昨日の15:00分から、徳島駅前のS宿Yホテルで開催されました協議会の総会に出席しました。

 

この会は、徳島市内の各公民館を中心に、市内各地区の文化財を保勝するための協議会なのです。

殆どの方が各地区の公民館館長でした。

 

私の地元I公民館からは、歴代公民館館長や分館長が地区会長となり出席されていました。

今年度からK館長に要請され、前任者が高齢のため私がI地区の会長として登録されたのです。

 

い北

K館長曰く、「あなたは歴史好きで、古代史ファンでもあるので、適任者だと思います」と。

全てのお世話役等を80歳までに辞するとの考えですが、文化財保勝と聞き二つ返事で引き受けました。

 

昨日は徳島駅前のS宿Yホテルに14:30分に車で行きました。

 

徳島

ホテル正面の駐車場が空いていてラッキーでした。

 

2Fで協議会会費・懇親会会費を支払い、受付を済ませ会場に入りました。

大好きな考古学ファンの私は前列に座りました。

 

後部席には隣接のU地区の公民館H館長や、事務局のT氏も来られていました。

 

15:00分に徳島市社会教育課M氏の司会進行で、H会長の挨拶がありました。

 

その後にM氏から、徳島市一の宮町に在る「一の宮城址修復工事報告」と佐古万年山に在る「蜂須賀家墓所整備工事報告」がオーバーヘッドプロジェクターで映写しながら、資料に基ずき説明がなされました。

 

最後には県内最大の古墳・澁野古墳(造り出しがある古墳は四国唯一)の調査報告がなされました。

 

その後、質疑応答がなされました。

 

続いて、徳島考古資料館の主任学芸員から、資料館の開催行事の取り組み方について、資料とプロジェクターにより、縷々説明がなされました。

 

考古資料館は徳島市中心地区からかなり遠方で、最寄のJR国府駅からでも2,5km、バス停鳥坂からでも1,5kmほど離れていて、大変分かりにくい場所に在るとの事。

 

私は何度も行っているので、そう遠くとは感じませんが、ましてや県外客になれば尚更そう感じるかも分かりませんね。

 

考古資料館の在る場所は国府が置かれて地区で、古事記の都が有った所で、矢倉姫神社(卑弥呼の墓と云われている墓所)・古墳群が存在しています。

 

また近くには古代建築物が建てられている公園もあります。

徳島県民は勿論のこと、県外からの観光客の方々には是非とも訪問して頂きたいものです。

 

徳島の歴史・阿波国いや粟国・倭国・伊国の古さや、後の大倭(大和)の奈良との関わり等について調べられても面白いと思います。

 

17:30分から別室で希望者のみで懇親会が開催されました。

 

その時に私からM氏に、地元I地区に在る蜂須賀家墓所(興源寺)の修復等をお聞きしました。

そこは既に終了していますとの事でした。

 

墓所の敷地内に植樹されていた桜木を伐採した事や、敷地近くに蜂須賀桜を新たに植樹した事も尋ねました。

 

桜木を伐採する時期が悪く、地元町民から苦情を言った事も理由が判りました。

また蜂須賀家家祖の小六正勝の墓石が盗まれて無くなったと騒ぎになった事も尋ねました。

 

結果は、市が墓石修理のために愛知県の加工業者に委託したのだと判明したものでした。

これとて、地元の文化財委員か町内会長・地元の管理責任者に一言連絡があれば何も問題はなかったのです。

 

昨夜は何やかやで、私的には大変面白い会でした。

 

また現地説明会や見学会があれば、是非とも参加しようと思います。

 

 

助任

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

 

べーやん 徳島文理大学

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

JUGEMテーマ:ボランティア

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は 今年も 徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

13:30分からIコミセン1Fで開催されました、総会に出席しました。

 

コミセン

T主事の司会進行で始まり、K会長が挨拶に続き議長に就任され、議事の進行が行われました。

 

平成30年度事業報告・収支決算・監査報告が行われ、質疑応答後に承認をされました。

続いて令和元年度の事業計画(案)・予算(案)・役員一部変更(案)の全てが承認されました。

 

閉会後には会場を2Fの大会議室に移し、講演会が開催されました。

 

昨日の講演の演題は、「男女共同参画」について

 

講師はNPO法人から派遣されましたI先生でした。

 

配布された資料に基づき、男女差について縷々説明がなされました。

会場で聴講される人の中には、昨年の男女共同参画の講師でもありましたI先生も居られました。

 

講師のI先生曰く、「I先生がいらっしゃるのなら、講師を代わって頂きたい」とも。

 

約1時間20分の講演でしたが、なかなか現在の日本社会では、大変難しい問題でもありました。

 

「男女同権」は大昔から言われ、最近では「男女共同参画」が言われています。

しかし先進諸国の中でも、我が国は最下位クラスなのです。

 

ジェンダー問題を昨日の講演会でも言われておりました。

 

やはり日本は男社会なのだと痛感しました。

働く女性が、働きやすいような社会の実現を目指し、各種の法案も施行されていますが。

 

やはり専門職として就職されても、結婚・出産・子育て等々で、女性が働くような環境が整っていないのです。

 

また男性の意識改革も必要で、夫婦共働きをしていても帰宅後に女性は家事があり、子供の面倒をみて尚かつ後期高齢者等で親の介護までするケースが多いのです。

 

なので家事や子育ての分担等、男性でも出来る所から手伝い、意識改革をする必要があるのです。

 

助任

現代社会では、「男は仕事、女は家庭を」という訳には行かないのです。

公演を拝聴しながら、つくづく難しさを感じました。

 

司会の主事から、「講師への謝辞をお願いします」と言われ、私が謝辞を述べて閉会となりました。

 

昨年も謝辞を述べましたので、今年は誰か他の方にと辞退したのですが。

 

昔人間の昔堅気の私でも、先ずは家庭の中で、何か出来ることから遣らなければと感じた講演会でした。

 

 

助任

 

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

徳島文理大学

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

JUGEMテーマ:ボランティア

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は 今年も 徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

毎年の事ですが、5月から6月に掛けて総会等が開催されます。

 

なので各種団体に所属している私は、総会への出席が続いています。

 

まだ6月5日にはI地区人権推進啓発協議会の総会、10日には徳島県宅建協会の総会、14日には徳島中央防犯連合会の総会、同じく14日の夕方には宅建協会南支部総会、18日には徳島市文化財保勝会連絡協議会の総会、19日には徳島県体育協会情報交換会、同じく19日にはI地区青少年健全育成協議会総会が開催されます。

 

総会後には懇親会もあり、少し食べ過ぎの感があります。

なので5月初めからダイエットを心掛けています。

 

つまりBMI22を目標にして体重に気をつけているのです。

 

身長×身長×22=標準体重

 

173cm×173cm=29929×22=65,84kg

 

現在のところ65,8〜66,4kgの間なのです。

 

やはりダイエットは食べないのが一番効果的なのです。

なので私は総会後の懇親会でも余り食べないようにしています。

 

しかし飲酒をしない私に、周りの方々が食べ物を次々と取り皿に入れてくれるのです。

私がいくらお断りをしても、「お酒を飲まないのだから遠慮しないで食べて下さい」と。

 

本当に有り難迷惑なのですが、無碍にお断りも出来ず、テーブルには何皿も置かれています。

 

そしてどこのホテルでも似たような料理が出されます。

なので毎年5月〜6月に掛けては胃腸の調子が悪くなるのです。

 

お茶や珈琲は飲まないのですが、無理矢理入れてくれる冷たいウーロン茶は、胃の調子が悪くなる元なのです。

なので最近では、ノンアルコールビールを1本貰い、少しずつ飲んでいます。

 

しかしこれとて、「まぁ一杯だけ注がさせて下さい」と次々と注がれるのです。

ノンアルコールという割には、2本も飲むと何故か酔った感じがするのです。

 

皆さんは笑いますが、飲酒をしない者には酔ったような感じがします。

 

1度、飲酒検知器で計測をされたら良く解るのですが。

ホテルの駐車場に行くころには、シャキッと元に戻っています。

 

ただただ満腹し、胃の調子が気になりながら、運転して帰宅の途についています。

 

全ての団体の、全ての役職を、80歳迄には辞めるつもりでいます。

 

 

助任

 

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

徳島文理大学

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

JUGEMテーマ:ボランティア

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は 今年も 徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

昨日は9:00分から開催されました地元T中学校の運動会(T中祭・運動の部)に行きました。

 

助任校区

先日、某総会の席上でS校長先生から、「時間がございましたら、是非お越し下さい」との事でした。

その前には出欠ハガキで出席する旨の返事を出させて頂きましたので。

 

郵便

9:00分に生徒会の生徒が司会進行し、大会長のS校長先生、PTA会長の挨拶が行われました。

保体部の生徒の競技上の注意の後、全校生徒による準備運動(ストレッチ)が行われました。

 

私もS校長やK公民館館長、N体育協会理事長等と共にストレッチを行いました。

 

昨日は朝から気温が高く、S校長のお話では、「昨日、急遽テントをリースして各学年・各クラスに張りました」と。

なので、「もしご入用でしたら、I体育協会に8張りほど所有していますので、K会長かN理事長に言えば借りられますよ」と。

 

い北

しかし以前のテントは鉄パイプの骨組みなので、丈夫ですが重いのです。

今のテントは収縮でき、軽くて簡単ですが壊れやすいのです。

 

昨日もS校長にお聞きしましたが、「やはり運動会を秋に開催すると修学旅行(沖縄)もあり、また高校受験も近づきますので、色々と支障をきたしますので」との事でした。

 

また運動会のプログラムを拝見しましたが、読んでもその内容が何なのかが分かりませんでした。

例えば、「ちゅらさん・ちばりよう」は生徒二人が大漁旗を掲げてのリレー方式の競技でした。

 

なのでS校長に、「毎年のようにプログラムの中身が変更されていますが、何方が考えられるのですか」とお聞きしました。

 

S校長曰く、「他校から赴任して来られた先生方からの提案なのです」と。

なるほどと納得しました。

 

10:30分に仕事のため、S校長やN体育協会理事長に挨拶をし、K公民館館長と共に本部テントを辞し帰宅しました。

 

自宅まで数分ですが、帰宅する間にも汗ばんで来ていました。

この分では、午後からの部では気温が30℃にもなるのではと心配でした。

 

全国各地では真夏日のため、熱中症で救急搬送されたとのニュースが多く流れていました。

 

徳島 ソフトボール

前日前夜の同級会でも農業を営んでいる友人が、「最近では米は東北産(新潟)より、北海道産が美味くなってきている」とか。

 

また毎年信州リンゴを贈ってくれますT君も、「信州長野のリンゴも、最近では寒暖の差が少なくなり、蜜が入りにくくなり、青森産に負ける時代が来ている」とも。

 

リンゴ

なんでも北海道でマンゴーが生産されだしたとか。

 

今から約60年前に高校時代の友人が、北海道に在った製紙会社に就職しました。

2年間程で徳島県内の工場に転勤して帰郷しましたが。

 

その時の話では、「北海道の米が不味くて、ご飯が食べられないわ」と。

北海道で美味しいのは、「アイスクリーム・牛乳・ジャガイモ・トウモロコシだけだ」とも。

 

それが半世紀以上も経つと季候の変化・変動で、米が旨いと言われるようになったのかと思いました。

 

はたしてもう半世紀50年も経つと、日本中は如何様に変化していることやらと考えさせられます。

 

私なんか運動会と言えば、秋と思い込んでいる昭和の人間なので、尚更なのかも分かりません。

昨日は暑いテントの中で、つくづく考えさせられました。

 

 

助任

 

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

徳島文理大学

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

JUGEMテーマ:ボランティア

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は 今年も 徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

18:00分から開催されました、I地区街づくり協議会(コミニティ協議会)の新年度総会に出席しました。

 

い北

雨の中を17:50分にIコミセンに行き、受付を済ませ総会資料を頂きました。

 

コミセン

2階の大会議室に行きますと大雨にも関わらず、既に大勢の方々が来られていました。

 

コミセン

この街づくり協議会はI地区の各種団体で構成された連合体なのです。

 

公民館・町内会連合会・防犯連絡協議会・体育協会・婦人会・更生保護婦人会・自主防災会・社会福祉協議会・青少年健全育成協議会・環境衛生組合等で構成されています。

 

私が会長をさせて頂いていますI防犯連絡協議会(I防犯協会・徳島中央防犯協会I支部、I保護司会、I少年補導委員会、I婦人防犯委員会、S小学校PTA)も加入団体の1構成団体なのです。

 

I街づくり協議会のW事務局員の司会で始まり、K会長の挨拶の後に議事の進行がなされ、議案審議が行われました。

 

平成30年度、事業報告・決算報告・監査報告が行われ、質疑応答後にご承認を頂きました。

続いて役員改選になり、執行部(案)をご承認頂きました。

 

ボールペン

私も前年に引き続き、副会長に再任されました。

2年後には徳島中央警察署管内の中央防犯協会の委員会の改選時期には、後任に支部長・会長をお願いする予定です。

 

徳島 警察

以前から口説いている方の、ご本人や奥様の体調が優れないからとの理由で現在まで伸びています。

昨日も会長には再度その旨をお伝えしてあります。

 

その後、新役員により令和元年度(平成31年度4月分を含む)の事業計画(案)・収支予算(案)をご提案し、質疑応答後にご承認を頂きました。

 

毎年の年間予算は約1,000万円余りで推移しています。

 

宝くじ

昨日のK会長の説明では、「積立金も明確な理由が無い限り難しくなってきている」と。

 

コミセンが古くなり立て替え時に必要なので積み立てているのですが。

エレベーターの設備がなく、後期高齢者が使用時に上階の部屋に行くのを嫌がられているとか。

 

高齢者

現在のところ貸し館業務が順調なのですが、高齢者にはエレベーターが無いからと不評なのです。

 

昨日の総会でもエレベーターを設置すればとのご意見もありましたが、K会長によれば2階の1室をエレベーター室として改装しなければイケナイとの事でした。

 

全館をLED照明に交換しましたが、エアコン等も年々古くなり、館自体も古く床に亀裂が大きく入っています。

これからの維持管理費では、修繕費が増えて行くのは間違いのない事実なのです。

 

その積立金まで厳しく指摘されるとなると、この先コミセンの運営も大変難しくなります。

 

 

助任

 

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

徳島文理大学

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

JUGEMテーマ:ボランティア

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は 今年も 徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

15:00分から、徳島中央警察署で開催されました、徳島中央防犯協会の総会に出席しました。

 

徳島 警察

14:30分に中央署の4階大会議室に行き、受付を済ませ資料を頂きました。

昨日は中央署管内の防犯協会16支部から支部長や委員が出席されました。

 

定刻に徳島中央警察署の生活安全課の係長の司会進行で開会しました。

 

K会長の開会のご挨拶が行われ、続いて徳島市長(代理・市民生活課課長)の祝辞が代読されました。

 

そして新しく就任されました徳島中央警察署の署長のご挨拶と、徳島中央署管内の発生事案件数等の報告もなされました。

 

徳島 警察

署長が公用のため退席後に、令和元年度の総会に入りました。

規約により会長が議長となり、事務局の生活安全課課長より事業報告がなされました。

 

続いて会計より収支決算報告がなされ、監査報告が行われました。

質疑応答後に承認されました。

 

引き続き令和元年度(平成31年4月を含む)の事業計画(案)・予算(案)が提案され、質疑応答後に承認されました。

 

どこの団体でも令和元年度には、総務省・県・市等の行政からの指示で平成31年4月分を含めなさいとの事でした。

 

徳島県

発生事案としては交通事故の多発や、相変わらず振り込め詐欺事件(公共機関・行政機関等の名前を語り返金があるからと口座番号等を聞き出す)が、後を絶たないとの事でした。

 

地域住民が協力して、犯罪を無くすような行事に取り組み、特に子供たちが下校時に交通事故に遭遇しないように、またあらゆる被害に遭わないように、少しでも役立てばと思います。

 

学校

私達のI地区では、毎日S小学校の下校時の15:00分から、各種団体にご協力を頂き防犯パトロールをしています。

 

い北

また或る地区では青色パトロールカーで巡回をされております。

 

最近、高齢者による交通事故が多発していますので、防犯委員自らも十分交通事故に遭わないように気を付けてパトロールをお願いしたいと思います。

 

女性

最近では、防犯委員やパトロールの要員の確保が難しくなっておりますが、これはK館長によれば「定年が60歳から65歳に延長された事も原因があるのです」と。

 

ましてや現在政府自民党が検討している定年制を70歳まで延長すれば、ますますボランティア活動をされる人が少なくなると思います。

 

昨日の総会でも開始までの時間での話で、「防犯委員も79歳までが限度ですね」と多くの人が云われていました。

私も今期で辞任をすると決めています。

 

 

助任

 

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

徳島文理大学べーやん

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

JUGEMテーマ:ボランティア

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は 今年も 徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

毎年4月には、各種団体等の役員改選が行われます。

 

公的な団体では、役員の任期が1期2年間となっている団体が多いのです。

 

しかし私が居住しています徳島市N町1丁目の東町内会では、以前から役員(会長・班長・会計)の任期は1年間と決められています。

 

助任小学校

なので今年の4月から町内会長の順番が私の班になり、また順番で私が会長になりました。

そのため、新旧役員の引き継ぎの会合で、今後の事も決めさせて頂きました。

 

会長の任期は原則として1年間とする。(但し、再任を妨げない)

会計は会長が選出された班の班長がこの任にあたる。

監査は各班の班長がこの任にあたる。

 

簡単に規約を決めさせて頂きました。

 

そして私が新会長になりましたが、それから各種の手続きがありました。

 

先ず、銀行口座の開設でした。

今までは、会長の個人口座を新しく解説し、町内関係のお金を入金していました。

 

なのでこれを、町内会の口座を設け、会長が変わると会長名の変更届けだけをすれば良いようにしました。

また銀行印も会長の個人印ではなく、N町1丁目町内会会長の印を作り登録しました。

 

そしてまた町内会口座の預金通帳とともに、カードも作成しました。

 

そして全てを会計担当者が所持するようにしました。

 

また私は各種の手続きを済ませました。

 

市・市民生活課に防犯等の補助金申請に伴う代表者変更、四国電力には防犯等の電力料金請求書先の変更、市・衛生組合連合会への代表者変更、町内会連合会への会長変更、市・市道側溝清掃一斉清掃申請等々でした。

 

その他にも、昨年度の事業報告書・決算報告書の回覧、新年度の町内会会費の集金依頼の回覧等がありました。

 

以前には、防犯等(街頭)が蛍光灯のため、時々電球の交換が必要であったが、最近ではLED電球のため、交換はないからとの事でした。

 

また各班ごとに決めてある、ゴミ出し集積場のトラブルも変更も有りませんでした。

市道側溝の一斉清掃もしていなく、その補助金申請も有りませんでした。

 

徳島市

問題は年々、町内会の人数が減少している事なのです。

 

殆どの家が高齢化に伴い、老夫婦か一人暮らしの老人が増えてきています。

私の居住地区のI地区は人気が高く、空き家になっても直ぐに売れるのです。

 

い北

そして高層分譲マンションも多数建設され、また建設中なのです。

人口減の時代に、I地区は人口が増えています。

 

赤ちゃん

特に子供の数が増えているとか。

これも新しい住人が増えているのでしょうね。

 

地元のS小学校では今春の入学生の内、30名を他校に振り分けて貰ったとか。

教室の確保が出来ず、何とかそれで各学年が6組(30名)編成で済みましたとの事でした。

 

助任校区

一番の問題は、高層分譲マンションに入居した方々が、町内会には入会しないのです。

管理組合があるからとの事だそうですが。

 

なので、近年に起きる可能性が大の、南海トラフ大震災時に、避難場所や避難所配給制度、安否確認、ライフライン確保、ボランテイァ配置等々も、全て管理組合がされるのでしょうね。

 

本

どこの地区でも新住民と旧住民との交流が難しいとも言われています。

なにわともあれ、来年3月末まで町内会長として、頑張るつもりです。

 

助任

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

徳島文理大学

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

JUGEMテーマ:ボランティア

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は 今年も 徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

13:30分からコミセンで開催されました、I街づくり協議会の代議員会に出席しました。

 

定刻に事務員の司会で始まり、K会長(兼・公民館館長、兼・町内会連合会会長)の挨拶がありました。

その後は委員会資料に従い、K会長が議長となり議事の進行が行われました。

 

その内容は新年度の総会に提案される資料の審議でした。

 

平成30年度・事業報告

平成30年度・決算書

 

監査報告

質疑応答

 

役員改正

 

平成31年度・事業計画(案)

平成31年度・収支予算(案)

 

それ等の審議が終わり、各種団体への補助金が配布されました。

 

私は防犯連絡協議会として受領しましたので、会議の後で会計担当のK氏宅に立ち寄り、補助金をお渡ししました。

 

これから暫くは、総会が続きます。

 

I町内会連合会、I街づくり協議会、I体育協会、T防犯協会等々に出席をする予定です。

 

それにしても、高齢者(80歳以上)で会議日を忘れたり、通帳や証憑書類等の紛失等が起きています。

また会議中に私語や独り言を言ったり、他人の発言中に全く違う事の発言をし議長に窘められたりしています。

 

人の事は云えませんが、役員の定年制は必要だとつくづく感じています。

これだけは個人差が有りますが、やはり80歳が良いのではないかと思います。

 

昨日の会議中でも、度々トンチンカンな発言を繰り返していました。

k会長も、「その件は先程のところで説明させて頂きました」と、何度も言われていました。

 

自分の発言だけ、人の発言や意見は聞かれていないのです。

 

「人の振り見て我が振り直せ」を肝に銘じた昨日でした。

 

80歳までには、全ての役職を辞めると決めています。

 

助任

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

徳島文理大学

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

JUGEMテーマ:ボランティア

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は 今年も 徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

毎年この時期には、各種団体の総会が開催されます。

 

昨日もI公民館の総会が13:30分からIコミセンで開催されました。

仕事の都合で13:20分にコミセンに行き増した。

 

既に寺元のT中学校S校長・S小学校のF校長・S幼稚園のU園長・先日の市議会議員選挙で当選されたばかりのM議員等々の、I公民館運営員のメンバーがお揃いでした。

 

13:30分にI公民館の新しい主事の司会で、市民憲章唱和をし、運営院長の私とK公民館館長の挨拶を行いました。

 

その後、規約とレジュメに従い、私が議長となり平成30年度(平成30年4月1日〜平成31年3月31日)の事業報告・及び収支決算書の報告が主事から行われました。

 

その後にK監査役が代表し監査報告が行われ、質疑応答後にご承認を頂きました。

またI公民館J分館も同様にT分館長から報告されK監査から監査報告が行われました。

 

ここで役員改選になり、K館長の新役員案(22名)が原案通りに承認されました。

私は運営委員長として再任されました。

 

今後ともK館長に協力しながら、公民館活動を支えて行ければと思います。

 

引き続き、平成31年度(平成31年4月1日〜30日迄、令和元年5月1日〜令和2年3月31日迄)事業計画(案)と収支予算(案)を提案し質疑応答後にご承認を頂きました。

 

その他の項目ではK館長より、事業年度の元号表記等と、数年前から問題提起されています、公民館とコミニティ協議会(街づくり協議会)との合併問題について説明がなされました。

 

一部には噂で、公民館が廃止されるとの事が広まっていたのです。

また隣県の高松市は行政(市長)が積極的に推進し、新しく課を創設し両者を合併させたとか。

 

市役所の担当部局や課が違うと、どうしても縄張り意識が表面化し、利益誘導型になり纏まらないものなのです。

 

総会後にK館長から相談したい事があるとの事で、館長室で話し合いをしました。

そして帰り際に館長に館長や新主事の給与をお聞きしました。

 

何と何と、ズッと以前から変わらずに公民館主事が約12万円・館長が約6万円ほどのままでした。

館長は週1日の勤務で良いそうですが、K館長は毎日出勤をされています。

 

このような給与では、後任者が中々難しいかも判りません。

なので殆どの公民館館長は昔から、元教員(学校長)と相場が決まっているのでしょうか。

 

校長を退職された方なら多額の退職金も頂き、年金も有るからとの事なのでしょうか。

それにしても易すぎる給与だと思いました。

 

公民館館長は地元の名士として、各種団体とのお付き合いも多いのですが、館長交際費は個人負担だけはさせてはイケナイと思います。

 

本当に毎日朝のラジオ体操から出勤され、煩雑な地元団体との交流や行事に参加されておられるのです。

全く頭の下がる思い出一杯です。

 

昨日は館長より委嘱状を頂きました。

令和3年3月31日までの2年間ですが、頑張りたいと思います。

 

 

助任

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

徳島文理大学

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

JUGEMテーマ:ボランティア

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は 今年も 徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。

9:30分に徳島市S幼稚園に行きました。

 

10:00分から挙行されました平成31年度の入園式に出席するためです。

受付を済ませ、来賓控え室に案内されました。

 

そこには先日の選挙で当選されました地元のK県議会議員や、14日(日)に立候補される地元のM市議会議員、S小学校のF校長先生、T中学校のS校長先生、K公民館館長(街づくり協議会会長・町内会連合会会長)、I体育協会K会長、I社会福祉協議会K会長等々の方々が来られて居りました。

 

新しく赴任されました園長のU先生からご挨拶があり、今年度は5歳児〜3歳児までの57名の入園者が居りますとの事でした。

 

5分前に2階の式場に案内され着席をしました。

昨年と違うのは、新入園児が保護者と同席していた事でした。

 

昨年までは園児が前の席で、保護者席は後ろ側に設けられていました。

 

しかしそれだと、式典中にも歩き廻る子や、ママを探して後方席に行く子、また後方の保護者席を向いて泣いてばかりいる子等々でなのです。

 

保護者(特に母親)と一緒にいると、不安な気持ちも少なく、落ち着いた状態での入園式でした。

約20分間ほどで終わりましたが、そこからが大変でした。

 

式典が終わり、各クラスの園児が教室に異動する時に、男の子が、「ママと一緒にいる」と泣き出したのです。

するとソレに同調者が続出し、「ママ〜、ママ〜」と母親の足に抱きつき離れないのです。

 

出口でも階段でも、階下の教室の前でも、、「ママ〜、ママ〜」と泣き叫んでいました。

そして泣いている全ての子が男の子でした。

 

来賓控え室に戻り、茶菓子の接待を頂き乍ら、「泣いているのは皆が男の子で、呼ぶのは皆、ママ〜ママ〜やな」と笑いながら話をしました。

 

10:30分過ぎに、I体育協会のK会長宅にお邪魔しました。

それは、日本女子ソフトボールリーグ大会で使用する机の借り入れと、観戦チケット購入の依頼のためです。

 

その時、会長の奥様の父親である、K時計店の社長が居られて、「石部さん、本当に長い間お世話になりましたが、今月末で閉店します」と涙ぐみながら、ご挨拶をして頂きました。

 

K社長が時計商としては3代目で、元々は徳島市西新町で営業されていたとか。

また先祖は播州赤穂藩の出身だそうで、宗旨は曹洞宗だとか聞いた事がありました。

 

K社長が58年間ほど時計商を経営されましたが、加齢のために、ここらで元気な内に閉店をと決められたのですが、その他にも現在地の建物を解体し、新しく住居を新築されるのでとも。

 

私はK社長とは50年間程のお付き合いとなります。

ソフトボール大会では、何時も対戦した相手の捕手でした。

 

現・体育協会K会長の奥さんが5歳ぐらいで有ったと思います。

なので今でも奥さんの事を、「Mちゃん!Mちゃん」と呼んでいるのです。

 

昨日は帰る時にK社長が、「この家屋を解体するのを見るに忍びないので、当分の間はこの辺りには来ないつもりです」とも。

 

以前にもご近所の高齢者夫婦が、、息子夫婦が新築するので解体作業を泣きながら見ていた事を思い出しました。

 

それは、「私ら夫婦が苦労して土地を購入し、家を建てた思い出の我が家が、ユンボでアレよアレよと云う間に解体され、跡形もなくなってしまった」と。

 

なので私は、「元気に長生きすれば、また新しい家での生活に馴染むから」と慰めながら辞去しました。

K氏は私より7歳上の83歳と思いますが、ご両親は共に101歳と99歳まで長生きされました。

 

体育協会やPTA、地元の各種団体でも、先輩としてご指導を頂きました。

58年間、ご苦労様でした。

 

助任

今後は何処の眼鏡店に、お世話になろうかなと思った昨日でした。

 

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。

徳島文理大学

石部宅建は不動産業を通じて地域の皆様に 貢献致します。

JUGEMテーマ:ボランティア

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。

石部宅建

石部宅建は 今年も 徳島文理大学の 学生物件紹介数ナンバー1を目指します。