6月に入り、いよいよ阿波踊り有名連の練習がアチコチで始まりました。

 

阿波踊り

今までは少人数でしたし、中には鳴り物だけの連もおりましたが。

6月に入ると、本番の8月11日(日・祝)まで2ヶ月余りとなりました。

 

阿波踊り

なので各・有名連とも本格的に練習が始まりました。

阿波踊り協会・阿波踊り振興協会・阿波踊り保存協会等に所属の有名連です。

 

昨年は阿波踊り騒動があり、阿波踊り人気を落としました。

しかし今年は新たな阿波踊り主催団体が決まり、実行委員会ともども各種団体も協力して開催する事になったとか。

 

昨年は各・民放テレビ番組で、面白可笑しく採り上げて放送されました。

 

女性

テレビ番組特有の対立構造を作り、内情が解らないタレントを雛壇に座らせ、さも実情把握して調査してきたみたいな顔で批評・批判していました。

 

私も素人の門外漢ですが、地元の人間だけに各種の噂話が漏れ伝わりました。

 

阿波踊り振興協会VS徳島市阿波踊り実行委員会、協会のY理事長VSE市長等々の対立構造での放送でした。

 

徳島市役所

地元の人間同士なので、話し合いは出来る筈でしたが、あれだけ外部(テレビ・ワイドショー)が賑やかに毎日毎日これでもかと放送しますと嫌でも対立し、どちらも引っ込みが付かなくなってしまいます。

 

あれまで全国的に恥さらしな事に成る前に、「時の氏神」的な地元の人が居なかったのかと思いましたが。

 

なにわともあれ、今年は有名連各団体が協力して阿波踊りを盛り上げるとの事なので、見る阿呆の私は一安心なのです。

 

昨夜は前川橋北詰めの親水公園でG連の練習を見ました。

何処かの取材が来ていたようで、久し振りに取材を受けているO連長の姿が見えました。

 

そして20:30分から今年初めて、「流し踊り」をされました。

この流し踊り(演舞場でのパレード)は本番前には毎日練習をしていますが。

 

石部宅建

本番でのG連は、最初に鳴り物が入場し左右に分かれてお囃子をします。

その間を踊り子が進んで来るのです。

 

先ず先頭にチビッコ、そしてモモ(女性法被踊り)、男性法被踊り・女踊り・男性浴衣踊りの順で躍り込んで来るのです。

 

昨夜はチビッコ踊り子の中で、最年少の女児を見掛けました。

まだまだ新入り中の新入りですが、なかなか様になっており微笑ましい限りでした。

 

この子は将来的にも上手になるセンスを持っていました。

 

過去何十年間もG連を見ていますが、彼女のような幼児から踊り始め、大人になって中心的な存在の踊り子になった人を大勢見て来ました。

 

これからが楽しみな女児でした。

 

しかし毎年感心していますが、この何十年間もの間、新人のチビッコ達に踊りの基本を指導されている男性がおられます。

毎晩、新入のチビッコ達を集め、基本中の基本である足の運び方を教えられています。

 

本当に頭の下がる方だと思います。

 

助任

昨夜も流し踊りを20:50分まで練習して終わりました。

 

これからが本格的な練習となりますが、梅雨に入り雨天が続きます。

アチコチと練習会場を移動しながらの練習となります。

 

私もコレからは練習会場を移動しながら、毎晩のウオーキングとなります。

 

徳島生まれの徳島育ちの人なら、あの鳴り物(阿波よしこの囃子)が聞こえて来ると、何故か身も心も浮き浮きとしてくるから不思議です。

 

阿波踊り

昨夜は妻と共に、19:00分から関西テレビ番組、「えみチャンネル」を観てからウオーキングに出掛けました。

 

昨夜の番組で上沼恵美子さん曰く、「夫達がよく言う、ソウメンでいいから」の言葉に腹が立つわと。

夫側にすれば簡単なモノでとの配慮の言葉と思っていたのですが、妻側からすればソウメンは手間暇が掛かるものなんだと。

 

男性側(夫)女性側(妻)とでは、これだけ受け取り方がちがうのだと解りました。

 

昨夜はテレビを観てで笑い、阿波踊り(女児)を観て笑い、夕食の消化が大変良かったような気がしました。

帰宅前には雨がポツポツと降り出してきました。

 

助任

頑張れ今年の阿波踊り。

昨年の汚名挽回を期待しています。

 

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

 

べーやん 徳島文理大学

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

JUGEMテーマ:日々のくらし

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は 今年も 徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

シーズン開幕時には、投手陣に比べ打撃陣が奮わなかったのですが。

 

ここに来て、やっとこさ巧守が噛み合って来ました。

 

阪神タイガース

毎年、投手陣は先発が踏ん張れば、中継ぎが頑張りセ・リーグでは最高の投手陣だと言われていました。

しかし、打撃陣が全くダメでしたので、投手陣が頑張っても折角の勝ちゲームをモノに出来なかったのです。

 

先日テレビ生番組に出演されたプロ野球評論家の落合博光氏も、「阪神は投手陣が良いから守りの野球スタイルを貫かないとダメですよ」と。

 

そして、「メッセンジャー投手が登板した時には、勝てなくても負けてはダメ」とも。

そしてまた、「阪神が勝つには投手の三本柱を軸にして、中継ぎ・押さえのローテーションを組めば良い」との事でした。

 

矢野新監督もその辺は良く理解ができており、落合氏の指摘通りに近い采配をされております。

そして矢野新監督はゲーム中でも喜怒哀楽がハッキリしています。

 

徳島 ソフトボール 阪神

勝てば全身で大喜びし、逆転すれば選手やコーチとも抱き合い、ヒットを打てば破顔一笑しベンチの最前列で拍手しています。

 

矢野監督は今までに居ない形の監督かも解りません。

これは私なりの考えですが、「矢野監督は現役時代に、偉業と言える実績を残していないからではないのかなぁ」と。

 

名球会入り(投手は200勝以上・野手は2,000本安打以上)を記録したスター選手でもなければ、捕手としても大捕手とか名捕手でも有りませんでした。

 

中日ドラゴンズからトレードされて阪神タイガースに移籍してきた選手でした。

所謂、阪神対ダースの生え抜き選手ではないのです。

 

なので大選手・スター選手が監督になったわけではないのです。

だから選手も、矢野監督を身近に感じているのかも分かりませんね。

 

まだまだ前半のセパ交流戦が始まったばかりですが、昨年同様にセ・リーグ第2位での交流戦なのです。

パ・リーグのロッテ3連戦は2勝1敗でのスタートが出来ました。

 

昨日での成績で、セ・リーグの1位〜3位までは

 

     試  勝  敗  分  勝率  勝差

広島   57   34     22      1      ,607         0

阪神         58     31     25      2      ,554      3,0

巨人         54     29     24      1      ,547      0,5

 

以上のようになっています。

 

果たしてこのセ・パ交流戦の結果がどうなるかなのです。

私はセ・パ交流戦は不必要だと思っていますが。

 

パ・リーグの観客入場数が少なく、球団経営を助けるためなのでしょうが。

 

阪神は打撃陣に繋がりが出来てくれば、勝率も上がって来るのは明白なのです。

 

シーズン前に阪神球団から新しい監督・コーチ陣が発表されたのを見て思いました。

ただ単に1軍と2軍のコーチを入れ替えただけではないのかと。

 

これで勝てるのかなと思いました。

しかし現在までは好調な成績なのです。

 

やはり私みたいなズブの素人が、「何おか言わんや」なのでしょうね。

私がテレビ観戦をしていると負けるので、時々チャンネルを変えて見たりしています。

 

毎晩のウオーキング時でもプロ野球速報で確認しています。

勝った時には帰宅後に、あらゆるスポーツニュースで確認しています。

 

そして翌朝のテレビ朝日の番組で再確認をし、朝刊でも確認をしているのです。

勝った翌日には、事務所近くのR&Tで各種スポーツ新聞を読みながら、再確認して喜んでいます。

 

徳島 ソフトボール 阪神

今年こそ今年こそと応援しながら、毎年期待はずれですが、本当に今年こそはと思っています。

 

頑張れ頑張れ阪神タイガース。

首位広島まで3、0ゲーム差。

しかし0,5ゲーム差で巨人が迫っています。

 

徳島 ソフトボール 阪神

今のところ、新人・中堅・ベテラン選手が、上手く噛み合っています。

何とかセ・パ交流戦が済み、オールスター戦までAクラスに留まっていればと思います。

 

阪神

勝って六甲颪を歌うのは最高の気分です。

 

 

助任

 

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

徳島文理大学

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

JUGEMテーマ:プロ野球全般

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は 今年も 徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

私は、プロ野球評論家の中で好きな人は、野村克也氏と落合博光が大好きなのです。

 

彼等は実績に加え、理論的な解説と的確な評論で人気があります。

 

テレビ番組(スポーツ内閣)では阪神タイガース・読売ジャイアンツ・広島カープのファンのタレントが出演し、そこに元プロ野球選手が交替でゲスト出演をしています。

 

そして肝心要の内閣総理大臣には、3度に亘り三冠王を獲得された落合博光氏でした。

 

生放送でしたが、プロ野球選手としてさしたる実績もない元狩野選手をベタ褒めでした。

それは、「セ・リーグで一番嫌な捕手でしたし、何を考えているのか判断が出来なかった」と。

 

そして球団には、相手球団が嫌がる選手が必要なのだとも。

褒められた狩野氏は赤面して恐縮しぱなっしでした。

 

落合氏に言わせれば、「広島は3番打者の丸選手が抜けただけで、4番打者はそのままで居るから大丈夫だ」とも。

「そして丸選手が抜けた分、次は自分がと他の選手は喜んでいますよ」とも。

 

シーズン始めから落合氏は、「広島カープの4連勝は有ります」と。

その根拠は、「オーダーの確立です」との事でした。

 

「だから同じように巨人もオーダーが確立すれば強くなるから」とも。

 

そして我が阪神タイガースは、「西投手を中心に、投手陣の活躍と、とりわけメッセンジャー投手が登板したときには勝つか、勝たないまでも負けない事だ」と。

 

そして、「バッティングほど当てにならないモノはないから、あんなもの信用してはダメだ」と。

 

そして阪神ファンのタレントが、「前日、さよなら満塁ホームランを打った高山選手を次の試合で使いますか」と。

落合氏は笑いながら、「打ったのはタマタマでしょう、後の外野手に勝てるだけの技倆がありますか」との事。

 

「しかしファンなら、次の試合には高山選手をと考えるのは良いですから」とも。

「しかしながらベンチを預かる者としては、なかなか難しいものがありますから」と。

 

また、「ベテラン鳥谷選手の事については、これはコーチではなく、監督が直接指示して行かないとダメです」とも。

 

代打を告げる時にも、「何で俺や」ではダメで、「ここは俺しか居ないだろ」と言うようにしなけらばとも。

 

また断トツで強い広島の弱点を聞かれ、「強いて云うなら、サードとレフトですが、これは練習しかないですね」と。

 

「野球は8割方が投手力で決まるし、打撃力は当てにならないから」とも。

「打撃は3回に1回ヒットを打てば大打者なのだから」と。

 

またタレントや狩野氏から、阪神の矢野監督や福原コーチ・藤井コーチが何時もニコニコして優しいと言われると、落合氏曰く、「それで監督やコーチは其の事について何も言わないの」と言って、ニヤニヤしていました。

 

そしてテレビ画面の下側には、「いいね」・「落合氏の前では狩野氏は何も云えないのですか」・「さすが落合氏、的確な説明ですね」・「来年のヤクルトの監督に是非」・「落合氏の解説には一々納得がいきます」・「阪神の次の監督に是非ともお願いします」等々の意見が多数寄せられました。

 

本当に久し振りに、落合氏の生の声を聞きましたし、説明に納得が行くばかりでした。

 

最後にあの前日阪神ー巨人戦12回の裏、打者は代打の高山選手のビデオを何回も見ていて、「ここでは内角のボールは絶対に避けるな、デッドボールで押し出しサヨナラ勝ちだからと、ベンチに言われていたと思うよ」と言って笑っていました。

 

そして、「ホームランが打てたのは、タマタマだろう」と。

いやいやほんまに楽しい番組でした。

 

昨夜も阪神は勝ちました。

 

今日から首位・広島カープ戦が始まります。

落合氏の指摘通りに、投手力で勝ち越したいと思います。

 

頑張れ阪神タイガース。

 

 

助任

 

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

徳島文理大学

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

JUGEMテーマ:プロ野球全般

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は 今年も 徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

19:50分に日課のウオーキングに出掛けました。

 

咋夜のプロ野球は甲子園球場で、阪神ー巨人戦が行われました。

巨人に1点づつ取られて行きました。

 

私が観ていると負けるので、直ぐに前川橋の北詰めの親水公園に行きました。

 

自宅からは近いのですが、風の向きによりお囃子(鳴り物)の音が、聞こえたり聞こえなかったりするのです。

昨夜は鳴り物が聞こえませんでしたが、公園ではG連が練習をしていました。

 

H副連長や、顔見知りのベテラン踊り子さんと挨拶をし練習を観ていました。

そこで約50分間ほど見る阿呆をし、徳島中央公園に行きました。

 

鷲の門(大手門)内広場のベンチで休憩し、飲料水を飲みながら一服しました。

 

その時にスマフォで、プロ野球速報を見て見ました。

やはり巨人がリードしていたので、再びウオーキングを始めました。

 

22:00分に帰宅しますと妻が、「未だプロ野球中継をしているよ」と。

何と阪神が追いついて4-4の同点でした。

 

11回の裏、阪神の攻撃は満塁サヨナラの場面でしたが、無得点となりました。

12回の表、救援投手の藤川投手が1死2塁1塁の大ピンチとなりました。

 

審判員がインフィールドフライのサインを確認していました。

しかし藤川投手の気持ちで投げた投球で外野フライで2死となりました。

 

打たれた瞬間には、「あっ、アカン」と思いましたが何とか打ち取りました。

私は内野ゴロを打たせてダブルプレイを期待していましたが。

 

しかし2死となっても流石に巨人は選手層が厚く、若手がドンドン育っています。

最後は、打気に逸る打者をフォークボールで空振り三振に取りました。

 

これで阪神の負けが無くなりました。

 

フォアボールやポテンヒットで満塁となりました。

ここまで阪神・巨人とも総力戦で、選手は殆どが出尽くしていました。

 

福留選手に替わり代走で控えの捕手まで出していました。

ここで矢野監督が代打に送ったのが、高山選手でした。

 

アナウンサーも、「真弓さん、高山選手が残っていましたね」と。

私も高山選手が控えで素振りをしていたのを見て、高山選手は今夜も出ていなかったのかなぁと思いました。

 

スポーツ新聞や週刊誌で、解説者の広沢氏が、「阪神は高山・中谷・江越等を上手く使いこなせていない」と言うような事を寄稿されていましたから。

 

昨夜は11回同様に、12回裏満塁で打者(代打)高山選手、思い切って振り抜いた打球は、ライトポール内側近くをライトスタンドに放り込みました。

 

何となんと逆転満塁ホームランでした。

 

ホームベース上で水を掛けられモミクチャにされていました。

矢野監督と抱き合い、大喜びをしていました。

 

あの場面では、なかなか打てるモノではありません。

ほんとうに昨夜は感動すら覚えました。

 

一人興奮しながら勝利者インタビューを見ていました。

ほんとうに久し振りにサヨナラ満塁ホームランを見ました。

 

18:00分から始まった阪神ー巨人戦は22:30分の4時間30分もの長い試合でした。

しかし、最終の12回裏に、まさか真逆の大逆転劇が起こるとは。

 

野球の神様も、なかなか味な事をされるものだと思いました。

 

阪神ファンの聖地甲子園球場で、最終電車を気にしながらライトスタンドで応援し、六甲颪を声高々に唄っていたファンを羨ましく思いました。

 

なぜなら、大勢の観客が22:00分頃からゾロゾロと席を立って帰り始めたからです。

多分今夜も負けたと思ったのか、翌日の仕事を考えての事なのでしょうが。

 

なにわともあれ、甲子園で勝って六甲颪を歌えれば最高なのです。

今シーズン、初めて2位に浮上しました。

 

ついこの前まで5位であった広島が首位なのです。

これから始まるセパ交流戦で大きく負け越しをしないで欲しいと思います。

 

今夜も頑張れ阪神タイガース。

 

 

助任

 

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

徳島文理大学

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

JUGEMテーマ:プロ野球全般

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は 今年も 徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

最近、妻がよく云う事は、「わんチャンのレンタルは無いのかなぁ」と。

 

犬

妻の体調の好不調が大きくなって来ています。

毎年毎年、加齢に伴い身体に元気が無くなって行くような気がしています。

 

特に妻が70歳になる前に、愛犬(黒柴)が17歳1ヶ月で死んでから、その兆候が酷くなりました。

 

興源寺

息子達は、「また黒柴の子を飼育すればよい」との事でした。

しかしその時には、私も妻も、「もう犬の飼育は止めた」と。

 

夫婦の年齢が高齢化し、「これから柴犬を飼って15年も17年も生きられたら、我々の寿命が足りなくなるから」と。

 

しかし3年程前から妻の体調が好不調の差があり、繁忙期には気が張っていて元気なのですが、4月に入り仕事が暇になると体調不調が現れてくるのです。

 

そして良く言うのは、「愛犬(黒柴)が居なくなって以降に、体調が不良になった」と。

そこで息子が懇意にして頂いています同業のA興産A社長にお願いして、黒柴の子が産まれたら譲り受ける話をしていました。

 

あおちゃん

ブリーダーの方の話では、「黒柴は10匹に1匹の割合でも生まれるのが難しい」との事でした。

しかし妻が掛かり付けの医師の話で、「奥さんは呼吸器関係が弱く、犬猫の飼育は無理ですよ」との事なので、飼育は諦めました。

 

それからでも、自宅前の道路を犬を連れて散歩中の人に、事務所の前を散歩させてる人に、「可愛いなぁ」と犬に話しかけて撫でているのです。

 

そしてどんな犬でも、買い主が「この犬は、他人には吠えついたり、噛み付いたりするから近寄らないで下さい」と言う犬でも、妻には擦り寄って来て甘え、道路に寝転がり、妻の顔や手を舐め、挙げ句の果てにオシッコまでして喜ぶのです。

 

クゥちゃん

大型スーパーででも、買い物カートに乗せられた小型犬が、他の買い物客には吠えつき、買い主が謝っていました。

 

しかし妻が傍に行き、「なんで吠えるん、賢くしていないとアカンよ」と行って撫でてやると、2匹の小型犬がカートから立ち上がり妻に飛びついて来るのです。

 

買い主の中年女性曰く、「うちの犬が他人にこんな甘える様子は見た事がない」、「奥さん、えっぽど犬が好きなんじゃ」と驚いていたものです。

 

妻は最近になり、「犬が飼いたいなぁ」、「寿命が足りないから、何処かワンちゃんのレンタルをしてくれないかなぁ」と言っているのです。

 

そして呼吸器官に犬や猫の毛が悪いのなら、「家の抜けない犬のレンタルはないかなぁ」と。

 

毛の抜けにくい犬種ならプードルかシュナウザー系しか居ないのですが、やはり以前に飼育していた「黒柴」が飼いたいとも。

 

昨日、某家主様のお宅にお邪魔しましたが、愛玩犬が3匹も居ました。

足元に来てワンワンと吠えていましたが、直ぐ鳴き止みました。

 

以前にその家主様から、レンタルは無理でも、徳島県の動物保護センターに行けば、殺処分される前の犬が多数保護されているから、その中から選んで連れ帰って飼育すれば良い」と聞いた事がありました。

 

毛の抜けない犬で、3〜5年ぐらいレンタルしてくれるような所はないものかと、独り言をいっています。

 

この歳(今年の誕生日で、私77歳・妻75歳)になって、今更犬の飼育でも有るまいと思うのですが。

生き物の飼育は最後まで面倒をみて、家族の一員として遇するのが当たり前なのです。

 

ましてモノが言えない動物には手間暇を掛け、愛情を注いでやらないとイケマセン。

 

自分達の高齢化が進み、愛犬の運動もままならない様では、犬の飼育をする事など土台無理な話なのです。

 

他人の愛犬を眺めては羨ましがっているのが、年齢的には丁度よいのではと思いますが。

 

 

助任

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

徳島文理大学

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

JUGEMテーマ:ペット

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は 今年も 徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

私は若い頃から、雨男だと言われています。

 

運動会・会社慰安旅行・大会・個人的な旅行等々では、必ずと言って良いほど雨天になるのです。

なのでこの10連休中の大会も雨が心配なのです。

 

4月27日(土)は高校男女大会、4月28日(日)・29日(月)の四国シニア大会すだち杯、5月2日(木)・3日(金)は四国大学選手権、5月5日(日)は四国クラブ大会と続いています。

 

この内の何日間が雨天になるのやらと、今から心配しています。

 

ほんとうに雨は大嫌いなのです。

しかし最近は雨天が少なく、吉野川上流地域や那賀川上流地域でも雨が降らないのです。

 

ほんの申し訳程度の降雨ではダムの貯水湖に水量が増えていないのです。

なので現在では取水制限中ですが、このまま行けば何割ものカットとなりかねないのです。

 

以前には那賀川水系で貯水用のダムを建設するとの事でしたが、反対に合い中止となりました。

また吉野川水系でも、第十堰の建設も反対に合い中止になりました。

 

ダムに貯水量が少なくなると、工場や飲料水・農業用水等にも困る事になります。

しかし反対運動のため、ダム建設もままならず、水不足問題がクローズアップされだすと、台風で解消されるのです。

 

畏れ多い事ですが、女性天皇問題が話題になりだすと、皇族に男児が誕生され、後継問題が沈静化してしまうようなものなのです。

 

しかし生活上で水不足が一番困ることなのです。

現在では日本各地の山林が、中国人・韓国人等に購入されているそうです。

 

これらは偏に水問題で水源地確保の事だとか。

ゆえに宅建協会の取引士講習会で、県の農林担当者からの依頼で、山林等の外国人の取引があれば届けて下さいとの事。

 

それだけ、日本の水源地の山林が狙われているのです。

 

普段、何気なく吉野川の水流を見ていますが、満々と水を湛えた大河が普通だと思っています。

この吉野川を始め、県内の河川が干上がってしまうと、果たしてどうなることかと思います。

 

雨はキライ、雨天はイヤとか言っている場合ではないのかも分かりません。

されど大会日を除いて降雨とは行かないでしょうかね。

 

誠に勝手な考えですが。

 

助任

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

徳島文理大学

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は 今年も 徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

私がブログで、阪神タイガースの事をボロクソに書くと、どうなっているのか勝つ率が多いのです。

 

昨夜の阪神はヤクルト相手に13-5と大勝しました。

そして何と何とホームランを打ちまくり、大山選手と中谷選手が2本づつ、近本選手が1本と本塁だ攻勢でした。

 

こんなにホームランが出ると、バレンティンが2年前に60本ホームランを打ったのも頷ける気がしました。

 

また昔、王選手が55本のホームランを打ったときにも、球場が狭いからと言われた事が有りました。

 

最近、甲子園球場が広すぎるので、昔みたいにラッキーゾーンを設置してはどうかとの議論が有るとか。

神宮球場も東京ドーム球場も狭いからホームランが良く出るからと。

 

しかし私が思うには、同条件での試合なので、そのままの方が良いと。

それでもラッキーゾーン設置賛成者は、ホーム球場での試合数が違うからとも。

 

昨夜の阪神の試合ではヤクルトのピッチャーを打ち込んだのですが、甲子園ならフェンス際の飛球がホームランとなるのであれば、少し不公平感が有るなと思いました。

 

阪神の岩田投手が5失点でも打撃陣の援護が有れば、完投して勝利投手になれるのですから。

 

とにかく阪神は打てないのです。

ここに来て大山選手や中谷選手のような長距離バッターが活躍してくれれば勝つのですが。

 

阪神の助っ人外国人は当てにならないのですから。

 

昨夜もウオーキングをしながらスマフォでプロ野球中継速報を見ながら、一喜一憂でした。

広い甲子園球場では中々勝つ事が出来ません。

 

ならば狭い他球場で勝ち星を稼がないとイケナイのです。

 

なんとか勝ち星を重ね、今年は必ずAクラス入りをお願いします。

これからも阪神をボロクソに言いながら、応援します。

 

頑張れ、頑張れ阪神タイガース。

 

 

助任

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

徳島文理大学

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

JUGEMテーマ:プロ野球全般

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は 今年も 徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

昨日の阪神は、四国松山の坊ちゃん球場でのナイトゲームでした。

 

この前の大会の時に、県ソ協会のM審判委員長は松山まで観戦に行くとの事でした。

そして昨日は昼過ぎに、いま松山ですとLINEが有りました。

 

ナイトゲームなのに早くから松山の坊ちゃん球場に行かれたみたいで、試合前の練習でも見るのかと思いました。

 

昨夜は日課のウオーキングをしながら、プロ野球同時進行速報を見ていました。

M審判長からも途中経過のスコアボードの写メが送られてきました。

 

暗に違わず、ヤクルトがリードをしている最中でした。

 

昨夜は中日からトレードで入団してきた、ガルシアが先発でした。

この前の試合は打たれてKOされたので、昨夜は期待が大でしたが2回持たず矢張りダメでした。

 

21:00分少し前にM審判委員長から、「もう帰ります」とLINEが届きました。

 

またさすが温厚な矢野監督でも頭に来たのか、昨夜に卽2軍落ちを指示したみたいです。

入団時には、トレード入団組の西とガルシアで25勝は勝てるとの皮算用でしたが。

 

今まで阪神タイガースには大勢の外国人選手が入団しました。

しかし投手も打者も、コレと行って活躍した助っ人選手は数少ないのです。

 

今の選手で言えば投手のメッセンジャーぐらいなものでしょうか。

本当に鳴り物入りで入団した助っ人選手で大活躍した外国人選手は、数えるほどしか居ないのです。

 

これは偏にフロントの責任だと思いますが。

また外国人選手を獲得するルートも問題があると言われています。

 

以前から阪神のスカウトにも問題があると言われています。

 

矢張り強力な監督が就任されて、フロントと現場の旧勢力を一掃しなければ、阪神は強くならないのではないでしょうか。

 

以前から阪神タイガースはぬるま湯体質を指摘されています。

それを打ち破るには故・星野監督のような厳しい監督でないと絶対ダメなのです。

 

なので野球にはズブの素人の私は、落合博光氏が阪神の監督に就任をと切望していました。

 

しかし阪神は、組み易しとみた矢野監督に急遽白羽の矢を立てました。

その理由は、阪神の2軍で優勝させたからと。

 

誰が考えても2軍の優勝は、前・2軍監督であった掛布氏の功績なのです。

 

しかし大勢の選手が、掛布氏に教えを乞うので金本監督以下、1軍コーチスタッフが遣りにくく、掛布氏を解任させたとかの噂でした。

 

まだまだシーズンが始まったばかりで解りませんが、我が愛する阪神は以前から、勝てない、打てない、のです。

 

投手は良いと言われていますが、打てないので、それなら俺が押さえてとの意識過剰で力み、余計に打たれている感じなのです。

 

まだ16試合が済んだばかりですが、6勝10敗0分で勝率、375で5位なのです。

昨夜の対戦相手のヤクルトは、11勝5敗0分で勝率、688で1位なのです。

 

巨人は9勝6敗0分で勝率、600で2位。

DeNAは9勝7敗0分で勝率、563で3位。

 

今年は何としても3位でAクラス入りをと願っていたのですが。

このような調子では、勝てない、打てないが続くのでしょうか。

 

矢野監督曰く、「ファンを大事に」とか眠たい事を言われていますが、「ファンを大事に、ファンを喜ばす」のは勝つ事なのですが。

 

コーチを、1軍と2軍とを入れ替えただけの安易な遣り方が通用すると考えた、監督やフロントの甘さが問題なのです。

 

昔、球団社長が監督に、「勝たなくて良い、優勝争いで2位だと、観戦客が増え収入が上がるし、優勝出来なかったからと年俸は下げられるし」と言ったとか言わなかったとか。

 

まさか今でも其の様な考えでは無いと思いますが。

 

昔から、「アホな子供ほど親は可愛い」と言われています。

「弱い故に可愛い阪神」なのかも解りませんが。

 

やはり勝負事はどんなことしても勝たないとダメ。

ましてプロ野球なんだから。

 

頑張れ阪神タイガース。

打てないのならバッティングコーチを替えましょう。

 

勝てないなら監督も替えましょう、プロサッカーチームの監督みたいに。

 

そしてスカウトやフロント人事も新しくしましょう。

甲子園球場で勝って、六甲颪が歌いたい。

 

助任

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

徳島文理大学

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

JUGEMテーマ:プロ野球全般

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は 今年も 徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

昭和20年8月の敗戦(終戦)まで、旧・帝国陸軍の大阪に在った陸軍の第八連隊を、国民が揶揄して呼称したのが、「また負けたか八連隊」であったと、故・父親から良く聞かされました。

 

また、「帝国陸軍の兵隊は、南に行くほど戦争させれば強かった」とも。

 

四国の香川県善通寺に在った第17師団(現・陸上自衛隊)は、敵前上陸が得意であって私の叔父(父の弟)も中国のウーソンへの敵前上陸に行ったと。

 

そして酒席等の回顧談では、「儂は銃剣術が徳島連隊一強く、師団対抗の銃剣術大会にも良く出場したもんじゃ」と。

そして昭和天皇の御前試合でも勝ち進み、東京からの帰途に陸軍戸山学校に立ち寄り、銃剣術の師範の前で試合をさされたとも。

 

その時の相手は銃剣術が5段で有ったが、三本勝負で2本先取したと自慢していました。

しかし師範より授与された段位は3段で有ったと不満そうに語っていました。

 

昔の人間にしては大きな身体であり、徳島県の海部郡の山奥で子供の頃から農業や山林業に従事していたのです。

大相撲の高知県出身で横綱を張っていた部屋からも入門勧誘が何度も来たとか。

 

そこで故・祖母が早く兵隊に行かそうと志願兵(18歳)で入隊したとの事でした。

もと戦友の話では「若くて身体が大きく、力も強く銃剣術で木銃を持てば誰にも負けた事はない」と。

 

なので何時も銃剣術大会では優勝して、連隊長ー大隊長ー中隊長からの命令で、特別休暇を貰い外出許可が出ていたと自慢していました。

 

なので師団代表で生まれて初めて東京に行き、また生まれて初めて天皇陛下を間近に見られたと、自慢をしていました。

その叔父も父もよく言ってたのが、「また負けたか八連隊」という言葉でした。

 

たまたま大阪の八連隊が連戦連敗したのを、新聞が大きな見出しで、「また負けたか八連隊」とでも書いたのでしょうか。

 

その傳で云わせて貰うと、「また負けたか阪神タイガース」なのです。

本当に打てないのです。

 

阪神

打てない状態が数年前から続いているのです。

金本監督から矢野監督に代わっても全く打てないのです。

 

打てないから当然出塁率も悪く、打点も打率も悪いのです。

それにつられてか、好投手が揃っていると前評判の高い投手陣にも悪影響が出始めています。

 

好投しても得点してくれない、援護射撃が期待出来ないでは、心理的に弱いですよね。

 

矢野監督曰く、「巨人が強いのではなく、阪神が力を発揮出来ていない」と。

3連敗してプロの監督がそんな言葉を言えるのでしょうか。

 

テレ朝のプロ野球解説者(元・阪神)は、「矢野監督がそのような強気の発言をすれば、士気が上がるので良い」とも。

私に言わせれば、「何おか云わん」なのです。

 

徳島 ソフトボール 阪神

プロ野球は勝って何ぼ、の世界と思うのですが。

相変わらず、阪神のぬるま湯に浸かっている状況は改まっていないのかと残念です。

 

今年は優勝は無理でも、せめてAクラス入りの3位をと願っています。

 

まだまだ始まったばかりで先の事は解りませんが、毎年・毎年まだまだ145試合中の6試合が終わったばかりだと云いながらシーズンが終了しています。

 

以前から私は、「阪神が優勝するなら、落合博光氏あたりを招聘しないとダメだ」と入っていますが。

 

先取には厳しく、冷徹で怖いと思える程の監督で、しかも選手として監督として実績を残されている方は落合博光氏が適任ではないかと思います。

 

ああぁ〜、「また負けたか八連隊」イヤ、「また負けたか阪神タイガース」と何時まで言い続けるのか、憂鬱な日々が始まりました。

 

頑張れ阪神タイガース。

奮起せよ阪神ナイン。

 

助任

何とかして矢野監督。

負けても負けても応援するぞタイガース。

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

徳島文理大学

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

JUGEMテーマ:プロ野球全般

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は 今年も 徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

矢野新監督になってから、オープン戦での勝敗はサッパリでした。

 

徳島 ソフトボール 阪神

勝てないのです。

それは即、打てないのです。

 

以前から投手陣はAクラスなのですが、打撃陣はBクラスいやCクラスなのです。

いくら投手が踏ん張っても、打撃の援護射撃が無いのです。

 

阪神

キダタロー氏ではありませんが、「阪神、ほんまに打ったれや」なのです。

 

イヤイヤ監督を引き受けた金本監督から、同じ東北福祉大学の野球部であった矢野氏が監督に就任しました。

 

これもイヤイヤと思ったらしいのですが、選手には常に「前向きで積極的に」と言ってる手前、監督を引き受けたとの事。

矢野新監督のイメージは、少し優しすぎるような感じがしました。

 

就任時の記者会見では、「元・監督であった野村氏や星野氏の良い面を参考にさせて頂きます」との事でしたが。

 

しかし気になったのは、前年の1軍コーチスタッフを2軍コーチ陣に、2軍コーチ陣を1軍コーチ陣に入れ替えてだけなのです。

 

徳島 ソフトボール 阪神

最下位になった責任は金本氏のみだけではなかった筈ですが。

球団フロント陣の考え方ややり方には大いに疑問を持ちますが。

 

矢野新監督の意向を採用したのは1軍ヘッドコーチのみと思われます。

 

一昨日からいよいよプロ野球が開幕しました。

阪神タイガースは京セラドーム大阪球場で、ヤクルトスワローズとの3連戦が始まりました。

 

そして毎試合がヒヤヒヤ・ドキドキの2連勝でした。

とくに昨日の試合は仕事の合間にテレビを観ながら、手に汗を握る戦いでした。

 

投手陣の先発岩貞投手はストレートが良く、ヤクルト打線を完全に抑え込む力投でした。

7回途中まで打たれたヒットは1本で無失点の好投でした。

 

3回には3連続フォアボールで大ピンチでしたが、後続打者のバレンティン等を抑えて凌ぎました。

 

また阪神の投手リレーで岩貞ー桑原ージョンソンードリスと繋ぎ、初回の糸井選手のホームランでの1点を守り切りました。

 

阪神タイガース

この3連戦に勝ち、開幕ダッシュをして勢いを付けた貰いたいものです。

 

しかしながら相変わらず、ここ1番という時に打てないのです。

ピッチャーが良いのですが、バッターが今一なのです。

 

あの強力打線のヤクルトを抑える投手陣と、打てない・打てなさすぎる打撃陣の差が大きすぎるのです。

 

今年も、何やかんやと嘆きながら、ブツブツと文句を言いながら、大好きな阪神タイガースの応援をしていきます。

 

助任

頑張れ阪神タイガース。

噴気せよ、打撃陣。

 

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

徳島文理大学

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

JUGEMテーマ:プロ野球全般

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は 今年も 徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。