会のS氏による勝ち鬨の声を上げて終演となりました。

助任

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

 

べーやん 徳島文理大学

JUGEMテーマ:歴史

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は昭和、平成、令和と徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

徳島文理大学

徳島文理大学生さん必見、学生マンション入居予約受付中!!

徳島文理大学
敷金&礼金ゼロ、ネット無料、学生専用、女子専用物件多数あります。
詳しくはココ↓
http://tokushima-bunri.net/

封書の差出人は、「戦国天下人・三好長慶」・三好長慶会 代表 I氏(I拝)となっておりました。

 

早速、開封し中の資料等を拝読させて頂きました。

 

それは「戦国天下人・三好長慶を語る」、三好長慶会・20周年記念、誇るべき故郷の歴史の再認識・大河ドラマのために。

公開講演会・出版祝賀会。

 

三好長慶

期日・令和元年12月22日(日)

公開講演会・13:00~14:30

祝賀会  ・15:00~17:30

 

主催=三好長慶会

後援=大河ドラマ誘致推進協議会徳島・徳島経済同友会・徳島商工連合会・三好ネットワーク・・・他関連の会の名称が多数記載されていました。

 

公開講演会の講師は天野忠幸先生(天理大学准教授)でした。

演題は「大河ドラマの主人公に相応しい三好長慶」となっておりました。

 

また資料は、各新聞社が記事に採りあげて、「三好長慶」の関連記事のコピーが多数入っていました。

 

三好長慶

I氏(元・高校教師)は高校の先輩(4歳上)で私が入学した年に、卒業され神戸大学に進学された方なのです。

 

また徳島県ソフトボール協会の役員理事でも先輩で、各校に赴任された高校女子ソフトボール部の監督として活躍された方でした。

 

そしてつい近年まで、H地区のソフトボールシニアチームやハイシニアチームで選手としても活躍されていたのです。

 

昨年、徳島宅建協会南支部研修会に講師としてお招きし、「戦国武将・天下人・三好長慶」、「NHK大河ドラマに採り上げて頂く活動」等々での講演をして頂きました。

 

その時に、マイクの具合が悪かったのですが、「私はソフトボールで鍛えていたから、地声が大きくマイクは不要です」と。

そして私に、「石部さん、審判員をしていたら、大声でないと審判員は勤まらないからなあ」とも。

 

べーやん

その時の席にはI氏の高校の同級生や先輩(つまり私の先輩の方々)や、常日頃から交流のある方も支部会員の中に居られました。

 

そんなこんなで、今回の出版記念講演会・祝賀会に招待状が届いたのだと思います。

 

12月22日(日)は全ての行事や忘年会・納会等も終わり、お部屋探しのお客様が来られる最終日曜日になりますが。

息子には無理を言って、記念パーティーに出席するつもりです。

 

三好長慶

I氏とは各種の歴史展示物会場でお会いする事が多いのです。

「阿波藩主・蜂須賀家の財物、日本刀展、甲冑展、中世の絵画展・四国霊場秘物展」等々。

 

また高校の1年後輩で我が家が檀家でもある寺町のG寺O住職と私の同級生のN君(元・K市市長・現・徳島文理大学大学院教授)等と、先日お亡くなりになった阿波踊りの名手S氏と共に阿波踊り連を結成され踊られています。

 

最近では毎年秋に、旧・徳島城大手門(鷲の門内広場)で蜂須賀祭りとして、誰でも踊られる阿波踊りを開催されています。

 

門

私は自分の年齢を忘れ、「I氏は早81歳になられたのか」と思いました。

 

いつまでもお元気での活躍をご期待申し上げる次第です。

 

以前に私がI氏に申し上げました、「I先生、大河ドラマには三好長慶よりも、蜂須賀小六正勝の方が採り上げて貰い易いのでは」と。

 

I先生曰わく、「しかしなぁ、蜂須賀氏は阿波人ではないからなぁ、それに比べ三好長慶は三好郡の出身で阿波人だから」との事でした。

 

海部

果たして、織田信長が現れる以前に堺を管轄下に納め20年間ほど天下人として畿内に君臨していた三好長慶(細川・松永)に、NHKが乗って来られるかどうかなのです。

 

徳島人として、信長に先駆け戦に鉄砲を使用した作戦や、茶の湯や戦国文化人でもあった「三好長慶」のNHK大河ドラマを是非とも観てみたいものです。

 

頑張れI先生。

頑張れ阿波人。

助任

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

 

べーやん 徳島文理大学

JUGEMテーマ:歴史

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は 今年も 徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

徳島文理大学

徳島文理大学生さん必見、学生マンション入居予約受付中!!

徳島文理大学
敷金&礼金ゼロ、ネット無料、学生専用、女子専用物件多数あります。
詳しくはココ↓
http://tokushima-bunri.net/

昨夜、スマフォでフェイスブックを見ていると、今夜18:55分からテレビ朝日の番組で、池上氏が日本の神社や天皇について解説しますので、阿波の徳島の神社や大嘗祭に深い関係が有る、忌部族による麁服(アラタエ)を調進される伝統行事等が放送されるかもとの事でした。

 

iPhone

しかし「されないかも」との事でしたので、大きな期待はしていなかったのですが、それでも日課のウオーキングを休みテレビの前にかじり付いて見ていました。

 

助任

結果は案の定と云うのか、専門家でもない池上氏のことなので、浅く広くの知識で本当にガッカリした内容でした。

 

上滑りと云うか、サラッと触れただけの内容でした。

 

そして皇紀2679年と云われているが、「実際には1500年ぐらいだと思います」と。

そして「第10代ぐらいまでの天皇は不在だったとの説があります」とも。

 

富士山

昔から阿波で1000年、京都で1000年と言われていたと聞いた事があります。

残りの600年程が奈良・大阪・滋賀・・・等なのでしょうか。

 

その阿波での1000年が不明なのでしょうかと思いますが。

 

阿波・徳島県(倭)から大和・奈良県(大倭)へ移って行った事が歴史上から消去されているのです。

 

海部

なので昨夜のテレビ番組では、どのような採り上げ方をされているのかと興味津々でした。

古代史ファンの私には、「まぁあの程度のものだろう」と思いましたが。

 

皇室行事で一番大切な宮中祭祀での大嘗祭(新嘗祭)は、皇居内に新たに神殿を建設し、そこで大嘗祭を執り行うのです。

 

その後、その神殿は取り壊されますが、それほど大事な宮中祭祀なのです。

そこで徳島県から調進された麁服(アラタエ)と共に新天皇は11月14日の夕方から14日の朝方まで過ごされるのです。

 

徳島県

大昔は後醍醐天皇・後鳥羽上皇も阿波から調進された麁服(アラタエ)と共に・・・云々とあります。

 

昨夜の番組は古代史にはズブの素人の私でも、ガッカリした内容でした。

 

こんなことなら、ウオーキングをした方が良かったぐらいでした。

残念でした。

 

助任

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

 

べーやん 徳島文理大学

JUGEMテーマ:歴史

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は 今年も 徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

徳島文理大学

徳島文理大学生さん必見、学生マンション入居予約受付中!!

徳島文理大学
敷金&礼金ゼロ、ネット無料、学生専用、女子専用物件多数あります。
詳しくはココ↓
http://tokushima-bunri.net/